スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週の若木先生+今週書いた記事のまとめ(6/22~6/28)

仕事でばたばたして遅くなりました。週末は疲れ果てて、マイケルジャクソンのDVDエンドレスで見てました。次世代WHFのレポの残りは後ほど…7月は更新頻度あがるはず。

☆今週の若木先生
6月22日
6/22:イニシャルビスケットの来栖K
イニシャルビスケットのKですか笑。さすが元ローディストの若木先生ですね。
イニシャルビスケットのKについて知りたい人はウィキペディアの該当項目でも参照してください。私はながい閣下の「チャッピーと愉快な仲間たち」で知りました。
エーグルドゥースのオペラっぽいケーキが。
ポスターブックについての詳細。キャラをケーキで例えるのはすごく楽しそう。
そしてそのケーキを全制覇して、レビューを書いてみたい笑。

6月23日
6/23:FLAG56:「同掃会」
恒例解説記事。ノーラ登場です。
地獄の世界観についての説明があります。いつものように、詳しいことは後で別記事に…
(といいつつ、かなり溜まってしまってますが…)

そういえば、次世代WHFのサンデーブース最後のクイズイベントで、
「29号のサンデーのふきだしに出てくる名前の中で、一番長い名前は?」
というのがありましたが、神のみマニアの私は一発で答えが分かってしまった笑。
しかしちびっ子&大きなお友達予備軍に混じって手を上げるのは気がひけたためフェードアウト。
ちなみに、答えは「ノーラ・フロリアン・レオリア」と「エリュシア・デ・ルート・イーマ」でした。
二人とも文字数同じなんですよね。
これで29号に「ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム」が出てきてたら、彼女が一番だったんだけど。
エルシィの名前上げた人結構いたけど、ノーラまで気づいた人は少なかったみたいね。

6月24日
6/24:せっかく昨日はいい感じで暑かったのになあ。
洗濯物の取り入れタイミングを間違える話は何度目だろう笑。
私も一人暮らしのころはよく2日くらいほったらかしてた…

6月25日
6/25:今年の正月は見てても勝ったのに。
背景が少ない話ってことで、また感情描写メインの話がきたりしなかったり?
応援してるチームの試合みたら負けるってことは、タイミングの問題なんだろうけど、よくあるような気がしてくる笑。
エーグルドゥースのクグロフ。前行ったときに友達が買ってたなぁ。うまそう。

6月26日
6/26:THE KING OF POP RIP?
マイコーが…。マイケルジャクソンが…。私はBADのPVが好きで好きで、ずーっと見てましたねぇ。
彼のコンサートやPVをみて(録画ですが)、観客の目を意識したステージを考えるようになった。
到底およばなかったけど笑。
80年代ポップスといえばやっぱりこの人でした。この大衆性が好きでした。
80年代の黒人音楽だと、スティービーワンダーとかのほうが、音楽的には評価されてるんだろうけども、やっぱり「見せる」音楽はマイケルじゃなきゃ出来なかったんじゃないかな。

6月27日
6/27:東映ストリーミング祭り
ヤフー動画の無料アニメを見てるという話。星矢の話が出てたけど、アシスタントの菅野孝典先生まで星矢の話&イラストあげてて思わずニヤリ。→「素顔を見られた聖闘士の女は…」
菅野先生、若木先生は1話以降もお金払ってみたそうですよ笑。
昔のロボットアニメに詳しい小嶋先生は、菅野先生のブログによると動物にも詳しいらしい。
そして若木先生も…笑。若木先生はいったいどれだけ頭に知識が詰まってるんだろうか。

名作劇場「私のアンネット」を人に見せる時は、編集して見せてしまう若木先生。
アンネットのすばらしさを知りたい人は、PEROさんが書いたアンネットのレビューでも読んでみて。すばらしいから。
…ちなみに私の名劇お気に入りはロミオの青い空とペリーヌ物語です。

6月28日
6/28:リストラ勧告
若木先生は、手癖で印象的な言葉選んで文章を書いてる感じですよね。
それで、たまに反感かうんだろうけど。
来週から新しいレギュラースタッフが入ってる来るってことで…あの広島の人?
それともまた新しい別の人がはいるのかしら。
アシスタントからプロ作家になるには、どれだけの努力と気力がいるんだろう。

☆今週書いた記事のまとめ
6月23日
はじめてのあく:次世代WHF藤木俊先生サイン会レポート
あの憧れの!藤木俊先生のサイン会行ってまいりました。
時間だけなら、この記事が一番時間かかってますな。
次世代WHFのサンデーブースはほかにも書きたいネタ満載なので、後で書きます。
サイン会の当選確率って正直どうだったんだろう…と思ってたのですが、
サイン会に落選したと書いてる方もいたので、そこそこ応募はあったんでしょうね。

6月24日
神のみぞ知るセカイFLAG57感想速報版
定例感想。

6月26日
今週の若木先生+今週書いた記事まとめ(6/15~6/21)+拍手コメントお返事
週末にかけなかったから、ほど一週間おくれでした。
かーずSPさんから飛んできた人が結構いました。(ありがとうございます!)若木先生のアシ時代の話もね、たどっていくと面白いのですよ。

6月27日
ええっ50000人…
びっくりです。ありがとうございます。4月下旬から加速して、今もじわじわ増えてる感じ?

今週の久米田康治先生的話題(6/15~6/21)
一週遅れ。ハヤテで絶望先生っぽいネタ、絶望先生で原作&久米田先生ネタ、WHFにあった久米田先生のサイン。今週のは明日くらいに…
スポンサーサイト

今週の久米田康治先生的話題(6/15~6/21)

すでに先週になってしまってますが、一応…

☆今週の久米田先生的話題
6月17日
・ハヤテのごとくで、絶望先生っぽい言い回し。
マガジンのさよなら絶望先生は休載。
その代わり?、ハヤテで絶望先生っぽい言い回しが使われておりました。
「失敗した…!せっかくのGWなのに実家なんかに帰ってきて失敗した。」
サンデーの感想でも描きましたが、ハヤテの人物絵の線が太くなってきてるのは、師匠の影響なのかなぁと思ったり…

・絶望放送第92回更新で、3期のネタが少し…
奈美ちゃんが普通キャラから汚れキャラになってるというメールから、「もうすでにやった話」があると…。(「もうすでにどれかやったかも」「身に覚えがあるかも、みたいな?」「早いですね」「最新巻なのにね」 )
ということは、163話のめるめるのパパに緑色に塗られる話がアニメになってるってことかな?

久米田先生ネタは、最後の告知のところで「久米田先生、夏のあらし!のエンドカード良かったです。改蔵っぽくて 」があったくらいですかね。夏のあらしのエンドカードについては、にょんたかねっとさんのアニメ「夏のあらし!」第9話エンドカードに久米田康治先生登場が詳しいです。

6月20日、21日
・次世代ワールドホビーフェアのサンデーブースで、久米田先生のサインも登場
藤木俊先生のサイン会目当てで次世代WHF行ってきたのですが、久米田先生ウォッチング的にも面白い話題がいくつかあったので報告。

サンデー&マガジン50周年のパーティーで登場した、両誌で活躍されている(いた)漫画家さんのサインが書かれた万年筆のモニュメントが、次世代WHFでも登場していました。
思わずいろんな角度から写真を撮ってしまいました。もちろん久米田先生のサインもバッチリ。
20090621164207.jpg
地丹くんでした。

地丹といえば、「かってに改蔵」初代担当編集さんの坪内崇さんが、VTRで出演してました。
今は小笠原先生の担当をしてらっしゃるようです。

あとでもうちょっと画像追加します~




[ 2009/06/27 20:22 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(0)

ええっ50000人…

先週分の久米田康治先生的話題の記事を書きかけてたんですがそれは後にして…

訪問者数が50000人を突破した模様です。いつも来てくださってる方、通りすがりの方、ありがとうございます。記念に何するわけでもないんですけど笑、(ちょっと前にラジオやろうかなんて言ってましたが、絶賛企画倒れ中…)お礼が言いたかったので。

これだけじゃなんなので、このブログのアクセス解析結果についてちょろっと書いてみます。

☆若木先生のブログの影響力
このブログの1日の訪問者数が2桁から3桁に乗るようになったのは、4月に若木先生のブログに取り上げていただいてからなんですが、いまだに1日に1人は、若木先生のブログからうちのブログに飛んでくる人がいます。若木先生の影響力はすごい。ちなみに今は、一日平均190人くらいの人が来てくださってて、ページビューだと平均500くらいかな…

☆「神のみぞ知るセカイSS」でぐぐると…
このキーワードでうちに来た人は、確実にDLSwさんのサイトをクリックしてますね。
なんだかうれしいです、1ファンとして。

☆おもしろ検索ワードが…
・「もうどーでもいい 神のみ」みたいなキーワードでくる人がたまに笑。
どーでもいいじゃないんです、いーかげんなんです…。

・「香川嫌い」
そんなことないです。ν速のうどんスレを真にうけちゃいけませんよ。

・「プレゼント 先生へ コンクール エレクトーン」
力になれなくてすみません。

・「巨乳でツンデレの妹と近親相姦してしまう!」
どんなシチュエーションですか…あれですよ、佐藤友哉のフリッカー式とか読めばいいよ。
佐奈は巨乳じゃなさそうだけど笑。

・「トラウマイスタ 打ち切り」
これもかなり多かった。数ヶ月の間、このキーワードでぐぐると、このブログのファーブルサイン色紙当選報告記事がトップに来てたのです、なぜか。

・「すずきさりな 元カレって誰のこと?」
なぜうちがひっかかるのか

・「ファントムギフト」
確かに好きなバンドですけど…(ネオGSだったら断トツ!)どっかで言及しましたっけ私。
と思って検索してみたら、ベストアルバムとか出てたんですね(しかも何年も前に)。
欲しくなってきた…。
[ 2009/06/27 00:27 ] いーかげんな日記 | TB(0) | CM(6)

今週の若木先生+今週書いた記事まとめ(6/15~6/21)+拍手コメントお返事

すでに先週になってるんですがっ汗、次世代WHF参加のためかけなかった分を…

☆今週の若木先生
6月15日
6/15:プロットとお絵かき
プロット中のBGMは「ゲームやってる気分を盛り上げたい」という理由からゲーム音楽(ほぼギャルゲー)とのこと。本日のBGMは下級生(1996)だそうです。あいかわらずレトロ。
ちなみに持田真歩子のテーマはこんな感じ。(ニコニコ動画)
個人的に好きなギャルゲー音楽はねこねこソフトに偏ってくるんですが、古いのだと痕の「ためいき」って曲がめちゃくちゃ好きで、いまだにピアノで良く弾いております…。

そして、作画環境のお話。カラーカットの工程が詳しく書かれております。

6月16日
6/16:FLAG55「HELP!」
FLAG55解説記事。これについては別記事で詳しく…(最近速報版以外できてないので7月に入ったら抜けてる部分ちょくちょくやっていきます。)
若木先生が自分で考えたギャルゲーは、泣きゲーに甘んじない先生らしい筋書きだなぁと思いました。ていうか普通にやってみたいんですけど、このゲーム笑。

6月17日
6/17:Time is not on my side
舞高夏服の構造について質問した一人です笑。
なるほど、ベストになってるのかー。私が通ってた高校も夏ベストありましたが、暑いので着てない人が多かったですね。んでもこの制服だとベストあるほうが可愛くてよろし。パフスリーブのブラウスってあこがれますな。そして丸襟セーラーが好きです。もいっかい制服着たい笑。

6月18日
6/18:旧交をチンする。
若木先生の高校時代の友人が遊びに来たというはなし。なんか、私は趣味性が高い人が家庭を持ってる姿って想像できんのです。これは、私が趣味以外に向ける力を持ち合わせてないから、家庭と自分のことと両方に力を割けるということが信じられないからかもしれない。
にしても、そうだよなぁ、若木先生の年齢だと普通に結婚して子供いるひとの方が多いんだろうな。
私もそろそろ同級生が結婚しはじめて、寂しいような、でも遠い異国の話のような、不思議な感じ。
2年前まで、男性に縁がないことを共に嘆いていたような子が結婚する、と宣言したのにはびびりました。ほんとにファンタジーなんじゃなかろうか。私がのんびりしてるだけ?

