スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とても個人的な久米田康治先生関連のメモ1

こんなのを見つけた笑

●『粂田行進曲』設定図●              ┌──┬──┬──┬──┬──┐
┌──┐粂田の件よろしいでしょうか・・・  │真木│編集│編集│編集│編集│    ┌──┐
│武田├─────────────→├──┴┬─┴─┬┴─┬┴─┬┴─┐│中田│
│徹夜│←─────────────┤赤木公│美人嫁│声優│声優│声優││衣良│
└─┬┘   なぜ私に許可を求めるの?(^^;)└─┬─┴───┴──┴──┴──┘└──┘
  離│ \\                           ↑│おべっかを使う取り巻き達に    //
  間│   \\                         ││飽き飽きしている時、         //
  策│     \\                   嫉み││本当に私のこと考えて    //
    │       \\                 妬み││厳しい言葉を         //人の古傷を
  粂│         \\               僻み││かけてくれた         //ネタにして
  田│   三顧の礼\\              が ││                  //頂いて光栄っすよ
  の│   漫画賞推薦\\            愛 ││                //クソ
  悪│       鬱な本\\          へ ││            確//
  口│                 \\漫画家     ││          か//
    │                   \\生命の   ││        み//
    │                     \\恩人   ││      て//
    │                       \\     ││   み//
    │                         \\   ││ そ//
    ↓                           \\ │↓ //
┌──┐若日曜島へ駆け落ちしよう.     ┌┴─┐   ゲーセンで格ゲーに乱入     ┌──┐
│四様├─────────────→│粂田├─────────────→│永井│
│    │←─────────────┤    │←─────────────┤ 拳 │
└─┬┘       振ってしまう           └┬─┘   戦っている内に友情が芽生え└──┘
  ↑│   でも一度だけ会いに行く    // │↑\\   二人の愛を軸に歴史が展開. ↑
  ││                         //   ││  \\  いくら粂田と言えど、こういう│
  ││                       //     ││    \\ . 扱いを受けるとは思うまい │
  ││粂田を   萌え御殿前で//    ザ ││      \\                      │
  ││裏切れば.   セレナーデを//      ク. ││        \\                ジ│
  ││連載させて    歌う//      ロ ││          \\原型留めてない   ││
  ││やる         //       100││            \\           ク│
  ││             //            % ││              \\           ナ│
愛││           //                 ││ネ            \\          オ│
人││         //オランダに移住して.  ││タ                \\        ン│
契││       //結婚して下さい        ││に      子供の頃から\\.       │
約││     //                       ││し   お慕いしていました.  ┌──┐│
受││   //       なんで俺の漫画が   ││て                    │木寸││
託│↓ //         あんな萌え漫画の  ↓│                  │上  ││
┌┴─┐      1/3も売れないんだ!┌─┴┐親が大監督じゃないので └──┘│
│火田│←─────────────┤  棗│生きるのが嫌になるほど         │
│    ├───────┐            └──┘売れてない 絶望した!           │
└──┘    棗は無視  └─────────────────────────┘


すごいマニアックなところをネタにしてて、久米田先生ウォッチャーじゃないとわからんだろってネタ
ばっかりなんですがっ笑
ネタと事実がいい具合に混ざってるところがたち悪い笑

火田くん=畑くんの弟子ネタや赤松先生ネタあたりはかなり知れ渡ってるけど
四様=三上元サンデー編集長とか
夏目先生(棗)のHPでの発言とか
ゲーセンで遭遇したながいけん先生と久米田先生とか
中平先生の黒歴史をネタにしたせいで本気で反感買ったとか
ねたの範囲がマニアックすぎて、でもハマリすぎて面白いです…

個人的には夏目義徳先生の作品大好きなので(大蛇とかの読みきりも取ってる~)
またどこかで連載復活してほしい…
トガリには何度泣かされたことか…
わたしは自己犠牲野郎に弱いのですよ…

あとながい先生も、ね。
一瞬ヤンサンで復活したのは何だったのっ?

