スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さよなら絶望放送第36回感想

さよなら絶望放送第36回「抜きは無慈悲な夜の女王」

ききましたっ
更新キター!は定番になるんでしょうかっ
そしてまたしてもBGMに違和感…笑 そのうち慣れるでしょう

・タイトル
SFネタだー!ハインラインの『月は無慈悲な夜の女王』ですねぇ
未読ですが、卒論通してSFにも興味出てきたから読んでみたいなぁ
ハインラインの著作はどれも題名の響きが詩的でいいですね
個人的には『夏への扉』っていうタイトルが一番好き。未読だけどっ笑

☆オープニングドラマ
今回もうまいなぁ…久米田先生っぽい話の展開と台詞回し
(テーマのぶち上げ方とか、「先生、うまいこといっちゃいましたかね?」とか)
を使いつつ、アニメネタを多く織り込んでラジオならでは、なかんじにっ!

☆ふつおた
・「この鳩チキンだぜ!」
間違った用法や知識を堂々と使ってしまったときほど恥ずかしいことはないですね…
この場合ギャグとしてすばらしいとおもいますがっ笑

追記:ええと、今調べてみたら「この鳩チキンだぜ!」ていうの2chのコピペみたいです
443 名前:名無しのマフィアさん投稿日:2007/07/24(火) 07:34:33 ID:27/tikin
関係ないけど
昨日駅で学校帰りの黒曜中3人組が
ハトの大群をカバン振り回して追い回しながら
「この鳩チキンだぜwwww」
と言ってたのが聞こえてきてコーラ吹いたw

・主題歌の黒い疑惑?
またエフェクトがすごいっ笑
絶望放送はアニラジというよりも深夜のネタ投稿系ラジオと、ラジオドラマを融合させた感じですねぇ

新谷さん、「大人のしがらみ町」とさらっと。
あー、改蔵ファンの思考だっ笑
因みに、しがらみ町とは久米田康治先生の漫画『かってに改蔵』のなかに出てくる
架空の町です。とらうま町もありますっ

…なんてことはこのラジオのリスナーの大半のかたはご存知でしょうが、一応…

・がっかりスポット
幼い頃、数年間高知市で暮らしていた私は
はりまや橋ががっかりスポットとして有名だなんて微塵もしらず
ピアノ教室へ通うときにゆうゆうとはりまや橋を渡っていました。
あと、四国にはニュージーランド村なんて名前からしてがっかりなスポットが。

・絶望ダイエットとホームレス演出家の話題
真実はちょっと違うみたいですがっ笑
百見様イベントまとめの☆出演者は何見様?という項目を参照してください。

・二人の少女ネタ
ここ最近各所でよくみる「ゆっくりしていってね!」のAA
もうひとつ、もはや定番の
「童貞がゆるされるのは小学生までだよね」とあざ笑う二人の女の子のAA

早速こんな改変AAができててますっ笑

904 名前: ラジオネーム名無しさん [sage] 投稿日: 2008/05/07(水) 17:15:40 ID:2Qo0atEm
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  小 絶    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   絶 え
  学 望    L_ /                /        ヽ  望  |
  生 が    / '                '           i  !? マ
  ま 許    /                 /           く    ジ
  で さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
  だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!


☆藤吉晴海の憂鬱
・漫画のヒットで部活動の人気が変わるのは昔からよくあることのようで
うちのお母さんの学校では『エースをねらえ!』の影響で、テニス部志望者がほとんんどだったとか。

・サッカー→キャプテン翼 剣道→るろうに剣心
かな、年代的に考えて…良子ちゃんは言わずもがなっ笑

・外のスタッフさん
構成Tは馬の鳴き声なんだ…笑

・いっきてきな流れ
梶原一騎かなぁ?

・サッカ(ホイッスル?)ー→バスケ(あひるの空?)→テニス(テニプリ?)→アメフト(アイシールド21)
なんかなぁ?でもバスケだけマガジンなんはおかしいよね…

追記:なんとなく年代順かとおもってあひるを入れてたんですが、
そうするとテニプリの方が早いわけで笑、
ここはジャンプ有名作品ってことでスラムダンクが妥当ですね!
指摘ありがとうございました

・ラクロス
女の子には人気ですねぇ、ユニフォームかわいいし。
プリキュアもそうなんだ!

・秋葉原の痛クシー
ガチマゾよりやばい…そして年齢…過剰なまでの伏字…
ロリコンか、ロリなのかぁあああああっ!
ホモネタくらいじゃあんなエフェクトかけないだろうしなぁいまさら…

☆こもり上手といわないで
・3ヶ月後…
しばらくいってなかったらいつの間にか消えてたってよくあります
うちも向かいのお店がお茶屋さんからお菓子屋さんに変わって半年以上たちますが
いまだにお客さまに「お茶屋さんなくなったの?」とかきかれますものっ

・575のこもりうた
みやびですなぁこれぞ日本文化!
文化的過ぎますっ!!

☆絶望した!○○に絶望した!!
あだ名が変体仮面さん…突き抜けたポジティブっぷりがすがすがしいです…

えー、某所での彼の告白によるとこれはネタでなくガチだったそうで…
賊のイベントで知り合ったんじゃないの、という意見ありましたが
付き合い始めはもっと前とのこと。

この採用がきっかけによりが戻ったりしないのかなぁ、と他人事ながら心配する私。

☆次回予告・告知とか
ゲストが!
木野国也くん役の寺島拓篤さんですね
彼もまた、くめたんファンらしいので今からwktk

☆絶望放送文学集
おー、新コーナー。
やはりアニメ寄り、オタクよりのねたになっていくのかどうか。
このラジオの投稿者さんのネタって
改蔵の頃のテイストのネタ多い気がしますっ
視聴者層てきにそうなんだろうなぁ

そーいえば、良子ちゃんは久米田先生にサイン貰えたんでしょうかっ
次の携帯版の更新に期待っ!

というか、先生良子ちゃんのライブ行くくらいなんだから仲は良いんだろうに笑




[ 2008/05/07 23:56 ] 久米田康治先生関連 | TB(1) | CM(2)

ケーキとロリィタ服

ケーキ1


壱番館(私のバイト先は地方の支店だけど)の新作シフォンロールケーキ3種、買ってしまった…
メープル、抹茶、ショコラ。
4つで1050円だから、1個違うのはいってるけどっ

ここ数日午前中に売り切れが続いてたのに、今日は夕方まで残ってた…
つい買ってしまうじゃないか、ばかーーー!