三沢さんのご冥福をお祈りします…亡くなったのは広島だったんだねぇ。
三沢vsジャンボ鶴田の試合の動画は、何度も見させてもらいました。(純編の影響ですな)

6月19日
6/19:夢の配達人。
若木先生の妹さんが、埼玉在住になったとのことで…。ケーキがすごいことになりそうだ。
フレンチパウンドハウスのショートケーキ。
これは京都のパウンドハウスの系列ですね、たぶん…。

6月20日
6/20:みんなやってます。
吉祥寺笑先生と、宇佐美道子先生。
吉祥寺笑先生のブログ→吉祥寺笑の「御の字生活」
吉祥寺先生も、前に超に読みきりとか描いてましたなぁ。

宇佐美先生に関しては、サンデーの新人ウォッチャーな人は記憶にあるかもですね。
武村勇治先生の元アシスタントさんで、新人コミック大賞の大賞を獲得した作家さんです。
受賞作の死神コメディ「ゴッドルーキー」が本誌に掲載されたのを覚えている方も多いんじゃないでしょうか。高橋留美子先生に絶賛され、華々しくデビューしたものの、サンデーではさほど作品を発表しないままフェードアウトしていったなぁ…と思ったら、こんなところで連載していたのですね。

若木先生と宇佐美先生は、アシスタントの時期としては入れ替わりなんですが、親交はあったみたい
です。武村先生の過去の日記から引用~
>2003/7/15(火)
慌ててネームを描き始め夜にデニーズで打ち合わせ。
で、それも終わって店を出ようとしたら担当が入口とは逆方向に歩き出す。
「?」
振り返るとそこに元アシの民君と高木君、それに現アシの宇佐ちゃんがいるではないか!!

ずっと見てたのか!?俺を!!??

まったく気付いてなかったから
俺の「あんなこと」や「こんなこと」をしてた姿をばっちり見られてしまったあああ!!!


若木先生の過去の交友関係とか知りたいひとは若木先生の歴史をたどる企画とか神のみ・若木先生関連の話題のカテゴリにちょろちょろ書いてるので、漁ってみてください。

6月21日
6/21:一点豪華複合機&ちょっと紹介
複合機なのにスキャンしか使ってないという話。
神のみぞ知るセカイ POSTERS!ですが、若木先生の仕事場とかインタビューとか、キャラをケーキにたとえるとか!やってるみたいなんで、絶対買いです!予約しませう。


☆今週書いた記事のまとめ
6月15日
はじめてのあく:藤木俊先生サイン会に行きます。
チキンで出不精な私ですが、好きなことに関しては、妙な行動力を発揮することがあります。
今回のサイン会0泊2日なんてその典型ですな。

はじめてのあく:消しゴム判子ってすごい。
某スレより転載。消しゴムはんこでキョーコです。すごい。

6月16日
ゲッサン7月号:いろんな小ネタが。
ゲッサンの広告ネタ。あずまんが大王とアンゴルモア大王(変なメーテル)が並んでる広告はすばらしかった笑。

6月17日
神のみぞ知るセカイFLAG56感想速報版(イタ回の役割について)
定例感想。たくさんのコメントありがとうございます。

6月18日
2009年サンデー29号感想&神のみFLAG56感想記事・拍手コメントのお返事
題名のまんま。これからなるべくサンデー感想やりたいなと。

6月19日
神のみぞ知るセカイ POSTERS! アマゾン予約開始
若木先生のブログによると、仕事場の写真やインタビューやキャラをケーキにたとえる、なんてのも載るみたいで。楽しみです。

ハイクロの麻生羽呂先生がおもしろすぎる笑
あと1話で終了のハイド&クローサーですが、麻生先生のブログの旅日記がすごすぎる笑。
こういうアウトドアでアグレッシブな漫画家さんっていいですよね。

6月20日
はじめてのあく:いざ東京
高速バスの中から。

6月21日
次世代WHF(サンデー系)レポート速報版
はじめてのあく:藤木俊先生サイン会でいただいたもの。
簡易版レポ。久米田先生のサインがあったので思わず写真とってしまった笑。地丹君ですよ!
サンデーブースで流れたVTRには、地丹の元ネタの1部であろう坪内崇さんが出演しておりました。
まだレポート全部あげれてませんが、藤木先生サイン会のレポはこちら。某スレのみなさまに喜んでいただけたようで何よりです笑。

☆拍手コメントお返事。
・しおりさん
インタビューやら仕事場写真やら、貴重な資料ものるみたいですよっ。
買ったら解説記事がんばります。載ってるケーキ全制覇を検討中だったり…。

・めぎゅっちさん
描いてもらうキャラなやみましたよーホント。ホントはアキユキで頼みたかったけど、2人はちょっと気がひけたのです笑。はじあくのレビューもやります。

その他、サイン会レポにコメントくださった方。
>サインいいですね、大切にして下さい
>乙です! 詳細版も楽しみにしてますね~
大事にします。中山先生にいただいた色紙とともに、額縁いれて飾っておきます笑。
イベントとかライブとかのレポ書くの好きなので、また何かサンデー系のイベントがあれば、唐突に潜入してレポ書くかもしれません。

神のみぞ知るセカイFLAG57感想速報版

FLAG57「再会」

よみましたっ
先週に引き続き、ノーラが出演。しかも1ページ目からだっ。
夏休み突入!ライバル悪魔の登場!強力な駆け魂の予感、しかしセンサーには薄い反応!?さらには「幼なじみ」という強力なファクターに、 駆け魂が関係してるっぽい二重性格上乗せ!
という濃い18ページでした。コレだけ詰め込んで、得意(特異)なでっち上げ理論を絡めつつ、テンポ良く読ませてしまう手腕はさすがであります。

でもまぁ、女の子に感情移入しまくって感傷的にキャラの心情を書いてみたり、桂馬の微妙な表情、行動、セリフの違いから桂馬の心情を読み取ってみたりすることで、本編の感想に代えているこのブログとしては、今回のような感情描写少なめ、漫画技術的に上手い回って感想が書きにくかったりするのですが笑。

新たな駆け魂つきの女の子だと思われる、桂馬のかつての同級生、鮎川天理。
(天理教は奈良だっけ?名字じゃなくて名前に駅名がつくのは楠主将以来…かな?)
人のうちで、わき目もふらずプチプチを潰しまくるマイワールドっぷりと、最後の冷たい視線のギャップが印象的でしたが、(ゴミ子とピジョンみたいだ)この2つだけでも色々想像できるのがいいですね。
最後の冷たい視線は駆け魂の影響なんじゃないかとか、それとも元から二重性格なのかとか、駆け魂センサーの反応が薄かったところを見ると、実は天理は駆け魂の存在を自覚していて、ある程度駆け魂を受け入れてるんじゃないかとか…。次回への期待も膨らみます。

強い駆け魂っぽいので、楠編やかのん編みたく、駆け魂のギミックが表にでるシリーズになるんじゃないかなと予想してます。
ノーラも出てきて、地獄側のストーリーも進みそうだし、桂馬のささやかな変化もまた描かれるだろうしで、ただ「華やかで分かりやすい話」では終わらないでしょう。何でも、「分裂する」という漫画的に分かりやすい現象が起きた楠編はとても人気があったそうなので、今シリーズでは、見た目の派手さと、セカイの深いところと両方みれそうだなあ、なんて勝手に期待してます。

上の方で、でっち上げ理論って書きましたが笑。
面白くて、(納得できるかできないかは別として笑)人に読ませる力を持った理論を組み立てることと、それを集約したキャッチーな格言を生み出すことが出来るのは、若木先生の最大の武器だと思うのです。
主人公が出ないとアンケが下がる法則を曲解して、この漫画の人気=桂馬の人気、みたいに言ってる人がちらほらいるようですけど。桂馬という強烈なキャラがいなかったら神のみが成立しないのは確かですが、それをさらに曲解して、桂馬の外見が良いから人気があるっていってるのはちょっと違うと思うんですよね。
いくら桂馬の見た目が格好良くっても、桂馬がすぐに現実になびいたり、現実に対して臆病だったりしたら、それは違うわけで。
桂馬が持ってる強固な価値観と、口先だけでなく現実に怯まず向かっていく実行力に魅力を感じて、「格好良い」という評価になるのだと思うのですよ。

で、そんな「完成された人間」のはずなのに、現実に対するスタンスが少しずつ、ホントに少しずつ変化していっているところが、更に興味をひくんですな。

…話がそれました。理論と格言の話に戻すと、若木先生はその強力な武器をコメディに落とし込んで、読者に読ませるよう仕向けています。今回の幼なじみ=TOYOTAも妹=BMWもそうですけど、あえてハズすことによって、より漫画っぽくなってる感じ。

幼なじみ、桂馬はあまり覚えていないといいつつ、しっかり鮎川家の位置を把握してるあたり、らしいなと思います。
桂馬の頭の中には、ゲームの記憶も現実の記憶も全部詰まってて、現実の記憶に関しても「必要に迫られれば」いくらでも思い出せるんじゃなかろうか。(何せ行動を秒単位で覚えてるヤツだから笑)果たして桂馬と天理の間には思い出や約束はあるのでしょうか。

桂馬のひきこもりゲーマーっぷり、そしてエルシィ登場&攻撃のテンポの良さに笑いっぱなしでした。来週も楽しみ。


今日は忙しくってまだサンデーの他作品読めてません…というわけで夜に追記すると思います。
といいつつ、朝になってしまった汗。6月終わるまで、ちょっと更新が遅めになるかもしれません。
その他メモ。
・はじあく、凶暴ネコ耳の破壊力がががが。やはりキョーコの暴力突っ込みは良すぎる。
そしてフミとギガグリーンの登場フラグっ。楽しみ。九州ローカルの悪の組織といえば、アクロスとか電柱組とか…。
・お茶にごす。だんだんと新体制に移行してる感じが、面白くもせつないっす。
・魔王。ちょっと消化不良な感じもするけど、楽しかった。ゲッサンも楽しみ。
・マギ。冒険ものはワクワクしますね。初期のグルグル思い出した。
・ケンイチ。そうかあのサービス精神旺盛な作者だからこんな作品になるのだと納得笑。
・お坊。暴言はかせたらサンデー1かもしれんね笑。小学生と大人に人気があるというのは分かる気がする。
・絶望先生。パターンが後期改蔵っぽいぞ。と思ったら、ガンダムオリジンに改蔵の新作を書いてるらしい。絶望先生の初登場も王道の狗の帯だったりする。なにげに縁が深い。改蔵といえば、ガンダムネタってイメージもありましたな。

今日(25日)の夜からたまってたメールやらコメントやら返信します…
遅くなってスミマセン。

はじめてのあく:次世代WHF藤木俊先生サイン会レポート

藤木先生サイン会5

ああ、随分遅くなってしまいました。
流石に0泊2日、そのまま仕事はキツくて、仕事から帰る→3日分の掃除→そのままベットヘダイブ…というわけで、昨日はレポ書く気力がなかった…汗

21日、次世代ワールドホビーフェア2日目、サンデーブースで行われた藤木俊先生のサイン会へ行ってまいりました。おそらく片道10時間以上かけてあの会場に行ったのは私だけでしょう笑。ホントは藤木先生のサイン会が終わったら、すぐ東京に帰って有名ケーキ店をいくつかまわる予定だったのですが、予想外にWHFのサンデーブースが面白くて(藤木先生はサイン会以外でも大車輪の活躍でした)、結局16:30までサンデーブースに張り付いてました笑。(いや、タイミング見計らって、藤木先生と一緒に写真とれたらいいなぁと思って待ってたんだけど、願いかなわず)どんだけ暇人なんだ…。

なので、2日目サンデーブースの8:30~16:30までの様子も後日レポしようと思います。
とりあえずは需要が高そうな藤木先生のサイン会レポのみ。


☆サイン会開始まで。
ハガキの指定の通り、8:30に幕張メッセにいったんですが、入場待ちの人がすごい笑。
親子連れの勢いに圧倒されました。そんな中でサイン会の入場列は割りとスムーズに会場入り。
当選者は30人ってことだったけど、見た感じ20人ちょっとくらい?私は8人目くらいだったんだけど、前方に電車で向かいにいた制服来た女子高生がいてびっくりする。休日なのに学校とか、大変だなぁ…と思ってたから印象に残ってたんだけど、まさか藤木先生のサイン会で会うとは笑。
(しかも彼女は、サイン会後学校に向かったようである。お疲れ様です。)

さらに、当日に抽選会が行われて(確立二分の一)、最終的に50人くらいサイン会の列にならんだのかな?私は最前列でさらし者状態ですよ、ええ…

サンデーブースは、ケンイチの梁山泊をイメージしたものになっていて、サイン会が行われたステージには畳と座布団が用意されていて和風でした。
藤木先生サイン会4
ステージ上には大きなモニターがあるのですが、サイン会開始までは、延々とサンデーCM劇場(絶チルと結界師)とサンデーの宣伝(主にRINNE)が流れておりました。

☆サイン会開始。藤木先生登場。
浴衣を着た美人の司会者さん登場、サンデーブースの紹介をした後、早速藤木先生登場。
オレンジのTシャツにジーパンです。なんかスタッフさんみたいなライトさです笑。
外見的には先生が描く自画像まんま…ですが、個人的に一番似てると思ったのはモリ先生の似顔絵かなぁ笑。

緊張してますか、との問いに「普段なら確実に緊張しそうですけど、なぜか緊張してません」と笑顔の藤木先生。確かに落ち着いてらっしゃる。(若干ハイ)「寝てないからかな」と。昨日からずっと原稿やってて、原稿途中で会場に来たそうです。イベント終わったら帰ってまた続きだそうですよっ!流石週間連載の作家さんは大変ですな…お疲れ様です。