詳しい元ネタ
・武田徹夜
さよなら絶望先生担当編集者の武田哲也氏のこと。
本編や単行本おまけの紙ブログでよくネタにされています。
因みに同姓同名の編集者がサンデー編集部にもいるらしいです…


・欝な本
エドワード・ゴーリーの絵本のこと。
竹田さんが久米田先生にプレゼントしたもの。かなりエグイ絵本です。
久米田先生ははまってしまったらしく、漫画本編の背景に度々登場します。


・「久米田の件よろしいでしょうか…」
かってに改蔵終了後、死んだとか引退したとか結婚したとか根も葉もない噂が流れていた久米田先生ですが、安彦良和先生の『王道の狗』4巻の帯を久米田先生が執筆、まさかのマガジン移籍が明らかになりました。
まだ連載前なのに「絶望した!」と叫ぶ糸色先生のお姿が見られます笑

当然ネット周辺は大騒ぎ…
一部の人人は、久米田先生マガジン移籍について赤松先生にコメントをもとめました。

で、その反応がこちら→赤松先生の2005年の日記
ここの2月26日から引用しておきます。

『無論、私の方では去年の段階から分かっていて、なぜならあらかじめ編集
部から打診があったのです。「危険なネタが出てくる可能性もあるが、
やらせていいでしょうか」と。(笑)』


・厳しい言葉をかけてくれた
改蔵時代、常にラブコメを嫉妬交じりにネタにしてきた久米田先生ですが、
そのターゲットは
北崎先生(なぎさMe公認、ふ・た・り)→猪熊先生(サラダデイズ)→万乗先生(ダンドー)
→赤松先生(らぶひな)と変化。
赤松先生は日記内でネタにされることを喜んでおられました笑


・中田衣良
漫画家の中平正彦先生のこと。
ゲーメストで連載していたストⅡのコミカライズ『RYU FINAL』の最終回で
「確かめてみろ」を「たしかみてみろ」と誤植され感動が台無しに…
ゲーメストは誤植の多さで有名で、他にも「インド人を右に」等の有名誤植があります。


・人の古傷をネタにして…
漫画内でかなり露骨に絵まで似せて「たしかみてみろ」を
ネタにした久米田先生に中平先生が本気でお怒りに…
という流れがあった記憶があるのですがソースが思い出せないです…
改蔵の半ばくらいだったと思うんだけど。
また見つかったら書きます。
5.26追記:どうやら中平先生が自身のHP上で中平「人の古傷をネタにして頂いて光栄っすよ。クソ野郎」というニュアンスのことをお書きになったようで…


・四様
改蔵終了時の三上元サンデー編集長のこと。(3の上だから4)
26巻の読者ページの「どうして終わったの?」という問いに対して
久米田先生は「ヨン様のせいだよ」と回答。
意味に気づいた読者はやっぱり雑誌の方針でうちきり?
編集長に嫌われたの?と騒然となりました…
最終巻26巻に付いた帯、『え、終わり!?』『うん、終わり。』のやり取りも有名。


・若日曜島に駆け落ちしよう
・振ってしまう でも一度だけ会いに行く

若日曜島はヤングサンデーのこと。
三上編集長はその後ヤングサンデーの編集長へ就任。
改蔵終了後、久米田先生の読みきり作品
『特に負けても構わない戦いがそこにはある~サレジオ落穂によろしく(仮題)~』
が掲載されて編集長との不仲説は少数派に…
なお、ヤングサンデーでの連載の話があったかどうかは不明です笑


・永井拳
漫画家のながいけん先生のこと。
サンデーでカルトな人気を誇っていたギャグマンガ『神聖モテモテ王国』を連載していましたが
突然連載中止、そのままフェードアウト…
一度ヤンサンで復活したけどその後音沙汰ありません…

…とおもってたら
なんと幻の7巻発売決定?!

ガンダムネタをはじめ、マニアックなところをネタにしつつも独特の言語感覚で
テンポよく「不条理ギャグマンガ」として読ませてしまうところが
ながい先生と久米田先生の共通点かなと。
(元ネタが分からないと面白くない、とよく言われますが、そんなことは無いと思うですっ)

また、畑先生はキムタク(『神聖モテモテ王国』の略称)の大ファンで
ハヤテの中でもキムタクの主人公ファーザーが登場していたり…


・ゲーセンで格ゲーに乱入
久米田先生は小学館の年末パーティーの時、
漫画談義を熱く語るほかの先生方の姿を見ていたたまれなくなり下の階のゲーセンへ。
そこで遭遇したのがながい先生、とのことでした。

久米田先生はインタビュー等でこう語っておられるのですが、今は亡きサンデーBSの久米田先生の欄によると遭遇したのは杉本ぺロ先生になってるんですよね…どっちが正しいんだろう、それともこの二つは違うときの話なのかなぁ?