安いのが売りなんで、個人店のような繊細で凝ったつくりのケーキは期待できないけど
シフォン系とチョコレート系はそこそこおいしいとおもふ。
新作シフォンロールはしっとりした生地で、甘みも強すぎずなかなか良かったです
普通のスポンジケーキと生クリーム系はおすすめできませんなっ汗

バイト中あまりに暇なときは、後輩の女の子とロリィタ服談義をすることが多い
彼女はバイト代のほとんどを同人系のイベントとロリィタ服に使っているみたい

私はロリィタも好きなんだけど、
ロリィタ大好き、ロリィタになりたい!というわけじゃなくて
「誰かが作った」服そのものがすきなんだよなぁ
ロリィタ服は明確に物語が見える服が多くて好き

イノセントワールドエミキュBABYも良く行くけど
服が持ってるセカイというか物語に、「私自身」がピッタリこない
私はお姫様でもなくお嬢様でもなく乙女でもなく
「漢」と「お子様」が同居しているような人間だからっ笑

だから、本当に好き、着たい!と思う服はもっと動きやすくて、日常的なテーマの服。
かつ、少女っぽさがあるっ笑
サリー・スコットとかフランシュリッペは憧れなんだけどな、ロリィタ以上に高いよ…

そして彼女の苦しい片思いのお悩みを聞く。
彼女はロリィタを愛する乙女なんだけど、わりと恋愛観は覚めてる部分があるな
お姫さま的な憧れは二次元妄想にとどめてるはずだけど
ちょっとでも自分の「理想の恋愛」が現実の男の子の中に見えると
とたんに苦しくなる、そんな感じ

悩む彼女はかわいい
私は恋と家族愛の違いもよくわからない人間になってしまったようなので
もはや何のアドバイスもできませんっ笑





[ 2008/05/07 01:08 ] いーかげんな日記 | TB(0) | CM(0)

神のみぞ知るセカイ第四話 感想

FLAG.4 ドライブ・マイ・カー

読みましたっ
あれっ
もう売ってる!まだ金曜日なのに…と思いつつコンビニでサンデーとマガジン購入。
(すぐ感想書きたかったけど、意外に畑先生のBS読み直しに時間がかかりましたっ笑)

どうやら関東・関西以外の業者さんが6日まで休みだったりする関係で
地方だけ早めに売り出してるみたいですねぇ
ちょっと得した気分っ♪

というわけで、以下ネタばれ全開で行きます…ご注意。




<あらすじ>
初対面で告白!という作戦で攻めた桂馬くんですが、作戦失敗。
どうやら「ツンデレお嬢様」という前提が間違っているらしい、と思い立ち
放課後、エルシィと共に美生様の車のあとをつける桂馬。
当然家は大豪邸かと思いきや、そこはボロアパートで…
というのが前回まで。

さて、今回。
窓から様子を覗き見する桂馬とエルシィ。
運転手の森田と美生様との会話から、社長だった美生様のお父様が亡くなって以来
財産も無くし、お母様の働いたお金でやっと生活している、という状態のようです。
つまり、お金持ちのフリをして「誇り」を守っている女の子、というのが本当の美生様だったんですね。

森田はお父様の運転手だった義理で美生様につきあっていたのですが
前回の「オムそばパン1万円買い」(1万円は美生様の4か月分のお小遣いだったのです)
に愛想を尽かしてしまい、とうとう家をでていってしまいます。

それを咎めようとしてドアを開けた美生様は、覗いていた桂馬くんと遭遇。
美生様の秘密を唯一知っている人間になった桂馬くん。
以後、彼は運転手(ただし自転車)として美生様を送り迎えする生活を送ります…

イベントを重ね、美生様の本質がつかめてきた桂馬くん。
しかし決め手となるイベントがひとつ足りない…
そこへ美生様あてにセレブパーティーの招待状が。
「エルシィ、エンディングが見えたぞ!」


今回の注目ポイント 
「庶民」と「金持ち」の線引きをする美生様とそれを崩そうとする桂馬くん
前回も、「庶民」と「金持ち」という単語を頻繁に使っていた美生様ですが
今回のお話で、「庶民」と「金持ち」(青山家)の間に明確な線引きをして
意識的に常に上に立とうとする、という特徴がはっきり見えてきたなぁと思います。

そんな美生様のかたくななまでの生き様を把握し崩そうとする桂馬くん。
二人の心の攻防が丁寧にそれでいてしつこくなく描写されていて、
さすが若木先生!と思わざるを得ませんでしたっ


1.覗き見がばれた桂馬くん、貧乏がばれた美生様(242、243ページ)
「あ、あのこの家は、あの、…」
「ま、また告白しに来たの!?」「しょ、庶民の分をわきまえなさい!!」

言い訳しようとして、一瞬タメ。
そしてすぐ「庶民」への態度に切り替える美生様。このタメがすごくかわいいっ笑
去っていく森田の車が描かれているのも細かいです。
そんな美生様の態度をみて、桂馬くんも思うところがあるようで…

2.車登校が不可能になった美生様。そこへ桂馬くんが…
(246ページ)
「私は一人でも金持ちとしての生活を守るんだから!!」
という気高くもかたくなな態度と、
「一万円、パン100コに替っちゃったからなぁ…」
「4か月分のお小遣いの使い道としては軽率だったわ。おいしかったけど…」

普通の女の子っぽく悩んでいる感じの表情の違い。
前回が桂馬くんが言っていたアイアンヴァージンは間違いないようですねっ

そして森田の「社長令嬢でもなんでもない!!」という言葉を思い出して
そんなこと、わかってるわよとでもいいたそうな、ちょっと複雑な表情。

そこへ見計らったように運転手桂馬くん登場。(247ページ)
「ボクがお送りしましょう!!」「お嬢様おはようございます!!」
「運転手不在を聞き、馳せ参じました。」
「ボクを新しい運転手にお雇いください!!」

美生様の頑なさをしって前回のような強引なアタックでは無理と判断した桂馬くん。
とにかく美生様を「お金持ち」として扱い、自分は「庶民」としての態度に徹します。
二人だけの秘密をにぎっている、といえども上の立場に立つことはしないのですっ!さすが桂馬くん。

3.桂馬くんの三段階作戦
最初は渋っていた美生様も
「わ…私のことが好きなのはわかってるわよ!」「でも、私が庶民なんか相手にすると思うの!?」
「でもま、分相応に接するならいいか…」
(250ページ)
と、見事に桂馬くんの作戦にのってしまいます。

249ページの、美生様のパンチラ(靴のヒールが高くて歩けずこけてしまう)すら、
まるで予想していたかのような桂馬くんの表情にも注目です。
雇ってくれ、というだけではうまくいかないことを予想していたのでしょうね。
「足が痛くて歩けないわ。」(250ページ)
と理由を作ってあげる、そして決め手のエルシィ作成のゴージャスな座席で完璧ですっ

①運転手を申し出る
②自転車だけど豪華な座席
③座席に乗る理由を作る
という、美生様のプライドを満足させる過程を三段階用意していたんですねぇ

4.数日後、二人の関係に変化が…?
あいかわらず忠実な下僕として美生様にお仕えしている桂馬くん。
ゲーマーの脚力を超えた座席でダウンしてしまい、美生様はムチで攻撃っ笑

「バカヤロー!! な、なんでそんなムチ持ってんだよ!」
「何ー?私が応援してやるってのに!!」
「ちょ、直接攻撃は想定外だよ!!」
「あっははははは!!」
(252ページ)

桂馬くんの言葉遣いが敬語でなくなっていること、
そして随分楽しそうで生き生きしてる美生様が印象的です
そして253ページ!初めて笑顔を見せる美生様っ!!

か、かわいい…
美生様の「庶民」と「金持ち」の線引きは崩れてきたのかっ?