☆司会者さんから藤木先生へ質問いくつか。
以下、司会者さんからの質問がいくつか続きます。
(松江名先生の答えと混じってたり、質問内容が抜けてたり、質問内容が前後してる可能性もあります。メモとか取ってなくて、完全に記憶のみで書いてるんで…)

寝てないとの藤木先生の答えに、執筆時間帯と休みについて聞く司会者さん。大体昼過ぎから朝方までやってるそうです。休みは週1くらいあるけど、基本的に寝るだけ。

漫画を描くときに一番苦労するのはネームだそうです。担当さんと話ながら、どういう話にするか行き当たりばったりで決めてるんだそう。
キャラクター達をどういう風に作っているのか、という質問に対しても、「完全に手癖せで描いてます。」と。落書きしながら、大体こんな感じ…でキャラは決めていくみたい。キョーコはヒロインにしては珍しいタイプの外見ですよね、という質問にも「ボサボサ髪のヒロインっていないよなぁと」。後、先生自身が「ボサボサ髪の女の子が好き」ってのもあるみたいですね笑。
(このラフさが藤木先生のすごいところだと思う…)

今後のはじあくの展開についてどうなるか教えて貰えませんか、というのにもやっぱり「いきあたりばったりだから分からない」らしい笑。ジロー&キョーコの関係についても「コメディー苦手だから」と自虐気味な先生(なにをおっしゃいますか!)。でもこれから「がんばってラブコメ成分増やしていこうと思います。」ということなので、これからも応援していきましょうぞ、読者の皆様。個人的には緑谷くん→ユキのフラグが気になっているのですが笑。

デビューまでの経緯を軽く司会者さんに説明された後、「まんカレの努力賞を取った時、どんな気持ちでしたか?」という質問が。「俺の時代がきた!」と有頂天だったそうです。(ちなみに、この努力賞を獲った作品、「超新聞部」のリメイクが、はじあく連載前に載った「あかね☆スターダム~御川高校超新聞部 密着取材記~」ですね。リメイク前よりお色気成分大増量。)
藤木先生のデビューまでのお話は、先生のブログで公開されているので読んで見てください。
藤木屋:過去話

サンデーで連載していて、今まさに藤木先生の時代って感じですねという話を司会者さんがするとすかさず「そんなことないですよ、全然時代とか来てませんし…」と自虐全開でありました笑。や、でもこうして睡眠削って藤木先生に会いに来てる読者もいるわけですよ、先生!(と、私はかなりの興奮状態にありました。)私の中では藤木先生は完全に時の人なので。(超で我聞の一話読んだときから大好きでしたねぇ…)

☆サイン会参加者からの質問に答えるコーナー
司会者さんとのやりとりが一通り終わった後、参加者からの質問に答えるコーナーへ。
実は、サイン会が始まるまでの待ち時間の間に質問を書く紙を渡されて質問を記入していたのでした。質問を書くスペースと、名前と、どこから来たか書く欄があるわけですよ。

私は悩みに悩んで、「先生に影響を与えたサンデー作品は何ですか?」(先生が、帯ギュのどこが好きか聞きたかったのよぅ。でもそれをいきなり書くと私みたなサンデー好きにしかわからんだろし…と妥協してこの質問)、「國生陽菜さんのファンが多いみたいですが、先生が一番お気に入りのキャラは誰ですか?」という2つの質問を書いてみました。
まぁ、この人数やし、なんかはじあく関係ない質問ばっかやし、読まれることないやろうと思ってたので、名前も居住地も馬鹿正直に書いたわけですよ。
サイン会までの待ち時間に、はじあくの1巻を広げて読んでる人がちらほらいて、なぜいまさら…?と思ってたのですが、この質問のためだったのか!とちょっと納得しました。
で、サイン会参加者が書いた質問が抽選箱に入れられてステージに登場したわけですよ。
箱の中に手を入れて、藤木先生が質問用紙を取り出し、それを司会者さんに渡して読んでもらうという感じ。
(ちなみに、質問が読まれた人には先生のサイン入りのイベント特製Tシャツが配られました。見る限り、スタッフTシャツの色違いかな?スタッフTはクロでプレゼントのはシロです。)

最初の質問は、「キョーコ、アキ、ユキの中で先生のお嫁さんにするなら誰ですか?」という質問。
2,3番目くらいに座ってた例の女子高生からの質問ですよ。(私の記憶が正しければ…)制服着てるけど、学校あるの?との質問に、この後学校に行くと彼女。そこまでしてサイン会にくる熱意がすばらしい。若いファンは大切ですにゃー。
先生はちょっと困ったように考えて笑、「嫁にするならアキかな」と。家庭的な女性がいいんだそうです。キョーコはダメ人間だから笑。でも嫁に来てくれるなら誰でもいいって笑。あのー先生、私で(ry
(若木先生の時もやったので信憑性がない発言になってしまった。)

そんな感じで先生の発言と可愛い質問に和んでいると、2つ目の質問が。
「次の方は…えーっ、香川県!?」
…そうです、見事に私です…。「遠いところからわざわざありがとう」と司会者さんと藤木先生。
ああもう、恥ずかし過ぎてステージの方見れません…。(おそらくモニターの方にも映っていたことでしょう…)それだけ先生に会いたかったってことなんです、はい。で、一つ目に書いた質問「先生に影響を与えたサンデー作品は何ですか?」が読まれて、やっぱり予想通り「河合克敏先生の帯をギュっとね!」と答える藤木先生。
「帯ギュ読んで、絶対柔道漫画描こうと思いました。」そうですよね、初投稿作「超新聞部」も柔道部絡みですもん。じゃあいつか柔道漫画で連載を…という司会者さんの言葉には、「いや、もう描かないでしょうね。何描いても帯ギュの二番煎じになりそうだし。」
河合先生はすべての連載作品で新しい漫画ジャンルの開拓者になってる感じで。
(ex.帯ギュ→スポコンから脱却した、且つ非常にまともなスポーツ漫画
モンキーターン→誰も描かなかったスポーツジャンル
とめはねっ!→誰も描かなかった文化部薀蓄コメディ)
んでも、藤木先生のキャラのラフさ、台詞回しの面白さは、やっぱり藤木先生だけにしか描けんと思うわけです。ラフなのに、その世界が内包してる歴史を感じさせることができるのは、やっぱりすごい。
Tシャツも貰いました。
20090621211652.jpg


続いて3つ目の質問。「先生は貧乳派ですか、巨乳派ですか?」
なんだろう、キミたち男子は、素直過ぎないか笑。
また困った笑顔を浮かべる先生、「中くらい…いやちょと貧乳よりかも。」
「じゃあ私も大丈夫ですか!」とお姉さん。「ストライクゾーンです笑」と藤木先生。
(この質問に関しては、後で松江名先生から突っ込みが入るのですが、また後ほど…)

いや、でも貧乳でも巨乳でも、藤木先生の描くおっぱいは気持ち悪くないこだわりが感じられて私は大好きなわけですよ笑。特に大姉上(27)のおっぱいの微妙なたるみ具合は神の域でしたなぁ…。
これで質問は終わりだったかな?抜けがあったら参加者の皆様(もし見てたら)教えて下さい~。


☆いよいよサイン会。
そしてサイン会開始。先生の担当さん、鈴木翼さん(キョーコ達のクラスの担任に似てる…と思ったのだけども、私のほかに誰も指摘してないな)ステージにやってきて、先生の隣に座ります。
参加者用のパスの裏に名前とキャラクターのリクを書くようにいわれ、悩みに悩んで中津川秋穂、通称アキちゃんにしました。基本的に気が強くて、運動得意で、でも女の子っぽいところを忘れないコが好きなんですな、私は…。(ほら、神のみのあゆみんとか)

その場で単行本1巻を買うと、それにもサインいただけるということで。もちろん買いますよ笑。
8年前も同じだったから、これは毎回のサイン会でやってるんでしょうなぁ。

私の前の数人…8人くらい?は、全てキョーコまたはジローまたはキョーコ&ジローでした。
(2キャラは反則でしょうよぉー。うらやましい…そして律儀にリクに答える藤木先生素敵。)

質問コーナーでの不意打ちであがった心拍数が収まらないまま、パニック状態でサインを待っていたのですが、私の隣にいた男の子(私よりちょっと年下だろうと踏んで男の子と呼ばせていただく)に「Tシャツよかったですね」と話かけられて(ありがとう)、ちょっと落ち着きを取り戻す。まともな会話できなくてごめんね。彼は誰を描いてもらったのかなー。

サインを描いている手元は、ステージ上にあるモニターに映し出されて、何が描かれているかよく分かるようになっています。結構足を止めてみてる人も多い感じ。
藤木先生サイン会6
ついに私の順番がやってきて、靴脱いでステージに上がります。(畳なので)
鈴木さんに、藤木先生あてのファンレターを渡して、ついに先生と対面。
舞い上がりすぎて、話したいこといっぱいあったはずなのに、全然話せませんでしたねぇ…
写真も撮ってもらおうと思ってたのに、ステージ上、衆人監視の下で頼む勇気がどうしてもなかった涙。ああチキンな私…。
覚えてる会話はこんな感じ。
20090621211649.jpg
「おお、脇キャラは初めてだなぁ。」
「アキちゃん好きなんですよっ。」
「男の人には人気あるのかなと思ってたけど、女の人からは予想外だった。」
「でも私アキちゃんが一番好きなんです。特にジャージ着てるところがっ。」
「なるほどねぇ。」
で、単行本の方にキョーコ描いてもらって、握手交わしてステージ降りてきました。
20090621211654.jpg
ああー、緊張した…

その後、前一列だけでステージ場のサイン会は終わりになり、小さいブースに移動になりました。
藤木先生サイン会3
私は結局、そのブースの周りでずっと他人のサインと藤木先生を見ていたという…笑。
(まるでストーカーだな)

しかし、後の方(当日の抽選会で並んだ人)になると、たまに國生さんとか桃子とか静馬さんとか描いてもらってる人がちらほら。
藤木先生サイン会2
あくまで「はじめてのあく」のサイン会だから、(色紙もはじあく仕様だし、単行本もはじあくだし)そういうのは複雑な気持ちですねぇ。國生さんの絵は妙に描きなれてる感が笑。よくリクされるんでしょうなぁ。私も國生さん好きだけど…やっぱり果歩が笑。番司やGHKも含めて笑。

そして、14:30頃、4時間以上にわたるサイン会が終了。私も含めギャラリーの人たちから自然に拍手が。藤木先生が一言挨拶して、これでサイン会はおしまい…。
ですが、藤木先生、松江名先生のサイン会の後に「ベタ塗り道場」という企画でまたステージにあがるとか!これは見逃せない…というわけで、ケーキ屋めぐりの予定を変更して、終わりまでほぼずっとサンデーブースをうろうろしてた感じです。ベタ塗り道場と、松江名先生のサイン会のレポは後ほど別にあげます。

☆男女比、年齢層について
事前応募ハガキで来てた人は、ホント年齢層も男女比もバラバラでしたねぇ。
一番の子は小学生の女の子だったし、40代くらいの女性もいたし、女子高生もいたし、大学生風の男の子いたし、いかにも大きなお友達風の男性もいたし、熱心な漫画家志望の男性(後のベタ塗り道場で発覚する)もいたし…。結構カオスな感じでした。
後ろの方(当日参加者)は良く見てないんですけど、若い男性が多い感じだったかな?