・戦っている内に友情が芽生え二人の愛を軸に歴史が展開
いくら粂田と言えど、こういう扱いを受けるとは思うまい
『神聖モテモテ王国』4巻第12話「孔明殿の大冒険」のパロディかな?
孔明と週楡の愛を軸に歴史が展開していく。
「孔明といえど千数百年後の外国でこんな扱いを受けるとはよもや思うまい。
うっかり歴史に名を残すとはおそろしいにゃー。」byファー様

・村上
マガジンで巨人の星のリメイク版を連載中の村上よしゆき先生のこと。

・原型留めてない
さよなら絶望先生で、小ネタとかではなくかなり大々的に「新約巨人の星 花形」をネタにした。
それに対して村上先生は…

・子供の頃からお慕いしていました
巻末コメントで南国からの読者であることを告白笑
ネタにされたことで大喜びです。橋口たかし先生曰く、久米田先生にネタにされることは「いいとものテレフォンショッキングに呼ばれるようなもの」らしいですよっ!

・棗
漫画家の夏目義徳先生のこと。
連載デビュー作の「トガリ」は一部に熱狂的なファン(私とか)を生んだものの結局打ち切りに…
その後なかなか連載に恵まれず、自身のホームページ上で吐いた愚痴のせいで
2chでプチ祭りになったりもしました…(と同時にサンデーの編集部叩きに発展)
で、「クロザクロ」という漫画で久々に連載復帰。がこちらもぱっとせず全7巻で終了…
今、海外でバットマンのコミカライズやっていますね。
HPを見たい人はSesでググッてみましょう。連載獲得に向けて頑張ってるみたいです。あと、藤木俊先生のブログ→http://blog.livedoor.jp/fujikishun/読む限り、藤木先生やモリタイシ先生とかと仲いいみたいです。サンデー作家さんの仲の良さはみていてなごむなぁ…


・親が大監督じゃないので…
クロザクロ連載中のHPでの発言。まだBBSにログあるかな?絶望先生読者であることが発覚。
(これは久米田先生がハウルをネタにしたことを踏まえての発言でした)

・ネタにして
サンデーBSかHP(曖昧…)で「改蔵でネタにされることが目標」ということをお書きになりました。

・ザクロ100%
絶望先生の背景ネタ。
いちご100%のパロディだけどあえてザクロを使っているのは夏目先生を意識してる?


・なんで俺の漫画があんな萌え漫画の…
ここまで露骨に言ってません笑
だけどハヤテと比べるニュアンスで、売れていない発言をしたことはあります。
まだSesのBBSに残ってるとおもうけど。


・萌え御殿前でセレナーデを…
絶望先生の単行本巻末紙ブログねた。
久米田先生がかつての仕事場を畑先生に明け渡しそこは萌え御殿に…
実際、久米田先生は南国後期からのおしゃれでアートな仕事場を引き払って
(建築雑誌にも紹介されたそうです。普通の部屋を先生好みに改築したもの。)
絶望先生からは純和風のメゾネットマンションへ仕事場を移してます。
が、畑先生に実際に部屋を譲ったわけではない…と思う笑


・オランダに移住して結婚してください
あれ、明確な元ネタが思い浮かばない…
私が熱心なハヤテ読者じゃないからかしらん?
オランダは性に対して開放的だから?笑

久米田先生と畑先生の仲の良さは有名ですね。
改蔵連載中は、畑くんは今の前田君の位置付けでした。
(連載後半は前田君のねたが増えてくるけれど…)

畑くんは久米田先生を「師匠」と呼び、本誌連載前の増刊連載の作者コメントでも
久米田先生をネタにしていたほど。久米田先生も巻末コメントでネタに。
そんなわけで連載前から「久米田先生の弟子」として注目度はあなり高かったわけですが…
正直ここまで売れるとは思ってませんでした、すみません…
改蔵続いたままだったら状況もまた違っていたのかなぁ
万乗パンツやサラダをネタにしていた雰囲気でハヤテをネタにしていたかもしれません。
絶望先生では畑くんそのものをいじることが多いですね。
声優さんとの写真がそのまま背景に貼られていたのには笑いましたよっ

畑くんのサンデーBSにあるミコノス島への慰安旅行エピソードでは
久米田先生のイベント大好きっぷり、いい師匠っぷりを堪能できます笑
ミコノス島での経験はそのままハヤテにも反映されていて、漫画内の出来事を久米田先生と畑くんに置き換えて師弟愛に萌えるお姉さま方も…笑

スポンサーサイト
[ 2008/04/29 20:19 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。