しかし…
「帰るわよ、庶民の相手なんかしてられないわ。」
一呼吸おいて、すぐに冷たい表情の「庶民」をみる「お金持ち」に戻ってしまいます…


本文のセリフ少なくてさらっと読めるのに、なぜか推理小説の謎解きを読んでいる
ような充実感があったのは私だけでしょうか…笑


舞台裏、桂馬の格言
「遠すぎる
   二人を秘密が
          ピッタンコ!!  けいま」
(244ページ)
おおっと、今回は和服じゃなくてアルプス!?どこの羊飼いですかっ?
エルシィまでハイジみたくなってるしっ笑


今回一番好きなところ
「人間、決戦の場にあえてなれない武器を持つだろうか?」
「決めたぞ、ボクは今後もゲーム理論を信じて戦う。いかなる現実(リアル)にも!!」
「うー!!サ、サムライです、神様!!」
(243ページ)
このコマで、「かっこよすぎるーっっ!!!」と叫んでしまいましたっ笑
立ち読みだったら危なかったなぁ…
あと、247ページの運転手桂馬くんに悶絶…不意打ち過ぎですよ~萌え死ぬ…

今週のエルシィ ニヤニヤポイント
「お前は見てるだけでいいよなー。」(254ページ)
と愚痴る桂馬くんに対して思わず
「私も任務だからやってるんです!!」
「私だって、神様にあんな娘追いかけて欲しくないです!!」

ニヤニヤ
あざといっ
あざといけど、テンポがよくて必然性があるように見えるから嫌味にならないんだよなぁ
すごいなぁ若木先生…

伏線…?
で、この後、美生様の批判をしごまかすエルシィ。
この批判が来週(推理漫画でいう解決編っ笑)の伏線になってる?
「あの娘はいけない娘です!!」
「貧乏なのに…金持ちのフリを続けるなんて無意味な見栄ですよ!!」
「大体、社長令嬢を誇ってるわりに、社長だったお父さんに、
お線香ひとつ上げるところ見たことありません」
(254,255ページ)

その他気になったところ
☆冒頭 前回までの説明
エルシィが1コマでサクッとやってのけています。
そして桂馬が「前回までのあらすじどうも。」と突っ込むっ笑
定石なんだけど、このドライなリアクションが素敵です…
(最近じゃオーバーリアクションのギャグやコメディが増えすぎてちょっと辟易してる私…)

サンデーって、本編中に前回までの回想や説明入れる作品多い気がする。
一見様対策なのかしらん?

☆サブタイトル
美生様攻略扁はどうやら英語でいくようですねぇ

追記:サブタイ何か引っかかるなーとおもったら
美生様編からビートルズネタじゃん!若木先生ブログのサブタイミスについての記事
読んでてやっと気づきましたよ…
教育実習でビートルズの授業までしたのになぜ気づかない、私…

ベイビー・ユー・アー・リッチガール→Baby You're a Rich Man
ドライブ・マイ・カー→Drive My Car
さて、次は何かな~
ビートルズの曲名一覧でも見て予想してみましょうっ






若木先生と畑先生と久米田先生と…  その1「久米田康治先生と畑健二郎先生の関係」

バイト帰るなり爆睡してしまったため、こんな時間に起きてしまったよ…

若木民喜先生のブログで、畑先生の家へ行った(見学)っていう報告がっ!
おおっ、これで若木先生と久米田先生が接触したらおもしろいのになぁなどと思ってみたりっ笑

若木先生、畑先生、久米田先生、三人ともすごくいいなと思う漫画家さんで
作品が良い、というのはもちろん、なんといっても文章(テキスト)がおもしろい!
サンデーOHPの漫画家バックステージ(BS)を毎週更新していたことも共通していますね。

ということで、他の共通点や関係、それぞれの漫画家さんの特徴なんかをまとめてみました。
基本的に記憶に頼っているので間違ってるとこもあるかもです…
全部で5,6くらいに分けるつもり。
まずは「久米田先生と畑先生の関係について」書きたいと思います。

☆師弟愛…?
畑先生はデビュー前から久米田先生のアシスタントとして結構有名で
・さくら大戦のやりすぎで日常生活でも好感度あっぷの音が聞こえる
・僕が考えた超人 せんたっきマン はたけんじろう君の作品
・林原めぐみの歌は畑さんのものだから!
等々、ぱっと思い出すだけでも数々の畑くんネタが思い出せますっ笑

畑先生のデビュー作がサンデー超(サンデーの増刊号)でライフセイバーズが連載になったときも、
久米田先生はサンデーの巻末コメントで

「最近一番おもしろかったマンガは?」(うろ覚えです…「一番笑ったことは?」だったかも)

という質問に対して

「畑くんのマンガ。まだ読んでいないけどね。」

と答えていて、
いつもの畑くんいじりとマンガの宣伝両方をやってのけていましたっ。

対する畑先生は、柱の作者コメントで
「畑先生:僕ライフセイバーのこと全然知らないけど、題材にしていいんですか?」
「編集さん:大丈夫、君の師匠もアイスホッケーの知識ないのにアイスホッケーマンガ書いてたし。」
「畑先生:そうですね!」
というやり取り(うろ覚え)を書いていて、捻くれた師弟愛を強く感じますねっ笑

実際、このコメントでライフセイバーズをチェックした改蔵ファンは多いはず…(私とか)

☆畑先生はいつからアシスタントをはじめたのか。
改蔵開始時、南国~ポカポカのアシスタントさんが全員デビューが決まってしまい、
(「かってに改蔵」3巻おまけページ参照)かなりお困りだった久米田先生。
そこでアシスタントの話が行ったのが畑先生。
というわけで、かってに改蔵第一話から約5年間のアシスタントだったようです。

以下、畑先生のBSのvol.21から引用。
『久米田師匠に初めて会ったその日に
「一週間以内に引っ越してくれ」と言われ
大学を辞め、大阪から東京まで、
本当に一週間で引っ越したあの嵐のような日のことを……

モブから尿瓶まで色々描いたなぁー。

まぁ、改蔵の単行本を見直すと
今以上に未熟な自分の絵を見ることになるので
とてもじゃないですが見直せませんが。

あの絵でOKを出さざるを得なかった師匠の心中を
いまさらながらにお察しすると
なかなか死にたい気持ちになりますな。

ちなみに第1話・冒頭の回転ジャングルジムを描いたのは僕です。
あれだけ描くのに丸二日掛かりました。』

因みに巻末おまけのとらうまウォーカーのロゴや編集も畑先生の仕事とのこと。
畑先生はずっとサンデー読者で、南国も「すごいな、毎週コカン全開で!」と
思いながら読んでいて、まさか自分がアシスタントになりるとは思ってなかったらしいです笑。