☆サンデーグッズとか。
私はあまりグッツ系の収集欲ないんで…。とりあえず神のみのクリアファイル2種類は買っておきました。

ものすごい文章量になってしまいましたっ汗。
分けたほうがよかったかなぁ…
写真について。松江名先生の時は撮影禁止の看板があったのでとってないのですが、
藤木先生のサイン会に関しては良かったのだろうか…。
問題あれば消しますので、連絡ください…。
[ 2009/06/23 06:55 ] 『はじめてのあく』感想 | TB(0) | CM(2)

はじめてのあく:藤木俊先生サイン会でいただいたもの。

20090621211654
20090621211652
20090621211649
帰りのバスの中とりあえず画像アップ。
Tシャツは、運良く質問を読まれた人が貰えた代物であります。
[ 2009/06/21 21:16 ] 『はじめてのあく』感想 | TB(0) | CM(0)

次世代WHF(サンデー系)レポート速報版

20090621164207
とにかく藤木先生も松江名先生も素晴らしい。編集部の方やスタッフの方もお疲れ様でした…
・藤木先生寝てない
・松江名先生も寝てない
・質問コーナーで、私晒し者状態。(バカ正直に香川県とか書くから…)
・質問コーナーの後話しかけてくれた男の子、ありがとう。
・嫁にしたいのはアキだそう。
・巨乳派か貧乳派か聞かれて「中くらい。でも貧乳よりかも」と笑。それに対して、松江名先生は「藤木先生は絶対巨乳派のはず」と断言。
・柔道漫画は描きたかったけど、もう描かないだろうなと。(何描いても帯ギュの二番煎じになりそうだから)
・俺の時代がきた!以下藤木先生の自虐芸。
・藤木先生は、似顔絵まんま。特にモリ先生の似顔絵は似てると思った。
・アキを描いてもらいました。
・桃子とか國生さんを描いてもらってた人もいたようですが…
・ベタ塗り道場で教師の片鱗を見せる藤木先生。
・ベタ塗り道場のお題は、はじあく原稿のベタ塗りでした。例のファンクラブとひと悶着あるようです。
・写真撮って下さいと言う勇気がなかった自分を呪う。
・松江名先生、武術っぽいパフォーマンスを披露しつつ登場。そのまま去る。
・サイン会場で35号のカラー(表紙)のペン入れを始める。・とにかく芸人の域。
・相変わらずインテリっぽい外見。(カンブリア宮殿参照)
・締め切り破ったことない。
・幼稚園の頃から夢は漫画家。
・漫画家になれなかったら死にます。(進路相談時)
・息抜きは漫画を描くこと。
・藤木先生の発言の99%はウソで、1%は大嘘。
・小笠原先生がおしゃれな理系の学生ぽい。細身+長髪+黒縁メガネで。
・漫画家さんはやっぱり面白いと思った。
・坪内地丹の元ネタ(の一部)だと思われる坪内崇さんは、ビジュアル的に地丹に似ている…
・鈴木央先生は、割り箸使って作画することもあるそうな(担当編集者さん談)
・最後の色紙プレゼントクイズのヒートアップは異常。畑先生の仕事量は尋常じゃないです。留美子先生のサイン色紙が美しかった。
[ 2009/06/21 16:42 ] 『はじめてのあく』感想 | TB(0) | CM(0)

はじめてのあく:いざ東京

mixiにメッセージいただいた方、スミマセン、ばたばたして返信できませんでした…

現在東京行きの夜行バスに乗っております。以前お知らせした通り、藤木先生のサイン会に参加するためです。
私は色んな意味で浮きまくるんじゃないかとか、無事会場までたどり着けるのかとか、不安はいろいろあるのですが…
とりあえず当たって砕けろで突撃します。
というわけで、日曜日定例のまとめ記事は月曜日以降となります。スミマセン。ついでに次世代WHFのサンデー関連のブースも見てきて、サイン会とともにレポートでも書こうかと。
幕張メッセ周辺で、挙動不審、へんてこパーマ、ちびまるい、信号色の女がいたら間違いなく私なので、途方に暮れていたら声かけてやってください…
[ 2009/06/20 20:30 ] 『はじめてのあく』感想 | TB(0) | CM(2)

神のみぞ知るセカイ POSTERS! アマゾン予約開始

poster
神のみぞ知るセカイ POSTERS! (コミック)
ということで、アマゾンでも予約開始のようです。サンデー本誌ではまだ告知なかったですよね?

表紙の画像も来てます。書き下ろしですね、相変わらず美しいカラーだ…
表紙画像

さて、気になっていた内容なんですが、
>内容紹介
「神のみぞ知るセカイ」の、描き下ろし特大ポスターやコミックス未収録の別彩色ポスターを含む、そのまま貼れるポスター19枚を、詳細な解説記事とともにB4判にパッケージ。

ということで、漫画の原稿やらネームやらは載る余地なさそうですねぇ…残念。
解説記事が気になるので買いますけども。

藤田先生の原画集も熱い。
>内容紹介
藤田和日郎の漫画魂が燃える全仕事が集結!! 『うしおととら』~『月光条例』まで全作品のカラー画集、さらに幻のOVA『からくりの君』DVD付録や描きおろしポスターなど、ファン感涙の超マストアイテム爆誕!

ということは、からくりのフランシーヌ人形の最期のカラーとかもあるわけですよね?
すばらしすぎる。
[ 2009/06/19 22:03 ] 神のみグッズ関連情報 | TB(0) | CM(2)

2009年サンデー29号感想&神のみFLAG56感想記事・拍手コメントのお返事

コメント欄にも書きましたが、最近神のみの感想速報版の記事にコメントを下さる方が増えてきて、しかも私がメモしてる他作品に関しての鋭いコメント等もいただいているので(ありがとうございます!)、今週からサンデー本誌の感想と合わせて(なかなか全作品とはいかないと思いますが…)、コメントの返信を記事上で行いたいとおもいます。

神のみFLAG56についてちょっと補足です。地獄の設定についての考察で私はまったく気づいてなかったのですが、GRGRさんが指摘されていたとおり、さり気に「エネルギー問題」が出てますね。新地獄のエネルギー不足については、若木先生がブログでちょっと書いてましたけど、ここで出てきたってことは、今後の地獄回でエネルギー問題が絡んでくるのかもですね。

参考:10/13:FLAG24「地区長、地獄を語る。」より
>なぜ地獄が悪魔的なものになったかというと、このお話においては、冒頭のナレーションであったように人間の「悪のエネルギー」を利用するためです。人間界と一緒で、地獄もエネルギー問題を抱えていてるんですねぇ。それが新悪魔に代替わりして、エネルギーはクリーンなものになったと思われます。地獄全体のシステムの詳細については、物語上必要でなかったので、省略。アルバの時の反省もあり、この物語の設定や伏線は極めてひっそりと配置されています。ハクアが何か話すたびに、少しずつ地獄のシステムについてわかっていきますが、難しいこと知らなくても、支障ないです。気にする人だけひっそりと楽しんでください。

今週のサンデー感想。
☆電脳遊戯クラブ
兄ふんじゃった!の小笠原先生、サンデーに帰還。ゲッサンにカラーで広告が載ってたのですが、本誌のと塗りが違うなぁ。

↓ゲッサンの予告
小笠原先生1
↓本誌カラー
小笠原先生3
作風変わったんかと思ったら、そのまんまだった笑。
だいぶ萌えよりではあるけど。

☆アラタカンガタリ
誰かの代わりで恋される…っていうシチュエーションは「妖しのセレス」でもやってましたな。
カンナギがんばってる!笑。

☆マギ
ズンドコズンドコ…おっぱいパブって笑。なんかノリ的に魔方陣グルグル(初期)とかミスフル(ギャグ面)を思い出すんですが笑。要するに私の好みってことです、はい。マギの担当は神のみ担当の石橋さんだそうですが、石橋さん、「すももももも~地上最強のヨメ~」の担当だったみたい(単行本の奥付みるかぎり)。そういえば、スクエアエニックスから小学館に移ってきたんですよね。大高先生もその縁でサンデーに来たのかなぁなんて。

☆ハヤテのごとく!
人物の線が太くなってるのは、師匠と同じ傾向ですね。私はこっちのほうが好きです。
「失敗した…!せっかくのGWなのに実家なんかに帰ってきて失敗した。」あたりは絶望先生っぽい言い回し笑。

以下、神のみFLAG56感想速報版コメントのお返事です~

・大根おろしぃさん
設定に関しては、少しずつ説明を進めてますよね。
読者がいろんな読み方で楽しめるように気を配っているのはすばらしいと思います。
というか、普通はやろうとしてもそのノウハウが無い気がします笑。

そう、エルシィの姉ですよね!今回、駆け魂隊の集会だというのに登場しなかったのは、登場させたら話がややこしくなるからってのもあるでしょうけど、もっと大きな話(例えば10年前の大脱走とか…)に関わってるのかもしれないなぁと思いました。

桂馬の父親がバディーっていうのも十分ありえそうですよね。男キャラの出番がまったくといっていいほど無いこの漫画で、どんな形で出てくるのか非常に気になります笑。

お茶も読みました。西森先生も女の子の感情を描くのがうまいですよねぇ…。記事にも追記したけど、もらい泣きしちゃいましたよ。


・とっさん
お久しぶりです~
いやぁ、そんな褒められたものではないですよっ汗
文章ですけど、誰かに話す感じで書いてると、それなりに読みやすい文章になるんじゃないでしょうか。FLAG1の伏線については、DC2さんが画像入りで解説してるんで、分からなかった方は是非。

アルバトロスも、なんだか惜しい作品でしたね。でも女性キャラは神がかってましたよ確かに笑。
若木先生の胸の描き方はやわらかそうでいいでよね。藤木先生の大姉上(27歳)の胸もすばらしかったですけども笑。


・香車さん
わ~おひさしぶりですねー!
トラウマイスタ、打ち切り決まってから面白くなる作品ってありますけど、トラウマイスタの終盤の勢いは郡をぬいてましたね。1話のしょぼさ(トラウマ的に)がうそのように…でもまぁ、1話がしょぼかったからこそ、ピカソのスジャータへの思いが大きかったのだろうなぁと思うと複雑ですけど。
魔王も、もう少年誌とは思えない展開続きでハラハラしながら読んでました。これで終わりかぁ、うーむ。魔王も原作から離れすぎてほとんどオリジナルみたいなものでしたけど笑、大須賀先生の完全オリジナルの連載も読んでみたいですね。ダレンの新井先生も同じく。
三人とも、ダークなストーリーが似合う絵柄だと思うので、サンデーに新風を吹き込むべく、また戻ってきてほしいです。


・かいちょさん
電脳遊戯クラブは、あれじゃないですかねぇ…
アンケートによく、「なりたい職業」と「漫画で読みたい職業」の質問があるんですよね。
あれで「ゲームクリエイター」が上位に入ったから…という理由なんじゃないかなと予想してます。
プログラムとか、パソコン関連のことはまったく分からないんでなんともいえませんけど、サンデーの読者の中でも若い層(小学生あたり)を狙ってそうな感じはありますね。
魔王、原作と漫画はかなり別物なので注意が必要かもです笑。
欄外の誤字、割と多いですね。前も藤木先生のコラムで工具楽屋が家具楽屋になってたことが…。
あー、mixiのほうでもコメントありがとうございました。後で返信します…


・@さん
「建国」!これは気づかなんだ。そうですよね、民主的で理性的とか言ってたし>ハクア
ドクロウ室長は、いろいろ絡んできそうですよね。桂馬を選んだのもドクロウだし。
女性説もちょくちょく聞きますけど、十分ありえそう笑。


・Fさん
もうビリーは古いからって…笑。
いまだと何だろう、いっしょにとれーにんぐとか?笑

最後に拍手コメントのお返事です~

・ゲッサンの小ネタ記事にいただいた拍手コメント
そうですよ、アンゴルモア大王ですよ!あずまんが大王とアンゴルモア大王が並んでいる絵はとてもシュールです笑。これだけでも見る価値ありかもです。

・藤木先生サイン会の記事にいただいた拍手コメント
>羨ましい! ぜひ楽しんできてくださいね!
>もういのししさんがどのキャラを描いて頂くか楽しみです♪アップ楽しみに待っていますね。 WHF楽しんできてくださいねー。
迷わないでいけるか不安ですが笑、楽しんできます。
レポートも書きますね。写真も撮ってきます。





ゲッサン7月号

全部読んで、半分くらい感想書いてたんだけど間違えて全消ししちゃってやるきを失った。
1時間以上の作業が無駄に…
というわけで?、気になった作品の感想だけ。

☆ハレルヤ!オーバードライブ
メタりか!から変更になったのは、やっぱり「また四文字萌え漫画かよ…」という脊髄反射的な拒否反応を考慮してでしょうか。メタリカからクレームついたってことはないでしょうし笑。
このタイミングでRCサクセションという偶然。涙ちょちょぎれます。
サブカルなロキノン系じゃなくて、古典ともいえるRCサクセションをもってくるところとか、金属理化学研究部=ヘビメタとかのセンスが好きです。一目惚れと音楽の勢いでステージ上がっての告白が素敵でした。うじうじ系の主人公じゃくてよかった。んでも、なにか「おしいっ!」って感じなんですよね。演奏シーンがいまいち印象に残らなかったからかな…。とにかく好きです。

あ、チワ丸!
チワ丸

☆ここが噂のエル・パラシオ
無個性、無記憶、無名の主人公と大量の女の子が同居という、ハーレム漫画のお手本みたいな感じですが笑、今回も次々攻めてました。このままテンポのよさとお色気のまま行くかと思いきや、名前もついて(忠輔)、次回からちゃんとレフェリーやるみたい。とにかく楽しいです。桜花の57ページの表情が好き。


☆よしとおさま!
四位先生のテンポ好きなんだけどなー。流石に男二人の同居モノはきびしいよなぁ。モテモテ王国くらいの個性があるならともかく、設定もごく普通だし。


☆楽神王
あまり話題にあがりませんけど、個人的には結構すき。新しい世界に読者を引き込むって点ではリンドバーグのほうが数段上な気がしますが、一時期西洋音楽史にどっぷりつかってた私が、頭の中で勝手に作り上げていた西洋音楽(中世くらい。バロックよりちょっと前。)の物語のイメージにどんぴしゃなんですよ笑。というわけで、楽しみにしてます。


☆第三世界の長井
「来年トカじゃねえ今ヤレ、今頑張らないでコノ先ドウスル…お前モウほんとイイカゲンにシロ」
…閣下頑張ってください!
とにかく博士と長井の意味不明の台詞の応酬に笑ったわけですが、随分混沌としてますな。
本編にもあったけど、どこまで現実かわかんない。おしゃれ手帳後期~ギャラクシー銀座みたいな雰囲気もただよってますな。