☆畑先生のサンデーBSにおけるアシスタント時代のお話
連載開始から毎週BSを更新している畑先生ですが、師匠(久米田先生)との思い出話も良く語られています。

以下、久米田先生に関する記述がある部分をまとめてみました。
・vol.14…服のお下がりを良く貰っていた発言。
・vol.21…上参照。はじめてのアシスタント経験。
・vol.28…費用はすべて久米田先生持ち!のミコノス島旅行について。
(南国時代から、アシスタントさんを連れて旅行にいっているようです)
あと新しく始まったアレ=絶望先生です、おそらく。
・vol.31…久米田先生の仕事場にあった『珍虫と奇虫』という本について。
・vol.36…久米田先生の手の込んだいたずらについて。
・vol.40…ミコノスの海についての記述が少し。
・vol.47…久米田先生の紙ブログの萌え御殿についてちょっとだけ触れてます笑
・vol.69…ドリキャスのザ・ハウス・オブ・ザ・デットの話。(改蔵の7巻巻末とあわせてみてください笑)
・vol.72…ちょこっと絶望先生ネタ。あと久米田先生から衝撃的なメール。
・vol.77…アシになったきっかけが語られています。あと久米田先生のスケジュールのタイトさも笑 
・vol.78…マリアとチタンのメガネ姿の類似点。
・vol.82…鬼のようなサッカー好きの久米田先生(とその担当さん)。
・vol.95…前担当さんと久米田先生と食事の予定。
・vol.96…食事の詳細。
・vol.105…ニンニク注射を打って元気になる久米田先生。紙ブログでも触れていました。
・vol.106…PS3発売日前日、並んで買おうとする久米田先生からメール。
・vol.113…久米田先生へコメントのお礼。
(ハヤテの人気投票で久米田先生の得票数が畑先生を超えていましたっ笑)
・vol.126…若木先生のブログについて言及しています笑
・vol.135…講談社漫画賞の受賞お祝いのコメント。
(授賞式には来れなかったそうです。そしてかたくなに久米田先生は声優出演を拒んでいますっ笑)
・vol.139…絶望した!と前田君の写真。
(前田君に直接メールして写真をゲットしたそうですっ)
・vol.142…アシスタント時代のダメダメな様子。
(ナデシコのルリルリ好きに関しては改蔵本編でもよくネタにされていました)
・vol.150…SZBHでネタにされたことにさっそく反応してらっしゃいますっ笑
(漫画家さんはじめ業界内でも人気が高いらしいですよっ)
・vol.164…若木先生と初遭遇のお話。ここから5月3日のブログの内容に繋がっている模様。
・vol.172…畑先生のエンドカードの裏話。最早何が真実なのか分からないっ笑


…多いなぁっ
見落としもあるかもしれませんが、気づいた方はお知らせいただけるとうれしいです…
BSを読み返してみると、改蔵のディープなオタネタは畑先生の功績大きかったんだなと
改めて思うのでしたっ笑
[ 2008/05/04 08:01 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(0)

アニメスタイルイベント「百見さまのための『【俗・】さよなら絶望先生』」レポートまとめ その2

☆上田耀司さんについて
・絶望探偵で臼井と刑事のもみ合いのシーンがあるが両者とも上田さん。
台詞がかぶるところがあるので本番は別撮りだったが、リハでは落語のよう
に同時に演じ分けてたらしい。本当にすごい人。
「何なんですか、あの七色の声は」(龍輪)  
・絶望ファイトはほぼ一発撮り。細かい演技指導がほんの少し入っただけで
生放送でもできたほどだったらしい。次のイベントに上田さんを呼んで、
生実況してもらおうかと冗談を言ってた。

☆その他声優関連
・ラストの前提の話に出てくるデブカップルの女性は邑子さんが声を当てて
いる。実は彼氏に向かって「だいちゅう」と呼んでいる。しかし曲や効果音
のため通常では聞き取りづらい。よーく聴くと聞こえるみたいだから皆試して
みてくれ。男性の名前は「ひろし」という名前だったみたいだが、なぜ後藤さ
んが「だいちゅう」と言ったかは不明。
 

☆OPについて
・OPは完全に監督が副監督に丸投げ、龍輪さんが丸尾末広がすきなのでエログロ要素のつよいOPになった。

☆EDについて
・恋路ロマネスクの原画は監督の提案で今村さんって方が一人でやる予定だったけどスケジュールの都合で断念 。それでも6割方くらいは描ききっている。
・百見様を意識した。自分(龍輪さん)が少女漫画調の絶望先生を見たかった。
・基本は臼井をポイントで使うことを意識していた。真面目に作りつつ、笑いを取りたかった。
・マリオネットは日々の風景を見たかった。マリアの伸び縮みは作画のアドリブ。
・オマモリはミニョーラ風に。

☆一話Bパート(「当組は問題の多い教室ですからどうかそこはご承知ください」)について
1話の奈美の髪が長いって指摘があったけど、作画監督の大田さんが原作を見てそれにあわせたらしい

☆二話(ペリー、過剰装飾、旧友)について
・Cパートで兵士1~14、選挙カー(カットされた)まで
あるため、キャストだけで9ページもある。
・第2話の台本を小黒さんが持ってきてくださりモニターに写して見せてくれ た。
・ペリーが実在の人物のためにポロロッカ語になったことに対し、ギャグマンガ日和のハリスはOKなのに何故ペリーはダメかと言ったとか。
・Aパートのポロロッカ語は台本で見るとかなり笑えた。

☆三話Aパート(「十七歳ね、自分のシワをつかんで見たくない?」)について
・没ネタで、晴美がコミケの原稿を、入稿日ぎりぎりになって印刷所にもっていくのだが
そこにエルニーニョ星人がやってきて、戦いながらもどうにか印刷所に原稿をはこぶという案があった。 (内容的にも、スーパー作画になるだろうからガイナックス回用だったらしい) 小黒氏もハルミがいちばん動かしやすかったそうだ。

・原作の「十七歳ね、自分のシワをつかんで見たくない?」では
今井美紀の曲が使われているが、あの 歌詞は自分に素直になれという内容。
なので、それにリンクさせて、晴美 に自分に素直になり、自分の書きたいものを書くというシナリオになった。歌はNGになったのでメールのやりとりになった

・本筋はラジオなので、絵は止まっていてもよかったのだが
いいものが出来上がったので、絵のほうの音声を優先した。
ラジオと本編を合わせつつカット作業をしなければならないため
新房監督が「こういうのは今回これ一本でもう無理」というほど 辛かったらしい。

☆四話Aパートについて(「路傍の絵師」(本筋以外))
919 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 03:29:11 ID:djNDlsY4
路傍の絵師は、監督が最初から
「この小さいコマの方(本筋)が面白いよね」と言っていたらしい。
霧と交の本筋外は別の週にやりたかったが、四話しか尺が合わなかった。
本当は宅配便が届いて、交が受け取り、霧の部屋に灯りが点いてるのを
見て「霧はいつも一人だな」と考えながら部屋に向かうシーンも
コンテにあり、もっと間をとった長い尺だったが、最終的に削った。

☆五話(文化系、残り物、恩着せ)について
8分もオーバーしたので、かなり削った。
Bパートはもともとカットいじり実験の回で、脚本にコンテ並みに
カット指示が入っていたため、湖川さんはムッときたらしい。
「あの回を湖川さんに振っちゃ駄目だよ」(小黒)
Cパートで最も重要なのは夕日の射す校舎で語り合う久藤と木野。
「だってもう、ああいう高校生活には戻れないんですから」(龍輪)

☆7話Cパート(「津軽通信教育」)について。
・Cパートは五話に入れる予定が、作業が押してしまい七話に入った。
そのため七話がカオス回になった。
「作っていて、これが面白いのかどうかわからなくなった」(吉松)
(客席から「面白かった」と声が飛び、賛同の拍手喝采。
・特に元ネタがあるわけ ではないと言っていた。
だから百見さまたちが「あれは○○のオマージュだよ」
などと決めてくれるのがありがたかったみたい。ニコニコ動画でクレイアニメの
ところで「すげー!今回金かけてる」とかコメントしてるのが楽しかったとか
ぶっちゃけてたw

917 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 03:11:56 ID:plKT6pwK
あんまり覚えてないんだけど、
CGでセル画時代の画質を再現して、次第に塗料が無くなっていくって展開
がどうとか話してなかったっけ?

920 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 03:33:26 ID:wyrHyEhW
>>917
言ってたねえ。先生のテンションを絵の具の量で表現しようとしたみたいな話だったような

結局ボツにして、いろいろ資格を取っていくさまを様々なアニメ技法を連発するという演出で見せて
いろいろとったけど何に使うんだその資格?=いろいろやったけど何に役立つんだそれらのアニメ技術?
みたいな構成を採用し放送したとかナントカ


☆リリキュアについて
・リリキュアが1パート分なかったのは絶望チャンネルの煽り。
・ただトークを聴いている限り、最初から1パートやる予定があったわけではなさそう。

☆9話絶望ファイトについて 
・絶望ファイトは元々1パートで作ったが、ものすごかったのでやむなく、
別々に分けたらしい。
・今石さんにオリジナルシナリオを頼んだらギャートルズものならやるということで、
その方向で進んでいったが最終的にあがってきたのが絶望ファイト だったので
驚いたらしい。ゲストに来てもらおうとしたそうだが、残念ながら 来れず、
この詳細が聴けなかった。

☆声優シャッフルについて
・アイドルなのか声優なのか(ryは野中氏か新谷氏かのどちらかになったが、新谷氏が原作のファンらしい ので、だったら許してくれるだろうという事で新谷氏になったらしい。
・最後(トリ)の台詞を言う 望役を新谷さんしたのもファンである彼女に対する思いやりから(というか 謝罪?)。
・声優シャッフルは監督はあまり乗り気じゃなかったらしい。(声優さんに失礼、チームワークの問題)
参考レス↓
891 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 02:15:05 ID:wyrHyEhW
声優シャッフルの回の「大トリに神谷明さん呼んできて『絶望したぁッ!』って叫んでもらえば伝説になれますよ!!!」
と小黒氏が提案するも「声優さんたちに失礼だ」という理由で新房監督に却下されました~、とも言ってたな

905 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 02:44:42 ID:wyrHyEhW
>>899
その辺も確かそれっぽい説明、つーか本人がいないのでパネラーたちによる推測だったが
「新房監督はアフレコ現場でのチームワークみたいなもの、雰囲気を重視しているようなので、
一度アフレコに参加するメンバーを決めたら、ゲスト出演とかで違う人を突然出して
現場に変な緊張感がでてしまうのはよくない、と考えているのかも」と言っていた
そもそもイベント全体でミクについては言及がほとんど無かった

こっからはもう推測の推測だが、ミクこと藤田咲ならまだ当初のキャスト達とキャリアが近そうだから辛うじてOK、
でも神谷明なんて大ベテランが突然でたらムチャクチャ気を使わせてしまうからNG,ということだろうか。

☆金田一耕介シリーズ及び他の市川監督映画のパロディについて
・絶望先生が「絶望した」と叫ぶ前の黒い画面は、金田一シリーズ映画のオマージュらしい。なので、勘のいい視聴者なら 放送1回目で「ああ、探偵物がくるな」とわかるだろうと制作側はおもっていたそうだ

・監督はミステリ小説のファンなので、「探偵物をやるなら謎解きがなくちゃ」と小黒氏に注文をつけ 小黒氏も1パートじゃ謎解きなんてできないから、探偵物は長くしたらしい。

・11話Aパート(「黒い十二人の絶望少女」)で奈美の名前がなかったのはわざと。
(他の回の表記漏れは単純にミス。)

☆新房監督のアイデア
・新房監督がやりたいことをあげてそれを実現していった。
「最初にもらったリストで、嘘あらすじ、料理番組、探偵物など
七割は実現できた。」(小黒)

・実現できたのは、料理番組、前回まで のあらすじ、ペリー、探偵など。

・料理番組はあくまでも「普通の料理番組をやりたい」というのが監督の意向。
小黒氏も真面目に調べて脚本を書いた。どこかからレシピをパクったわけでは
ないそうだ。絵コンテの段階でこねたが加えられて笑えるものになっていたけど、
あれは本来の監督の意図からはずれている。・アニメ制作現場のアニメ化のアイデアは無理だった。

・それぞれのアイデアが合わさって絶望チャンネルへ発展。 

・監督は売れるためには萌え要素が必要ということで毎回女子生徒を全員
出すよう指示していた。

・確か監督の意向が 原始時代物ということだったはず。
どうやったら絶望先生のシナリオになるだろうと
小黒氏は悩んで(「2のへにいきなり原始人が現れて暴れるとかも考えたけど、
それは絶望先生の話じゃないよなあ」とか言ってた)、で結局、原始時代から
現在までの流れがある展開のシナリオを書いて、「ウルトラファイト風のナレーション」
をつけるということにしたはずだったのに、何故か出来上がってきたのが
「ウルトラファイトそのもの」だったんで驚いたと。

☆アニメ化されなかった没ネタたち
904 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/04/30(水) 02:35:11 ID:djNDlsY4
・最終回
十三話Bパートは最終回らしい最終回を入れる予定だった。
最終回っぽいムードの中、Cパートで何も無かったように
「テニプリの映画、いつ見に行く?」というのを小黒さんは やりたかったらしい。

・木野君登場回
本のタイトルがネタの肝であったので、使っていいか
上に確認したら返事が無かったらしい。
「男キャラ活躍なのでやりたかったが、監督は女キャラ重視なので…」(龍輪)
「字で見せるネタだから、アニメにはしにくい」(小黒)

・最新刊の話
後になって最新の話を使う事が決まったので、予定していた
ホワイトライ、チョコレート工場、勝負戦線(?うろおぼえ)など
3つほど差し替えた。

・原作のあびるフラグ回
「無理、やるとしたら3話続けてやらないといけないが、 3話とも話の構成が同じなので、アニメの一回分の中に入れるのは 単調になってしまい難しい。」(小黒)
(二期では一回で放送する三話はそれぞれ雰囲気を変えて構成する予定だったため)

・探偵物
もう一つ脚本が出来ていたが、十一話の後でもう一度やるには
近すぎるのでお蔵入り。

・くめたん未発表オリジナル話
十二話Aパートの予定だったが、主導権を譲り合ってるうちに
立ち消えになった。
「強く押せば久米田先生も動いてくれたと後で知って残念」(小黒)

・「アニメ絶望先生の制作現場のアニメ化」
小黒さんがくめたんのところへ話を聞きに行き、騙されてハヤテの作者の家に
行ったり赤松家に行ったりする話の案。

・幻の一話Cパート
一話くらいは季節を合わせようと、正月の話を予定して、
宮本さんがコンテに着手していたが、Bパートが膨らんで消えた。


☆DVDの売り上げ・三期について
・一巻につき5~6000くらい?
これはひょっとすると・・・・・・・(宮本さん)
・来場者に挙手させ、3期あったらやってほしい話を答えてもらい、
回答者には サムシング吉松氏から7話のクレイアニメ撮影に使った人形の実物をプレゼントしていた 。
・3期についてはパネラー全員が「もしあれば」という留保を必ずつけて慎重に喋っていた

☆絶望放送DJCDのジャケ絵について
・DJCDのジャケ絵はある程度の指定はあった。
・細かいネタは 山村さんが番組リスナーだったのであれだけのものになった。
・臼井の顔にシールが貼ってあったのは指示してのことではなかった。GJ!