☆信長協奏曲
QあんどAもそうだけど、このゆるさが好きです笑。結構危機的状況なのに。


☆マコトの王者
おーザッピング形式でやるのか!面白い。さすが福井先生、という熱さでいいですね。
福井先生には本誌で連載してほしいなーと以前読みきりの感想で書いた気がしますが、この方式は月刊じゃないとできないよなぁ笑。

☆駅恋
原先生も全然作風かわらんよなあ。どこかバブリーな雰囲気です。

☆まねこい
ダルマイト・ガイ+未来世紀トラやんですな。
無駄にリア充っぽい雰囲気があるからか、妙にモリ先生叩いてる人いますが笑、そこまでひどくないと思うんですけどね。

☆ポリスわん
ページめくったところで不意をつかれました、やられました笑。
ぺロ先生はキモいギャグがよいと思います…笑。

一番笑ったのはアオイホノオだけど、書きたいことは全部GRGRさんが書いてたので略ってことでっ。


神のみぞ知るセカイFLAG56感想速報版(イタ回の役割について)

FLAG56「同“掃”会」

よみましたっ
久々に地獄と新悪魔と駆け魂の話でした。前回の期末テスト編もそうでしたが、おまけっぽい気楽な話でありながら、神のみを読み込んでいく上で重要な鍵になりそうなことが、さらっと出てきていますね。
一見様も、流し読みしている人も、キャラ萌えで読んでいる人も、私みたいに無駄に深読みしてしまう人も笑、楽しめるお話作りはさすが若木先生。(人気キャラ再登場させて露骨に読者に媚びてる若木プギャーなんて読み方してる人もいるんだろうなぁ…考えたくないけど。)

そもそも、攻略と攻略の間に挟まれるイタ回(インターミッションorインターバル)は、攻略の緊張感の息抜き、リセットのためのお話でありながら、神のみの世界観を作っていく上では欠かせない要素を強化していくお話でもあるようです。

例えば、エルシィと桂馬の「兄妹」としての信頼関係、桂馬の「攻略」に対する真剣さ、桂馬の「落とし神」としての影響力…。
特に、桂馬のサイト「落とし神」が現実のゲーム業界に与える影響力を描いた「なにかの☆よあけ」のインパクトはすごかった。
「ある文化が進むべき方向を示す」という批評の役割を全うし、(ニッチなジャンルではありますが)ユーザーにもクリエーターにも大きな影響を与えたゲームレビューサイトECD及びその管理人PERO氏を思い出さずにはいられませんでした。


で、やっと今週の話なのですが…。
FLAG1で、密かにはってあった伏線「いやみな先輩」が回収されました笑。10歳だけ年上な悪魔、ノーラとその取り巻きが登場です。ちょっとアイビスっぽい(褐色系だから)。若木先生の描くSっぽい大人の女性はいいのう…。はじあくの黄島くんじゃないけど踏まれたい笑。
で、駆け魂の大脱走(六万匹)が起こったのはほんの十年前で、その理由はハクアも知らない。(…ということは他の駆け魂隊も知らないんでしょう。)
なんだかアルバトロスの大発火を彷彿とさせますが、地獄と桂馬がリンクしてしまったら、まんまアルバトロスの設定ですね。
少しずつ輪郭が見えてきた地獄に比べて、桂馬は内面的な描写が少ないうえに、麻里さんの「思い出せない」発言や、姿を見せない父親、室長が桂馬をバディーに選んだ理由等、桂馬に関しての謎も多いのでどう転ぶかは分かりませんが…。個人的には、桂馬は極めた「ダメ人間」であり続けて欲しいし、本筋は地獄の話じゃなくて、桂馬のセカイが二次元だけでなく、三次元にまで広がっていく話であって欲しいし、エルシィにはあくまで「妹」であって欲しいです。

FLAG1の伏線といえば、「ビリーのDVD」も出てきましたね笑。エルシィはすっかり忘れてそうですが。
エルシィ、公務をほったらかして掃除に勤しむのはどうなんだ笑。どんな仕事にせよ、自分の仕事に誇りを持つのは大切なことですが、今のあなたは掃除係じゃなくて駆け魂隊でしょうと笑。
ハクア編で、エルシィの駆け魂隊としてのプライドを垣間見た気がしたんですが、やっぱりポンコツ悪魔はポンコツのままなのかもしれませんね。掃除専門だし笑。

寮の前の犬はガチャピン&ムックっぽい?こういう小ネタも好きです。

ハクアとノーラのやりとりはベタだけど(ベタだから?)好き。新悪魔はこういう体型なのよって笑。

その他サンデーメモ
・トラウマイスタがないと、なんか寂しいですね。魔王も最終回だし、もっとダーク路線の話がひとつ欲しいなー。新しく始まったのもギャグ枠…というより萌え枠だろうし。
・RINNEの空気がすきすぎます。高橋先生の作品は人魚の森とかのシリアス路線の方がすきだと思ってたのに…。マギといいRINNEといい、コメディーが心地よいです。
・お茶にごす。夏帆ちゃんのぶりゃーにもらい泣き。まークンの不器用な優しさとそれをすべて分かってる部長に涙。西森先生の世界観も優しいのう。
・島本先生、おもしろかった笑。三上さんっていうと、もう四様のイメージしかないんですが笑。
この締め切り2週間前倒しの話、聞いたことあるなぁ。ラジオで言ってたっけ?
・はじあく、アキのお父さんもいいキャラですな。キャラも出揃ってきたので、もうちょっと長いスパンで世界観を深めてくような話が読みたいです。今みたいな1話完結のゆるいノリもいいと思うけど。

ゲッサン7月号:いろんな小ネタが。

漫画感想という本筋はおいといてひとまず、広告から気になったものをいくつか…

☆あだち先生イチオシ?の野球漫画「高校球児ザワさん」
今週のスピリッツでも同じ広告載ってましたが。
ザワさん
スピリッツで連載中。イブニングラストイニング(なぜこんな間違いをしてたんだ…)と違って、試合の描写はほとんどない。
名門高校野球部にただ一人在籍する女子部員ザワさんの日常を、外野から淡々と描写していくのがこの漫画なんですが、個人的にすごく好きです。確かにあだち先生の漫画の空気感を膨らませたような感じなんですよね。

メタっぽい、というか外野から眺めてる感じの作品が好みみたいです。神のみしかり。


☆小笠原真先生がサンデーに帰還
カラーで広告があったんですが、女の子かわええのう…
こんな絵でしたっけ?
小笠原先生1
…男の子もかわいいわけですが。
小笠原先生2
なんとなくモリ先生っぽい。

☆大王がでます。
「例のポーズ!」ですよみなさん笑。
神聖モテモテ王国とあずまんが大王新装版のコンビ広告がおもしろかった笑。
まさか変なメーテルがメインにくるとは…。
アンゴルモア大王
新装版でモテモテ王国再読してるんですが(単行本もコミックパークのも持ってるのに…)、ながい閣下の言葉が異常に頭にこびりついて、中毒状態です。はとヨメ読んだ後もこんな感じになりますが、やっぱりモテモテは別格な気がする。第三世界の~も、台詞のセンスは健在で随分笑ったのだけど、どうにも世界観が見えてこないから、やりにくいですね。

あとでゲッサンの感想あげます。

はじめてのあく:藤木俊先生サイン会に行きます。

20090615155132
…というわけで、6月21日、藤木先生に会いに行ってきますよ!
今から緊張してます笑。ていうか、年齢層どうなんだろう…浮きそうだな私。
ファンレターとか持って行っても大丈夫なんだろうか。とにかく準備しないと…
地方住みなので、上京するにも時間と手間がかかるのです、いろいろと。

WHFは8年ぶりです。その時のサイン会(久米田先生)では色紙以外にも単行本にサイン貰ったり、一緒に写真とか撮ってる人いたけど…今回は集合時間もきっちり決められているから、そういう自由な感じはないかもですね。

安さには勝てない、ということで、高速バスを使って0泊2日という切り詰めた日程になりそう。ゆっくり観光したいのは山々だけど、月曜日は仕事量多くてなかなか休めないorz
月曜日に時間があれば国立国会図書館に行って、若木先生の読み切りとデビュー作を複写コピーしてきたいのですが…。
また後日レポートを書きたいと思います。


以下交通メモ。
20日
ドリーム高松2号20:00丸亀駅発
丸亀駅停留所

~07:36東京駅日本橋口着
東京駅停留所


21日
7:50東京駅京葉線快速(蘇我行)~8:20海浜幕張駅
徒歩5分会場周辺地図

エーグルドゥース

20:50東京駅八重洲南口発~7:04高松駅着

一応…
国立国会図書館関連
複写サービスについて
[ 2009/06/15 15:51 ] 『はじめてのあく』感想 | TB(0) | CM(2)

今週の若木先生+今週書いた記事のまとめ(6/8~6/14)

週末恒例のまとめです。
今週の久米田先生の方の記事、21時30分頃に大幅加筆しました。
今週の久米田康治先生的話題(6/8~6/14)
森美先生の反応と畑先生の話がメインですかね笑。

いろいろいじってましたが、デザインはしばらくの間これで。
時間があるときに、カスタマイズしてみようと思ってます。
引き続きご意見募集中です。

☆今週の若木先生
6月8日
6/8:FLAG54「4人とアイドル」
FLAG54解説。
このイラスト、元ネタなんだろと思ってたら、DC2さんが「BOOWY」だと指摘されてました。
なるほど!若木先生、BOOWYの大ファンだったとおっしゃてましたが、私あまり知らないんですよね…。PEROさんのお勧めどおり、ライブ映像でも見てみるしか!
楽器等については、神のみぞ知るセカイFLAG54補足:ちひろ達の楽器について&作中のバンドネタで、ちょこちょこまとめていたのですが、若木先生の解説に基づいて追記します。しばしお待ちを…

6月9日
6/9:アリバイ更新
ネーム中の若木先生。たまにはこんな日があってもいいと思うのです。
(というか普段の記事が濃すぎなんですよ!)

6月10日
6/10:そういえば
W杯出場決定の淡々としたお話。私は野球は割りとみるんだけど、サッカーってぜんぜん見ないんですよね。何がどうすごいかわかんないから笑。サッカー漫画は好きなんだけど。映像で見ると脳の処理が追いつかないの。野球でもそれは一緒だけど、点数がバンバンはいるから、細かいところわかんなくても、それなりに楽しいんですよね。

6月11日
6/11:ZZZZZZ
スタッフ候補くんと温暖化の話(違います)。
スタッフ増えるってことかな?それとも入れ替え?
固定人員で云々と書いてるから、おそらく増員なんでしょうね。

6月12日
6/12:シーシュポスの車
>前にも描いた通り、うちの仕事場は最初に来たスタッフは車を描かなければいけない。武村勇治先生メソッド。という訳で、彼も延々と車を描かされている。
こうやって受け継がれているのね。そう考えると漫画家って教育者でもあるんだなぁ。
私はよく若木先生の教育欲が云々といってますが、漫画家さんってそういうスキルが必要な職業なんだと思いました。

武村勇治先生にしても、残念ながら少年サンデーにおいてはヒット作と呼ばれる作品を描かれているわけではありませんが(売ったれダイキチは温泉編以降の路線変更が間違ってたと思う…)、武村先生のアシスタント出身で、現在プロの漫画家として活躍されている作家さんがたくさんいらっしゃいます。

6月13日
6/13:ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル
スタッフ候補くんがスタッフ見習いくんへ。
>ボクが採用するということは、彼にとっては広島から上京することを意味しているので、ものすごく責任重大だ・・・。
そう考えると、漫画家さんって社長でもあるんだなぁ。
私の第二の故郷も広島です。たまにホームシックになります。

6月14日

☆今週書いた記事のまとめ
6月9日
今週の久米田康治先生的話題(6/1~6/7):主に新谷さんネタ
これからはなるべく毎週やります。アニメも始まるし。

6月10日
神のみぞ知るセカイFLAG55感想速報版
定例神のみ感想。
桂馬の内面について。

6月11日
神のみぞ知るセカイ:過去ログ置き場更新しました&拍手コメントお返事

6月13日
ブログデザインとりあえず変更しました&そのたお知らせ
ブログデザインについて、ご意見くださったかたありがとうございます。

トラウマイスタ終了、ですが絶望はしない!
また加筆して再掲します。

6月14日
今週の久米田康治先生的話題(6/8~6/14)
畑先生ネタ多し。







今週の久米田康治先生的話題(6/8~6/14)

ほとんど畑先生のネタばっかです、今週は笑。

☆今週の久米田先生的話題
6月8日
赤松先生の6月8日の日記から…
http://www.ailove.net/diaries/diary.cgi
>7月の川崎市市民ミュージアムを皮切りに全国巡回していく、
「サンデー・マガジンのDNA~週刊少年漫画誌の50年~」展というのが
あるのですが、今日はそれ関連の企画で、畑健二郎くんと対談してきました。

というわけで、
Vol.238/2009年6月3日>そんな中、来週、物凄い人と対談することになったのですよ!!
は赤松先生だったのですね。エイプリルフールの赤松先生の日記が伏線になってるっていう笑。

まぁ当然久米田先生の話題も出てくるってことで…
>対談後の飲み会では、久米田大先生(肉食)の話で盛り上がったり、業界の
ポジティブな話をしたり。とりあえず、ネットの噂と久米田の出す情報は
あてにならないことがよく分かった(笑)。何て可哀想な畑先生!(><)

草食系のメンツまるつぶれじゃないすか久米田先生笑。


6月10日
マガジン28号発売、さよなら絶望放送DJCD6巻発売、絶望放送本放送更新。
☆いつもと違った絶望放送
DJCD、後悔録音のライブ盤ですが熱気がすごかった。その場に居たかったなぁ。

本放送、必死にテンション下げようと頑張ってる感じの神谷さんが笑えました。
何故あんなコンセプトになったんだろう笑。久米田先生の反応が気になる。
絶望放送、1年くらいまともな感想書いてないので、ちょっと書いておきたいですね。

☆森見登美彦先生のネタが…
マガジン本誌、今週は何といっても…
184話1
京大出身の小説家のお話。
サブタイトルと合わせて、どう考えても森美登美彦先生のことを指しています。
184話2

別に森美先生のことを揶揄してるわけじゃないと思うんですよね。「みんなが面白いといってるから、とりあえず面白いって言っとけ!」的な読者側を指しているというわけで笑。ただ勘違いして怒り出す人もでてきそうだなぁという危惧はありましたが、なんと森美先生自身が…!!