☆某OO監督のお話
824 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 00:43:51 ID:wyrHyEhW
あと絶望先生と関連する話として、やはり神谷浩史氏の話を2、3していた

「台本の裏書(と言っていたのかな?)に『絶望した!』って書いたんだw
神谷さんオオウケだったよ」
「あとティエリアのセリフにも『絶望』って単語を何個も入れてみようともした。結局使わなかったけどねw」

819 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 00:38:15 ID:wyrHyEhW
イベント最後のサイン入りポスタープレゼントの当選者を決める来場者全員との勝ち抜きジャンケンも彼が担当、
「水島氏とあいこでも失格」というルールとはいえ、一時は来場者全員ジェノサイドという結果を起こして 登場は20分ほどだったけど目立ちまくりでした。

958 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 08:09:13 ID:xQsBXCHI
>>957
ガンダム○○の監督wの話によると、絶望先生とガンダム○○の打ち上げは
同日だったとか。神谷氏が来てないんで、「本日神谷さんは絶望先生の打ち上げの
ため欠席です」と言ってウケたらしい。実際には神谷氏は別の仕事が入っていて、
その後絶望先生→○○の順で打ち上げに参加したとか。
「だから神谷さんは絶望先生の方を大事に思っているんですよ」と持ち上げてた。

☆マリアのスカーフ、髪等の作画ミス…?について
854 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 01:20:28 ID:yQ2i7sei
マリアの髪の作画ミス(塗り忘れ)の件だけど、「本編にもあるよ」というのは
あの回だけじゃなくて、俗第1話から毎回わざと1度以上入れていたらしい。
本当にミスしたと思われるからと仕上げの人に嫌がられたとか

862 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 01:32:32 ID:3pO09Mxx
マリアのスカーフは原作でも一回だけつけているのを参考にして描いたの
でミスではない。ミスと言っている人達がミスしてる。

☆男性キャラの活躍が少ない!
・龍輪さんは男性キャラ、特に木野と久藤が 大好きなので出したかったが
新房監督が女性をいっぱい出す方針だったため難しかった。
・ツンデレの回は龍輪さんが絵コンテをきった。加賀愛好きなのもあるが、
ラストで木野と久藤が話すあのシーンがやりたかったらしい。

☆龍輪さんホモ疑惑…
・小黒さんはどの層に受けているのか探るため、龍輪さんに同人誌を
買ってくる様に頼んだが…

898 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 02:24:56 ID:wyrHyEhW
>>895
とりあえず「資料のために絶望先生の同人誌買って来てもらったんだ。
そしたら全部工藤攻めの望総受けじゃん!驚いた!」ということを発言してたような。

その後絶望先生同人誌は龍輪さんが全部もらった。
・男キャラ大好き。特に木野&久藤のコンビ。

☆エンドカードの豪華執筆陣の人脈は?
・ くめたんを講談社に紹介した編集者のつてで 鶴田謙二、幾原邦彦、安彦良和が実現。
・安彦→湖川でつないだのは監督の指示。湖川さんは全く絶望先生と関係ないキャラが書かれていることに関して 「俺のキャラだから問題ない」と言い切ったらしい。



☆飯村正之って実在するの?
(※この質問、ギリギリじゃない…?いいの?変名…)
コンテ、演出の飯村さんの回は特徴があり、羅列ネタを勢いよく出すと
途中から関係ないネタにすりかわっている、というのが笑いのポイントらしい。
「半分捕物帳ではいつのまにか、テレビ見すぎだ、などと半々とは関係ない
話になるし、ポロロッカでも全然ポロロッカじゃないネタを勢いで混ぜて
話を転がしている」(小黒)

☆構成Tの奥様の発言
「ぱにぽに2期やって!w」とリクエスト。
「絶望先生内で改蔵をやる、ってのもなんか予想通りでイマイチだったら
いっそ絶望先生内で『ぱにぽに』2期やっちゃえ!ある日ちっこい先生が赴任してくるとかして
百見様のウラをかいてやろう!と考えもした(小黒)」なんてコメントもあったね

☆キャラクターの作画について
・山村さんは、絶望先生が一番描きやすくて、描きにくいのは可符香
・守岡さんは、その逆。
・ピンナップとかのエロ絵は、雑誌側からの要求でエロく描いてるけど
描いてる本人はキャラのイメージが壊れることを危惧してるらしいw
だから敢えて中途半端にはせずに狙いまくった感じの絵にしてるんだとか。
・一期の方の分担は適当だった。
・パンツは守岡さん担当。アーケードゲーマーふぶきの経験から。

参考レス↓
974 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 09:25:34 ID:xQsBXCHI
>>970
この間のキャラアニだったかな? 可符香と霧のピンナップ。
あれも「可符香と霧が毛布の下で裸で旨を押し付けあっている」と
具体的なシチュエーション指定があったらしい。

山村氏は正直、「絶望先生のシチュエーションとしてはありえないよなあ」
と思っているけど、そこであえて徹底的にエロく描くことで、突き抜けて笑いに
転化できると思って描いている、つまりエロく描くのはギャグなんだと力説してた。・総作画監督としての作業は俗の方では奇数回・偶数回で分担。
「見比べると微妙に違うんじゃないでしょうか」とのこと。


☆「弟が和光大学に通ってて、母校に美術の教育実習お願いしたら断られた」っていうメールに関して

975 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 09:32:00 ID:xQsBXCHI
小黒氏は「これなんか全然絶望先生に関係ない
質問ですから」という取り上げ方をして、他のパネリストにコメントを
もらって、みんな「頑張ってください」とか普通のコメントしてたな。

小黒氏は三見さまだから仕方ないけど、龍輪氏や観客からツッコミが
なかったのが不思議。みんな遠慮したのかな。俺は四十見さまくらいで
断言できなかったのと席が外れだったんで黙ってたけど、正面の方にも
百見さまはいなかったんんだろうか。

979 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 09:54:16 ID:m7/WJNyy
>>973
和光大学は久米田の出身校。
あと母校に教育実習断られたのは久米田がインタビューか何かでの発言。
(※私もおぼろげに記憶はあるものの、教育実習断られたことについてのソースが思い出せない…改蔵のファンブックか、創の対談だったとおもうんだけど…)
(※久米田先生には妹がいらっしゃいますが姉はいませんっ笑)

☆出演者は何見様?ファン暦は?
・龍輪さん(自称五十見)
絶望先生は原作からファン。
俗に関しては、三本立てになったおかげで、原作のセリフをまんま使えるのが嬉しい。
原作ファンということで、ネタ足し要員として動いていたが、いつの間にか副監督にされてしまった。
絶望ダイエットは半分ネタ。意図的にダイエットした。(痩せる前の写真も登場)
背が高く、74キロだとかなり細く見える。
男キャラが好きで、マリオネットで木野チームの 扱いが大きいのは副監督の趣味。
Gメン龍輪。
愛ちゃん、木野&久藤コンビがすき。

・宮本さん(自称十見)
絶望先生はマガジンで読んでいた。
最初はそんなに好きじゃなかった。
参加する際に原作を読みなおし、「奥が深いなぁ」と思った。
アニメの仕事から単行本を買い、改蔵、南国へ ポロロッカ中。
今日は単行本持参してきた。
見た目普通のお兄さん。
龍輪副監督から「黒い人」と呼ばれてる。
甚六が好きで、カメラを壊す回が気に入っている。

・山村洋貴・総作画監督(自称五見)
南国、改蔵が好きで、絶望先生は単行本を買っていたが
アニメの仕事が来るまでは読んでなかった。
原作だが、原形をとどめていないの回がすき。
外見は高校生に見えるくらい若い

・吉松さん
一見、二見ぐらい? 
7話Aパートが好き。

・小黒さん
三見ぐらい。
好きな話は1期1話、2期3話Aは真面目にやった。
[ 2008/05/03 15:13 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(0)

アニメスタイルイベント「百見さまのための『【俗・】さよなら絶望先生』」レポートまとめ その1

新宿ロフトで行われたアニメスタイル主催の俗・さよなら絶望先生イベントのレポートのまとめ。
2chの絶望先生総合スレから引用と要約させていただきました。

☆イベントの出演者
・小黒祐一郎さん(シリーズ構成)
・宮本幸裕さん(チーフ演出)
・龍輪直征さん(副監督)
・山村洋貴さん(総作画監督)
・サムシング吉松(絵コンテ)さん

・特別ゲストで某OOの監督さん
参考レス↓
813 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 00:23:03 ID:wyrHyEhW
「はーい、今から絶望先生に全然関係ない方がここを通りすがりまーす。どーぞー!」
ノッシノッシ
大黒「機動戦士ガンダム00の監督、水島精二さんでーす!」
会場(ウオオオオオオ???)

・一般客として構成Tと奥様(確定)、神谷さん(未確定)が来ていた。

☆イベントの構成について
18:30開始 22:20頃終演(ロフトのイベントとしてはかなり早い終演かも…)
・全編メールフォームからの質問と回答が軸
1部:スタッフの仕事内容を聞きながらのトーク
(休憩)
2部:吉松さん退場
   小黒さんのほぼワンマントーク
(休憩)
3部:吉松さん復帰
   やってほしい話アンケート
   (クレイアニメの人形現物プレゼント)

・ 小黒さん
「なんで木野登場回をやらない!」「あびるフラグ回はどうした」とか
もっと臓腑をえぐるような厳しい質問が来るかと思っていたけど、
ラジオ投稿みたいなぬるいのが多くて拍子抜けした。

・実際、「みなさんが監督やスタッフに関して絶望したことを挙げてください」
とか「アニメ業界に入ったきっかけは」とか普通のアニラジ投稿っぽい 質問が多かった。

・小黒さん以外マイクが聞こえづらかった。結構ぐたぐた(いろんな方面に話がとんで分かりにくい)。

・谷谷コンビの凄さが良く分かった。
参考レス↓
900 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 02:27:12 ID:Fpnk+ZnR
>>873
あと、トーク途中の変な間や別件を急に思い出して語ったりする場面があって
なんていうか話の転がし方もあまり上手いほうじゃなかった気もする

2部なんかは小黒さんがスタッフに質問っていう形式って行ってた割に小黒さんがほぼメインで喋ってるし、
龍輪さんは相槌っぽいのを打ちつつ答えて、宮本さんと山村さんはたまーに思い出したかのように
話を振られる程度だったしなぁ…


☆客入りについて
・食事のオーダーをした際に店員さんに聞いたら今日は150人以上がこの店に集まっていると言っていた。

・イベントによるが、「とにかく今日は多い。20、30人くらいしか来ないときもある」 ということだった。

・整理券、行列も開演1時間以上前からあり。
とのこと。

・今回は特別メニューで葬式饅頭と、百見茶と一見茶ってお茶があった
名前そのままで百見茶は濃くて一見茶は薄いお茶
葬式饅頭は注文殺到で途中から足りなくなったみたい

☆スタッフや製作関係
・「東富耶子とは誰なんですか?」
シャフトが会社として使用するペンネームで、 読み方は決まっていない。
「あずま」とか「ひがし」とか 「とうふやっこ」とかいろいろ言っていた。

・「構成 東富耶子」という表記について
新房監督が決めた。
もともとは小黒氏は「脚色・シリーズ構成」という名義でOPに
表示し、各話では絵コンテ担当者に「構成」という名義をつける はずだったのが、
直前になって監督判断で変更した。 その理由はパネリストたちも知らないとのこと。

・脚本について
「脚本」という名義は立っていないが、全ての話数で小黒氏が 脚本を書いている。
なぜ名義を立てないのかは不明。
「絵コンテ・演出で全然違う話にされるから」とか
「作家印税が発生しないからでは」とか冗談めかして言っていた。

・小黒氏がシリーズ構成になったいきさつ
もともと小黒氏は幽遊白書での新房演出に注目していて、アニメージュで 新房特集記事を組みたかったが、スタジオぴえろの方針として、「監督でもない 一スタッフの特集は認められない」と言わた。
その後新房氏がメタルファイター MIKUで監督デビューすると、これ幸いとインタビューしたとか。
もちろん聞いたのは 幽遊白書のことで、MIKUのことは全然聞かなかったそう。

小黒氏が脚本を担当したアニメ「ケモノヅメ」で、 是非新房氏に演出をやってほしいとお願いしたけれど、そのときは新房氏は別の仕事が 忙しくて断られた。
そのときに、「へえ、小黒さんは脚本もやるんだ」と意識されて、 それが今回のシリーズ構成起用の一因らしい。でも小黒氏を特に選んだ理由は結局不明。

・小黒氏と絶望先生の関係
声がかかったときには絶望先生は読んだことは無かった。漫画は一日で読んだけど、
どういう層に受けているのか知りたいということで同人誌を買ってきてもらったが、みんなやおい。

・製作スケジュールは?
スケジュールには全然余裕が無くて、声がかかってから2週間でシリーズ構成案提出、その後も
ひたすら脚本を書く毎日。特に最初のうちは、毎週1回のシナリオ会議で、その回のシナリオ、
前回のシナリオ修正、次回のシナリオのプロットをそれぞれ3パート分という「脚本の束」を
ドサッと提出。しかも会議ではそれをめくって検討することもほとんどなくて、監督から
「こことここを直して」という指示が出るだけ。もちろんあらかじめ読んできているんだろうけど。
後半の話数になってようやく落ち着いてきて、シナリオ会議で細かい検討が出来るようになった。