登美彦氏の長女っぽい本、マンガに出る。
>「まさか『さよなら絶望先生』に登場するとは。。。」

 登美彦氏がそうやって感慨に耽っていると、

 妻がトコトコやってきて、マガジンを覗き込んだ。

 そして「出世しましたね!」と言った。

 「出世した?」

 「出世した!」

 「出世した!」

 「出世した!」

 そういう風な夜であったという。


昔、サンデーBSだったか巻末コメントだったかで、橋口先生が「久米田先生にネタにされたら一人前」みたいなことをおっしゃってましたが、これは小説界でも一緒だったんだな笑。
個人的には、森美先生の文体って「かってに改蔵」に似ていると思う。普通のことを、わざとひねくれた方向からみて文章にしているあたりが。あと、「偶然ですね」でキャラがどんどん出てくる世界観とかも似ていますな。

京大出身で文章が読みにくい作家さんといったら、平野啓一郎先生が真っ先に浮かびますね。「葬送」はショパンとドラクロアに興味あったからなんとか読めたけど、それ以降は…。テーマも文章も難しすぎて私なんぞには読めませんでした。私には、純文学とライトノベルとミステリーの境目でうろうろしてる佐藤友哉あたりが合っているようです笑。

6月11日
☆名取羽美の画像一覧
ν即で羽美ちゃんの1~26巻まとめ画像が貼られていました。
http://up2.pandoravote.net/img/pandora00033596.jpg
これすごいなー。久米田先生のキャラの書き方の変遷が一発でわかります。
トーン少なく、線少なく、どんどんシンプルに。
その分、20巻超えたあたりからは画面がスカスカに見えていましたが、絶望先生では線を太くすること、ページが少なくなった分1ページあたりのコマを増やして密度をあげること、構図を工夫してバランスをとることで、改蔵とは違った雰囲気の紙面になっています。ここら辺も記事にしたいなぁ。

6月12日
☆新井理恵先生と久米田先生の着眼点
個人的に興味深い記述がν即にあったので、別館の方にメモっています。
新井理恵先生と久米田康治先生
なんか、BBジョーカーが…とか言われると、お前、×-ペケ-読めよ!!と思わず言いたくなる私…。
新井様→久米田先生の影響を考えるのも面白そうだなぁ。
改蔵のテンションは、確かにペケとかラブリスのテンションに似てるんです。
久米田先生がどんどん下ネタを減らしていったのに対して、新井様はどんどん下ネタの比重が高くなりましたが笑。(でもろまんがの終了で打ち止めだな)

☆畑先生&高田先生、師弟で雑誌の表紙を飾る
ゲッサンも面白かったので後で記事にしたいんですがひとまず…
(ハレルヤオーバードライブも楽神王も楽しんでます、本誌でも音楽ネタこないかなぁ)

畑先生がBSで
>いやー、このタイミングなら本屋の雑誌コーナーで
ハヤテと横並びになるかも!
それだったらスゲー嬉しい。

と書いておりましたが、師弟でサンデー系列の表紙を飾るって珍しいんじゃないでしょうか。
サンデー&ゲッサン
高田先生はブログでよくアシスタント時代の話をしてらっしゃるので、興味ある方はいってみてはどうでしょうか。
MerryMerry.com

久米田先生がマガジンの表紙を飾ることがあれば、あるいは…とおもいましたが…マガジンだからなぁ笑。改蔵の時みたいに、一回でいいからやってほしいですねぇ。
[ 2009/06/14 01:02 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(2)

ブログデザインとりあえず変更しました&そのたお知らせ

☆コメント欄が見辛かったので、テンプレート変更思案中
何度か変更の末、現在妙にファンシーな感じになっております…
とりあえず一週間くらいはこれで行こうとおもっております。
もっとシンプルで、かつ印象的なデザインを探し中…
ご意見あれば、拍手コメントでもなんでもいいんで教えていただけるとうれしいです。
自分でカスタマイズとかできればいいんですけどねぇ…


☆いろいろ
これだけじゃなんなので、私が関わってる他のブログなんぞを紹介しておきます。
きょうは夏の前日
私の日常雑記にしていくつもりのブログです。1年以上放置していたんですが…
実は、「もう、いーかげんなおはなし」はこっちが元祖でした。
ずっと放置ももったいないし…と思ったので、名前を変えて再出発。
特にネタもないのでペットの写真でも載せようかと思います。

最初は私が大好きなたまの曲、「いなくていい人」をタイトルにしていたんですが、色々考慮してこのタイトルに落ち着きました。やぱりたまの曲ですが…。

後、いーかげんな別館っていうのもありますな。メモっぽいもの。

一応、ひっそりと掲示板も開設しているので、コメント欄に書き込みにくいなと思ったらここへ書いていただけたらと。


と、過去のコンテンツをいろいろいじってたら、更新する暇がなかなかなかったです。
明日はまじめに更新します~
[ 2009/06/13 23:10 ] いーかげんな日記 | TB(0) | CM(0)

トラウマイスタ終了、ですが絶望はしない!

☆トラウマイスタ終了
急展開で突っ込みどころも多々あるような感じもしますが、終盤の強烈なキャラクターと画面構成、目の離せない展開で私も毎週楽しみにしておりました。単行本、次回作ともに楽しみです。
7月、8月と連続単行本発売っていうのは打ち切り作品としては珍しいんじゃないかな。
これも終盤の反響が大きかったことの影響でしょうか。
単行本発売前に、トラウマイスタのまとめ的な記事を書こうとおもっています。

トラウマイスタ終了に関連して、中山先生のブログから。
2009.06.10 Wednesday
>多分僕はマンガ描いていないと震えが止まらなくなる病気なので、
トラウマイスタで描き足りなかったものなどは、
次回作で報復することと思っております。

報復大期待です笑。

そして、中山先生の元アシスタント、そして現若木先生のアシスタント菅野先生のブログから。
オツカレマイスタ
ピカソとゲルニカ可愛い。

後で追記します~

神のみぞ知るセカイ:過去ログ置き場更新しました&拍手コメントお返事

☆更新しました
53スレ目に突入です。最近めっきり行かなくなってしまいましたが…
【若木民喜】神のみぞ知るセカイFLAG50【サンデー】
(50になってますが52スレ目です)

☆拍手コメントお返し
・しおりさん
特に女の人、は私も含まれてるのかなぁと思いましたが、メールに浴衣の指摘も書いてたので(ちょこっとですが)ちょっと罪悪感が…

☆そのた
このブログのコメント欄すごく見辛いですねぇ…特に最近、多くの方がコメントくださるようになって(ありがとうございます!)余計気になるようになってきました。
というわけで、急にデザインが変わるかもしれません。
[ 2009/06/11 23:28 ] いーかげんな日記 | TB(0) | CM(0)

神のみぞ知るセカイFLAG55感想速報版

FLAG55「HELP!」

よみましたっ
今週で期末テスト編は完結。文化祭編はいつになるかなぁ…楽しみです。
あゆみん萌えな私としては、彼女があたふたする様子を見るだけでも大満足だったのですが笑。今回の話は、設定的にも、桂馬の内面の描写的にも、とても重要なお話だった気がします。

☆桂馬の「思考停止」について
「別のセリフでもよかったよなー」
「どうせ向こうは忘れてしまうんだから」

記憶を失うことを知っているのに、なぜ「いつでも助けてやる」なんて、未来へ繋がる約束をしてしまったのか。それは、自分の胸によーく聞いてみてくださいよ、桂馬くん笑。

といいたくなるくらい、桂馬は自己分析をしません。自分の感情を吐露するようなモノローグも皆無です。何を考えているのか、何が本心なのか、読者は分からなくてやきもきする。若木先生は、桂馬を突き放してみてるような感じ。

ですが読者の視点から見ると、桂馬のセリフや行動の変化に、ある程度理由が推測できます。ちひろ編で、初めて未来へ繋がる約束をしたのは、現実への失望→歩美との再会で、自分のプライドと自信を強固なものにしたからでしょう。

ちひろ編以降行われている、攻略キャラとの未来へ繋がる約束は、桂馬の本心、本気が溢れ出た結果と読むことが出来るように思います。

特にちひろ編以降は、桂馬がなぜその行動、そのセリフを選ぶのかという解説よりも、女の子の感情描写にページが割かれているため、桂馬が「未来へ繋がる約束」を意識して選択しているか否かというのがはっきりしなかったわけですが、今回のモノローグで、「未来へ繋がる約束」は無自覚に選択されていたということが見えてきました。

女の子達は、桂馬との恋愛で得たポジティブな部分を吸収して、新しいステージへ進みます。しかし桂馬は、女の子達が知らない別れの痛みを独りで抱えながら、また新たな痛みに向かって行かなければなりません。攻略した女の子達が進んだ新しいステージにの中に、桂馬はいないのです。
この「桂馬の痛み」の描写は殆どでてきませんが、栞編ラスト、そしてみなみ編ラストでは色濃く表れていたように思います。(桂馬の痛み、つまり神の孤独に関しては、神のみ2巻の感想にも書いているので興味があるかたはどうぞ。)
「神のみぞ知るセカイ」第2巻の感想~かのん編と栞編の対比から見えてくる神の孤独~

今まで桂馬の成長にばかり注目してたフシがある私ですが、桂馬は、積み重なる痛みに耐えるために無自覚に「思考停止」という手段を選んでいるのかもしれないなぁと思いました。今回のラスト、「気のせいだ」なんて顕著ですよね。女の子達にも、記憶が残っているのかもしれない…と感じたにも関わらず、そんな自分の思考に蓋をしてゲームを続ける。
このまま痛みが積み重なると、いつか蓋しきれずに溢れ出してしまうんじゃないかなぁと心配。
そうなると、痛みを和らげてくれるのは、攻略キャラの記憶と、桂馬が無自覚にしてきた「未来へ繋がる約束」でしょうね。

☆桂馬びんびん物語
また若い読者置いてけぼりネタ笑。教師びんびん物語なんて、私も名前しかしらない笑。
鉛筆で発火と二枚返しは、とどろけ!一番ネタですか?
追記:とおもったらどうも記憶違いな気がしてきた。鉛筆発火はあさりちゃんだったかカンニングーだったか…?記憶があいまいだー。

☆はぁ~バッカバカし~♪
牧伸二とかのギター漫談みたいだな笑。(牧伸二はウクレレですが。若木先生のブログにウクレレ抱えて漫談やってるちひろの絵が載ってましたね、以前。)

☆記憶は消える、だけど心のスキマは埋まったまま…
かのんの「いつかどこかで会いませんでしたか!?」の後のあゆみんとちひろの反応…あれは明らかに心当たりある感じですよね。「桂馬が気になる」というような漠然とした気持ちじゃなくて、キスに反応しているあたり、「記憶の消去」がどこまでなされているのか…。
恋愛で埋めた心のスキマは再発しやすい。だけど桂馬が攻略した女の子は再発は今のところない。そこらへんとも関連してくるのかなぁ。

☆エルシィって不思議
引っ掻き回したり、自分のポンコツっぷりで周囲の冷静さを取り戻させたり。以前、エルシィは運を引き寄せてるって書いた気がするけど、ホントそんな感じの役割だ。

☆桂馬の動揺
桂馬の99点を飾って上機嫌の児玉先生が笑。
にしても、桂馬。動揺がこういう形で現れるのは非常に面白いですね。桂馬にとっては、100点取り続けていたのはゲームのためですから、ゲーム以上に3人の記憶が気になっていたみたいで…。すでに蓋をしきれていないような感じもします。


サブタイトルの元ネタは、FLAG54のサブタイトルの元ネタになったビートルズのアルバム「4人はアイドル」の1曲目、「HELP!」ですね。

以下サンデーメモ。実は今週まだ全部読んでないんですが…
・トラウマイスタ、お疲れ様でした!絵が一つ一つ、頭に焼きつくなぁ…。終盤のバトルが格好よすぎて、もっと長い尺で見たかった…と残念な気持ち。2ヶ月連続で単行本発売とのことで、これは終盤の(一部での)人気を考慮した感じかな。中山先生の次回作を楽しみにしておきます。
・今週のお茶いいなぁ…切ないなぁ…
・はじあく、他にもファンクラブあるんか笑。

今週の久米田康治先生的話題(6/1~6/7):主に新谷さんネタ

しばらくお休みしてた上に、おまけにすでに先週になってますが笑。
久米田康治先生ウォッチャー的に見逃せない話題をピックアップします。
6月3日
マガジン27号発売。第百八十三話『閉門のススメ』。
倫&奈美で話を進めるという珍しい構成!
「インフルエンザで自宅待機」という時事ネタを起点として、ストーリーはまったく関係ない方向へ。
久米田先生の作品の代名詞にもなってる羅列ネタもないぞー。最近、キャラで話を進める話に挑戦してるような気がします。構成と服についてはまたまとめて記事にします。

☆新谷良子押し!
で、久米田先生ファン的に注目したいのは、新谷さんのニューシングル「ReTIME」がいたるところに登場しているということ笑。発売日も一緒だったんですね。
183話1
まず、奈美のTシャツがPINK ROCKSだ!新谷さんのファンクラブの名前ですね。
奈美ちゃんは家でいるときはだらっとした服装が多いんですが、襟ぐり広めのシャツとタンクトップの組み合わせでおしゃれっぽいのがさすがですね。

そして怒涛のReTIME攻撃。
183話2
ちゃんとLPになってるのが細かい笑。
183話3
倫の読んでる雑誌の裏も。
183話4
絶望先生のカラオケの曲目もReTIMEです笑。
先生、いつか新谷さんに第6集を返してあげて…

☆巻末コメント
仕事無くなったらアニメの殿堂で雇ってくれないかな。
毎日久米田先生のサイン会ですね、わかります。


6月5日
開くたびに。
さよなら絶望先生に新谷さんの新シングル「ReTIME」が大量に登場したことを受けて、新谷さんがコメントを!!
新谷さんはホント久米田先生の作品がすきなんだねぇ…

>そいえば!
今発売中のマガジンを、ようやく買ったのですが。

なんてーか!
くめたんgj♪(笑)
FCのTシャツやら、「ReTIME」のLPやら・・・なんかもぅ!
すっごいことになってた!!

てかめちゃめちゃびっくりして、めちゃめちゃ嬉しかったの(ノ_<。)

ずーっと、改蔵読んでた頃から。
デジキャラットがネタで出るたびに。
ギャラクシーエンジェルもいつか出たらいいのになぁ・・・って思ってて。
だけどなかなか出なくて。
「ウメ大戦」とか見て、笑いながらもGAがいつ出るのかなーとか思ってたりとかして。
始めてG☆Aのゲームパッケージを改蔵で見つけたときは、めっっっちゃ嬉しくて。

それが、気がつけば奈美を演じさせてもらえることになり。
いろーんなことがあって。
持ち上げられたり、いじられたり(笑)
それだけでも、めっちゃめちゃ嬉しかったのに。
また、こうしてネタにしてもらえるなんて・・・もぅ(ノ_<。)

ありがたいことでございます。ほんと。

[ 2009/06/09 22:46 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(2)

今週の若木先生+今週書いた記事のまとめ(6/1~6/7)

週末恒例まとめです。
神のみぞ知るセカイFLAG54補足:ちひろ達の楽器について&作中のバンドネタの画像追加は後日…スミマセン。

☆今週の若木先生
6月1日
6/1:スピーカーって。
波動スピーカー気になる過ぎる笑。というわけで、私はこんなイベントに参加する予定…。便乗してスピーカーやら他オーディオ関係の記事を後で書くかも(需要あるのか?)
>ハイクロの麻生先生にばったり出会ってちょっとお話。近くに住んでいるけど、二人きりで話したの初めてかもね。
麻生先生も結構いろんなエピソードがある人ですねぇ笑。
また後で記事にするかも。(漫画家さんのエピソードが好きなんです、ええ。)

6月2日
6/2:FLAG53「陽あたり良好」
みなみ編は、後日考察記事をあげる予定なので略。
若木先生が最初に読んだ感想メールは私のじゃない、よね…
浴衣については、神のみぞ知るセカイFLAG53感想補足:浴衣の描き方のミスについて。を参照してくだされば。

6月3日
6/3:いくつになっても
この記事読んで安心した笑。
といってもですね、ネット界隈でなぜかみなみ編への評価が低かったのは実感としてあるわけで…
そこらへんについて、考察記事でかければと思ってるんですが、いつになるやら…。
>いつもボクのマンガのことを考えてますよ~なんてフリして、こんな連載用意してるとは、とんだ女狐だよ、こいつは!
で、担当さんが女性だと勘違いしてる人もパラパラ…まだ石橋さんのままですよね?担当さん。
女性にまんま「女狐」なんて使ったらセクハラっぽくなるじゃないか笑。

6月4日
6/4:スケジュール巻き戻し中。
私は感想メールはだいたい土日に送ってるんですが、今週は木曜に送ってしまいました。
若木先生の言葉にかなり踊らされてますね!

6月5日
6/5:トイレ異文化交流
若木先生のトイレ文庫になってる「日本人の知らない日本語」と、学生時代の異文化交流について。
クラシックは例外として、基本ドイツの音楽シーンってマイナーだと思いますよ笑。
かろうじて「ロックバルーンは99」は知ってますけど(ドイツ語の授業で聞かされたから笑)、ヒューバート・カーとかマイケル・シェンカーとか全然知らないよ笑。
んでも、ドイツ人の方でも「ロックバルーンは99」知らないっていうのは意外かも…とおもったけど、この歌が流行ったのは80年代半ば。若木先生が大学生の頃って約10年後やん!そりゃ知らん人もいるわなぁ…笑。若木先生の音楽(というかロック)ジャンキーっぷりはすごいですな。

ヒューバート・カーでぐぐったら、若木先生のブログが2番目にでてきた笑。このバンドも80年代半ばなんですね。いかにも80年代のピコピコ音…結構好みだ笑。80年代の音楽好きと言って置きながら、外国のってほとんどきいてないんですよね。今度レンタルCDと中古CDあさってみよう…。

マイケル・シェンカー…ああ、スコ―ピオンズの人か!ヘビメタあんまり好きじゃなくて聴いてない…。この苦手意識もどうにかしたいんですが。

6月6日
6/6:天上天ゲーム唯我独尊
桂馬の誕生日、おめでとうございます。あまり誕生日とか意識しない私ですが、桂馬とあゆみんだけは自然と覚えていたのでメールを送ってしまったです。吉野姉妹もこの日なんだなー。

6月7日
6/7:安いと言っても高いけど。
私もスキャナー買わないと…と思いつつ、その予算をサブPCに使っちゃったんでどうにもならない笑。
にしても、荻晴彦…じゃなかった十神真先生ってもうサンデーでは描かないんかなぁ…。

☆今週書いた記事まとめ
6月1日
神のみぞ知るセカイ:7月に若木先生の原画集&神のみ5巻発売
まだ内容は明らかになってませんが楽しみです。7月はお金入りそうだなぁ…。

6月3日
神のみぞ知るセカイFLAG54感想速報版
あゆみん登場で歓喜!!にやりとできるネタ満載でした。2回ってことで、今回はテストまででしょうが、いずれ文化祭編もやってくれることを信じて。

神のみぞ知るセカイ:FLAG54のビートルズパロについて。
ちりばめられたビートルズネタについて。けいおん!登場ネタばっかり取り上げられてるような印象があったので書いてみました笑。

6月4日
はじめてのあく:藤木俊先生サイン会!当選祈願で。
当たればいいなー。

6月5日
波動スピーカー&お知らせ&拍手コメントお返事

6月6日
「とめはねっ!」ドラマ化?他、サンデー作家さん関連の話題いろいろ
今日スピリッツ読んだら、ドラマ化についてもうちょっと詳しく書いてました。NHKの木曜8時枠か!
とりあえず安心した。

6月7日
神のみぞ知るセカイFLAG54補足:ちひろ達の楽器について&作中のバンドネタ
ビートルズよりもっとマニアックなネタが背景に散見されたので笑。
画像あとで入れます…

神のみぞ知るセカイFLAG54補足:ちひろ達の楽器について&作中のバンドネタ

※後で画像いれます。
ボーカル&ギター:ちひろ(小阪ちひろ)
ギター:あゆみ(高原歩美)
ベース:エリー(桂木エルシィ)
キーボード&シーケンサー:みやこ(寺田京)

という編成で結成されたガールズバンド、2B PENCILS。
おそらく、メンバーが2年B組の女子ばかり…という安易な理由でつけられたであろうバンド名ですが笑、みんな楽器は結構いいのを使ってるみたいですよ!というわけで、楽器の元ネタを探ってみようという感じです。あと、ビートルズ以外のバンド小ネタについても少し。
ギター全然分からないので、コメント欄で教えていただいた情報をもとに調べてみました。
(ありがとうございます!!)

☆ちひろのギター
ギターは、フェンダーのムスタング。ヘッドの形がかっちょいい!!
入門者用ギターとして開発されたもので、小さめ、軽い。女子の愛用者も多いようで、最近だと「けいおん!」の中野梓もコレ使ってるんですね。リアルだと声優の平野綾ちゃんが赤にストライプが入ったやつ(フェンダージャパンのMG73/COかな?映像みてないんで分からないですが…)をライブとかで使ってるみたいです。
高音域の鳴りがすごくて「暴れ馬」なんて愛称がついてるとか。Charが愛用してるギターってきいて納得しました笑。
ちひろのはタータンチェックっぽい柄になってるんですが、
chihiro1
ムスタングからはそういうデザイン出ていないようです。モデルの岡本怜ちゃん(ホントこの子は多才…)がデザインしたギブソンのソリッドギターが正にタータンチェックなので、これが元ネタなのかなぁと思ったりしてます。
岡本玲が新曲「Railroad Star」を熱唱!タータンチェックギターをかき鳴らす -TV LIFE

☆あゆみんのギター
上でも出ていた、ギブソンのSG。これも結構軽いみたいですね。
ギブソンといえばレスポールしか浮かんでこない私ですが(なんてチープな発想だ!)、ギブソンのSGは低音域の硬めの響きが特徴、なのかな。(すっかり人間椅子の和嶋さんのイメージがついてしまってる…汗)参考までに→人間椅子 - 幸福のねじ

ということで、高音域で暴れるちひろのムスタングとは相性いいのかも。

☆エルシィのベース
3/3:FLAG42「悪魔が小さいと書いて小悪魔なのダ」
で、はっきりとベースが見れますね。(あ、でもヘッドが見えない…)
クレッグ・レイクのジャズベース、ということを考慮したらフェンダージャパンのJB62-USあたりが元ネタなんかな。

☆若木先生のブログで登場したギター
1/22:最終日
高1の時に買ったギターだそうで。フェンダージャパンのストラトキャスターかなぁと思ったんですが、普通に高1の財力は無理だろう、ということで一つランク落としてフェルナンデスから出てるストラトキャスターのコピーモデル…でしょうか。
ムスタングのベースも(頭だけだけど)写真が載ってましたな。
3/21:ふたりっこ

☆漫画に出てくる架空のバンドが
スタジオの壁にちょろっと書いてあるバンド名が、漫画に出てくるバンド名になってますね!
神のみFLAG54バンド関係の元ネタ補足にちょろっと書いたんですが…。

「GASP」は、サンデーで80年代に連載されてた上條淳士先生の「To-y」に出てきた、トーイがデビュー前に所属していたパンクバンドの名前。読んだ当時は、随分大人っぽい漫画のように感じたんだけど今読んだらまた感じが違うんだろうか。

「SPEED WAY」は、みうらじゅん(なぜか先生とつけにくい)の「アイデン&ティティ」の主人公中島が所属するロックバンドの名前。映画にもなりましたな。中島役をゴイステの峯田和伸さんがやっておりました。脚本のクドカン(グループ魂)も監督の田口トモロヲ(ばちかぶり)もバンド経験豊富な方で、非常にロックな映画でした。個人的には、ケラさんが監督したグミチョコのほうが印象に残ってるけど。

「TO-Y」も「アイデン&ティティ」も、主人公はメジャーデビューを果たすのだけど、自分のやりたい音楽と売れる音楽の間でなやみになやむ…というところが似てるかも。

この2つはすぐ分かったんですが、「骸」「DIO」って…?
元ネタあるんでしょうか。分かる方は教えてください…
個人的には「キャプテンマンテルノーリターン」あたりがあったら歓喜…と思ったのだけど笑。
漫画じゃないからダメか。