☆声優関係
44 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 22:49:57 ID:xQsBXCHI
・井上喜久子登場のいきさつ
3話Aは、新房監督の「アニメでラジオドラマをやりたい。聞いているのは藤吉さんで」という
希望から書いたシナリオ。年忘れの話を使うことに決めた理由は、
世間の目を気にせず自分に素直になろうというテーマがぴったりだから。

で、これをやるからには17歳ネタとして井上喜久子を出さないわけにはいかない。
絶望キャラたちと井上喜久子が偶然出会うというシチュエーションは、映像では無理で
あって、ラジオドラマだからこそ許される(本当に許されるのかという龍輪氏のツッコミに、
ラジオドラマって昔からこういうものなの! と小黒氏)。

ただし、あくまでも「井上喜久子」という登場人物を出すシナリオを書いただけで、
井上喜久子役を井上喜久子さん本人がやるかどうかは決まっていなかったらしい。
ところが当の本人はノリノリでやってくれて、打ち上げ(だったかな)でも「井上喜久子・
大草麻菜実役の井上喜久子です」いう紹介。

なお、大草さん役が決まったのは、井上喜久子役が決まった後だそうでw
声優として参加しているからここでネタとして出したわけではないことに注意。

50 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/30(水) 23:08:01 ID:xQsBXCHI
・可符香は悪い子?
隣の女子大生の正体が可符香だと判明する回(たぶん俗8話のアレ)を
収録したとき、野中藍さんが監督に、
「可符香はこれからどんどん悪い子になっちゃうんですか」と心配そうに質問した。

聞いていた小黒氏は「工エエェェ(´д`)ェェエエ工可符香は前からずっと黒いじゃんw」
と思ったが、新房監督は優しく、
「悪い子なのは今回だけで、次からはいつものいい子になりますよ」となだめていた。

「悪い子」じゃなくて「黒い子」って言ってたかもしれない。
小黒氏のほうも「ずっと黒い」じゃなくて「真っ黒」だったかも
セリフで書いてある所は不正確なのでニュアンスだけ汲み取ってくれ。

一応黒い子とは認識していたけど、8話は表現として行き過ぎていたって
ことかもしれない。


・それって面白いの?
声優シャッフルは、実験の中でも小黒氏が出したアイデア。新房監督は
あまり乗り気じゃなかった。「それって面白いの?」とも言われたけれど、
一番気にしていたのは声優に失礼じゃないかということだったらしい。

既出のように、小黒氏は普段の絶望先生に出ていない声優を出すという
ネタも考えていて、神谷つながりで神谷明さんに「絶望した!」と言ってもらおう
と提案したところ、それだけは駄目と監督に言われてやめた。

アフレコが開始して初めて、監督が声優陣のチームワークを重要視していること、
関係ない声優を呼ぶことはそのチームワークを壊すことで、やめて正解だったと
小黒氏は実感したという。

☆小林ゆうさんのエピソード
・小林ゆう氏は「男性のガヤお願いします」という呼びかけに平然とたちあがり、男性にまじって声をあてるそうだ

・小林ゆう氏が今回のカエレのパンツは何色ですか、と小黒氏に聞いてパンツの色を確かめたそうだが セリフは「初めての前」で、色は関係ないじゃんwwと小黒氏がいっていた

・小林ゆうさんは、絶望ファイト収録時、別の仕事もあったため先に収録 して帰った。肉を食う音もわざわざ入れていってくれたが生生しすぎ て使えなかったらしい。


☆黒板ネタ
・New谷良子ネタは監督が声優と打ち上げをしたときに、ちょくせつ声優から知り。だったらネタに
 使おうという形でつかわれた。字は声優自身の直筆。

・三本立ては1.3倍の労力だけど3倍きついって誰が書いたんですか?
「僕です」(宮本)
改蔵をやりたかっ…て誰が書いたんですか?
「僕です」(宮本)
千里の話をもう一回…って誰が?
「僕です」(宮本)

・どうして京ア○さんと仲良くなりたいんですか?
「お金たくさん持ってるかな……って」(宮本)
「そんな身も蓋も無い!」(龍輪)
「(急に真面目にすらすらと)やはりあれだけの物を作れる
組織作りを、会社として見習いたいと思いまして」(宮本)



とりあえずここまで~



[ 2008/05/02 19:19 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(0)

さよなら絶望放送第35回感想

さよなら絶望放送第35回「歌は土曜に青ざめる」

やっと聴けた~!
めずらしく日本人作家の作品(筒井康隆先生の『馬は土曜に青ざめる』)が元ネタですねぇ
筒井先生のライトノベルと銘打った新作、早く読んでみたい…

☆OP
♪『更新マダー?更新マダー?更新キター!』
凄いっ笑
これって主題歌の一部なのかなぁ…
2chの絶望放送スレの火曜日の状況を的確に表していますねっ
ドラマも主題歌収録ネタで進行しますっ

☆冒頭
曲が…笑 主題歌『はっぴいなんちゃら』のカラオケだそうですが
普通のラジオみたいだ~ミュージックスクエアみたい笑
途中で演歌調になるのが気になりすぎる…
作詞は構成Tさんなんですねっ笑
あいかわらず神谷さんの古谷徹さんの物まねはすごい…

☆絶望の谷谷R2
・上田陽司さん改め上田耀司さんのyahoo急上昇ランキングにランクイン!
・杉田さんのインタビュー良かったですねっ笑
杉田君大好き発言に「もう一回…」な新谷さんがかわいいですっ
・このアニメがすごい!2007、買いました!池袋調査では絶望先生が一位でしたっ
これだけ女子率が高い漫画なのに、女性人気が高いのって珍しいですよね…
・ナーミン!CDの名義もナーミンのようです笑

☆きっちりしなさい
・猫缶…!
ちょっと食べたくなるときありますよね…
新谷さんと同じく「猫が箸を使っておまえに食べさせる…」の下りがツボに入ってしまった笑
あと相変わらず神谷さんの猫声は可愛過ぎますねぇ
またぱにぽに見たくなってきた…
・2÷3×3の謎、初めてしりましたっ
・1、2の三四郎2の…
・DJCD楽しみっオーケンファンとしてもとてもとても聴きたいCDです。
・ゲスト決まりましたねっ!木野国也くん役の寺島さん。
また予想が付かないゲストだなぁ…

☆さらば さのすけ放送
・すごいっ ときめきナーミンナイトの対抗馬ですねぇ
・相楽とさらばをかけているんですね笑
・普通に「さのすけ」有名になっていますねっ
フォルム的にはかってに改蔵の羽美ちゃん専用股裂き人形そのものだけど…笑
・相変わらずアニメ、漫画関係者のリスナー多すぎる
 原作者以外の漫画家が頻繁に話題に上るラジオも珍しいでしょう…
・氷川先生が書いたフォークらしきものは斬罵刀らしいですよっ
・神谷さんいじられすぎ、みんな他のラジオをネタのためにチェックしすぎです…
・新谷さんロリィタ服好きだなぁ。MILKもエミキュもとってもお似合いでうらやましい。
衣装とかではアンプリとかBABYとかも着てそう…
[ 2008/05/02 02:47 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。