「とめはねっ!」ドラマ化?他、サンデー作家さん関連の話題いろいろ

☆とめはねがドラマ化?
『とめはねっ!』ドラマ化 エキストラ募集
河合克敏先生がスピリッツでやってる青春書道漫画「とめはねっ!」がドラマ化するようで。
映像でみたいなぁと思ってたので、うれしいっちゃうれしいけど、ドラマはどう転ぶか分かりませんからねぇ…。双子の日野ちゃんはキャストどうなるんやろ。
この勢いで是非帯ギュも映像化してほしいー。
モンキーターンのアニメは初めて見た深夜アニメでした。

☆藤田先生は、いい!
私が好きな漫画家さんの集まりの話が藤田先生のBSで出ていましたよ。
サンデーBS 藤田和日郎
Vol.39/2009年6月3日
>藤木 俊君に『はじめてのあく』に対する勝手な思い込みをだらだら語ったり
すごく聞いてみたい笑。
モリ先生、夏目先生、井上先生、藤木先生の組み合わせは以前から良く見られましたが、最近はクリスタルな洋介先生も加わってるみたいですね。

>河合克敏サンも来るはずだったのに、仕事でなァ……やっぱりってカンジが強いけど
隔週連載でもぎりぎりっぽいからなぁ。


☆畑先生のBSから。
畑 健二郎
Vol.238/2009年6月3日
畑先生、精神的に大丈夫なんだろうか…
ELISAさんの歌は素晴らしいですよね。やっぱりef1期のOPの印象が強いけど笑。
>そんな中、来週、物凄い人と対談することになったのですよ!!
赤松先生かなぁ…

麻生先生の映画エキストラ出演もやっとBSで発表されましたな。

☆神のみ補足
神のみFLAG54バンド関係の元ネタ補足
読み返して初めて気づいた笑。
楽器ネタとともに記事あげる予定~
ちひろの弾いてたチェック柄のムスタングですが、見つからん…
柄はオリジナルなのかな?
ギブソンだったら岡本怜ちゃんがデザインしたタータンチェックギターがあるみたいねぇ
(結構渋いセンスやと思う)


波動スピーカー&お知らせ&拍手コメントお返事

20090605143826

★波動スピーカー主役の演奏会
若木先生のブログで波動スピーカーの話が出ていて、(6/1:スピーカーって。)現在快適なオーディオ環境を模索中の私は気になって色々検索してみたのですが。
まさか地元でこんな演奏会があるとは笑。イロモノなのかどうか、確かめてこようかな。
高松サンポートの国際会議場で7月2日2時から。無料なので興味がある方は是非。

★やっぱりサブPCはもっておくべきだったな
で、本題。
ぱしょこんがお亡くなりになりました…。昔からうちのブログにきてくださってる方は知っているかと思いますが、これが2度目。流石に復活は無理そうなので新しいのを迎えようと思います。というわけで、しばらく更新が滞ります…せっかくちひろ達の楽器についての記事書こうと思ったのに…

追記:夜、家帰ってから5回ぐらい電源入れなおしたら、なんとか起動した。
それでもとても不安定なことには変わりない…


★ちひろSSを書いています。
神のみちひろバンドネタのSS。とりあえずプロローグのみ…全部かけたらまたお知らせします。
このタイミングを逃したら完成させる気力がなさそうなので笑、とりあえずアップ。
星降る夜になったら

★以下、浴衣の記事の拍手コメントお返事。
>桂馬がガッカン・ランドの服飾アドバイザーを任されたように(笑
私は服はそこそこ好きですけど、アドバイザーになれるほどではないですよー笑。桂馬みたいに極めるしかないのか!

あ、神のみ本スレの過去ログも更新しました~

はじめてのあく:藤木俊先生サイン会!当選祈願で。

20090604125702
6月21日の次世代WHFで、藤木先生のサイン会があるそうですよ!
サイン会情報
というわけで、整理券ゲットするべく抽選ハガキを昼休みにちまちまと…。せっかくカラーで描いても、廃棄されるのは確定してるのでもったいない気もしますが。以前このブログでトラウマイスタの中山先生のサインプレゼント抽選ハガキをアップしたら当選したってことがあったので今回もアップしてみるテスト。
(cf.トラウマイスタin懸賞トラウマイスタの中山先生からサイン色紙が…!!
しっかし、何のキャラかサッパリわかんないな笑。ファーブルもひどかったけど、これはもっと…。

…因みにユキのつもりです。ううむ。

追記:行ってきましたよ、サイン会!!
はじめてのあく:藤木俊先生サイン会レポ
[ 2009/06/04 12:57 ] 『はじめてのあく』感想 | TB(0) | CM(2)

神のみぞ知るセカイ:FLAG54のビートルズパロについて。

神のみぞ知るセカイFLAG54感想速報版の補足ということで。
☆若木先生はビートルズ大好きですよね。
美生編でもサブタイトルが全てビートルズの曲名が元ネタだったり、ブログでもよく話題にでてきたりと、若木先生のビートルズ好きはファンも知るところです。特にFLAG54 、55の特別編は青春バンド物語ってことで、いたるところにビートルズネタが。

☆サブタイトル
「4人とアイドル」はビートルズの5thアルバム「4人はアイドル」が元ネタ。
同名映画も作られました。1曲目のHELP!は有名すぎるくらい有名ですな。

☆扉絵のあおり文
♪ヤア!ヤア!ヤア!舞高ガールズがやって来た♪
これはビートルズ初主演映画、ビートルズがやって来るヤア!ヤア!ヤア!と、その撮影と同時に録音された7thアルバム、「Hard Day's Night」(邦題:ビートルズがやって来るヤア!ヤア!ヤア!)が元ネタですね。アルバムの最後を飾る「アイル・ビー・バック」のコーラスは最強。

☆扉絵
FLAG54tobira
これはビートルズの7thアルバム「リボルバー」のパロディですね。
FLAG54扉
ちなみに、私が敬愛するPEROさんは、「リボルバー」をビートルズの「これから聴きたいアーティストこの1枚」にあげておられました。参考→このアーティスト、この一枚でもう充分!

☆横断歩道
FLAG54アビー1
これはビートルズの12thアルバム「アビー・ロード」のジャケットが元ネタ。
バンド漫画ではよく見る気がする、このパロディ。
アビーロード
PEROさんは、
>小学校の音楽の授業の時、「ボクの好きな曲」というのを理由とともに書くという授業があった。その時にオレは、周りの連中が松田聖子とかのヒット曲をせっせと書いているなか、「ユー・ネバー・ギブ・ミー・ユア・マネー」と書いたものだ。非常に可愛くない子供といえよう。
という状態だったみたい笑。



☆若木先生の音楽体験について少し。
4/14:軽くなかったな
アニメ「けいおん!」から、自身の高校時の軽音体験について。
>十代の若者が、他人の価値観を認めるというのがどれだけ大変か。ギターのストラップの長さでもうムカついてる。「そのギターの高さでオレと一緒にやるつもりか!」みたいな。
で、
>BOOWYを聴いてしまったらとにかく色んなことにこだわらんといかんのや。ボーカルはギター持ったらいかん。ギターは膝より下や。エフェクターはコーラスとイコライザー、それにコンプレッサー。こら、はしゃぐな。歌謡曲をバカにしろ!股上の長いジョッパーはいてその上にボレロを羽織れ!色は黒以外は許さん!写真は半身で撮れ!髪の毛はダイエースプレーでビンビン立てろ(これだけ何故かバクチク)!「A」は天地逆に、「E」は左右逆に書け!!!
というPEROさんの言葉を思い出しましたです。個人的にBOOWYはアルバム1枚聴いて投げてしまったので、このレビュー読んでからライブ映像で見ようと思いました。やっぱりそんなに好きになれんけども。

12/11:団長になれなかったボク
感想のほうで引用したけど、ちひろ編の原体験的な感じ。

4/7:老人は思い出話で生き返る。
若木先生の中学時代の輝かしい?バンド体験。しかし中坊で編曲までこなしちゃうのは、やっぱりエレクトーンやってたからだろうな。

神のみぞ知るセカイFLAG54感想速報版

FLAG54「4人とアイドル」

よみましたっ
☆あゆみんの可愛さは異常
あゆみーーんっ!!ヤバい、ドキドキが止まらないです笑。可愛いすぎて死ねる。他の漫画を読む余裕なく、ずっとあゆみんばかり見てましたよ…かのんのオーラは一際目立つけど、(しかも攻略前より学校でも自信を持っているように思える。ちゃんと変化してるんだなぁ。)私にとってはあゆみんが一番です。彼女にはこの特別編で、また1つ桂馬攻略フラグを立てて欲しいと願っております。
(ちひろ編での助け舟もフラグだと勝手に思っている笑)

☆ビートルズ尽くし
扉絵からサブタイトル、あおり文までビートルズづくしですな。
サブタイトルは「4人はアイドル」、ビートルズの5thが元ネタ。
あおり文は「ビートルズがやって来るヤア!ヤア!ヤア!」、ビートルズの3thが元ネタ。
(ちなみに両方ビートルズ主演映画のサントラ盤ってことになってます)
扉絵は「リボルバー」、ビートルズの7thのジャケットが元ネタ。
横断歩道で並んでいるところは「アビー・ロード」、ビートルズの12thが元ネタ。
これについては後で別記事にします~
ビートルズのサブタイトルは美生編でもやってましたが、来週もビートルズでいくんだろうか。


☆本編感想
で、本編。
2B仲良し女子大集合で待ちに待った展開ですよっ。ちひろ編で、攻略した女子は記憶を失っても、ちゃんと成長してるということ、そしてその成長が桂馬に影響を与えることが示されていましたが、今シリーズではその部分がより強化されそうです。
ちひろ編以降、桂馬は女の子と「未来への約束」をしていますが、ちひろとした約束は「不安になった時はいつでも救ってやる」というもの。
桂馬のことだから、約束はきっちり果たしてくれるでしょう。まずは英語で100点、続いてドラム加入といったところかな笑。

児玉先生、桂馬のこと一目置いてるんだなー。あいつとは違うな、なんて呟くくらいに。(若木先生のこういうさり気ないセリフのセンスが好きだ)
桂馬は授業中ゲームをするために、児玉先生の言葉を真に受けてテストで100点を取り続けているわけで。
児玉先生にとっては嫌みな生徒としてしかうつってないのかなと思っていたのですが、ゲームのために約束を守り続ける桂馬の根性と真剣さはみとめているんですな。そりゃ、普通だったらゲームを諦めるだろうなぁ…


今回のハイライトは、なんといってもちひろが真剣にやりたいっていうシーンですねっ!あの、いーかげんで気まぐれなちひろが!!かのんの目の前での、ステージで会おう宣言はめっちゃ格好良かった。「私が真剣になって、かのんみたいになれると思う?」が思い出されて、涙が…。ちゃんと攻略からの繋がりが出来てて、読んでいて気持ちがいい。

ちひろ編の最後、ちひろがバンドに目覚めるのは解せない、という人も多かったようですけど、「かのんみたいになれると思う?」で、音楽への憧れ、ステージへの憧れは十分表現されていたと思うんですよね。というわけで、今回「けいおん!」に便乗してると思ってる人もいるかもしれませんが、バンド結成は当初から予定してたことなんだと思います。けいおん!にしたって、エルシィが普通にけいおんを見てたり、ポスターがスタジオに貼ってあるってことでパロディっぽく使ってる訳じゃないし。どっちかというと、パロディの要素としてはビートルズを隅々まで張り巡らせていますな。

ステージでの輝きへの憧れっていうのは、若木先生がかつて体験したことなんだろうなというのを強く感じます。
12/11:団長になれなかったボク
>「こんなに世の中って人っておったんや・・・ポールはスターで、石橋も人気者で・・・みんな
がその人生を見てる。見たがっている。でも、どんな人だって、その人なりにドラマチックな人生を送ってるんやって・・・でも、誰もそれを知らない・・・誰にも知られない人生。そんな無名の人間がここに何万人もおる・・・日本中におる、そして、ボクもその無数の無名のひとり・・・誰がボクを見てくれてるんだろう・・・ボクはこのまま誰にも知られないまま、死ぬんだろうか・・・」

ボクの目に、その帰り道を急ぐ人たちの頭の上に、誰も気づかない透明な人生のローソクが一本一本立っているような気がして、おい、お前ら、それでいいのか!透明なローソク達よ!!そんでもって、自分のローソクは今どういう状態だかすごく気になってしまったのです。で、ボクのおかんにローソクの話を切々と訴えたら、「しょーもないこと考えてるなあ、あんた」と言われた。確かに・・・。

この体験談なんか、まさにちひろですよね。

若木先生は過去のブログ読む限り、ギターもベースもドラムも鍵盤全般も出来るんですよね。マルチなお人だ…。 (若木先生の音楽体験が伺われる記事もあとでまとめようか)
おまけにエレクトーンが音楽的素養のもとのようなので、編曲とかもバリバリできちゃうはずだ!ピアノ出身の私は、クラシックからロックまで楽々こなしちゃうエレクトーンにコンプレックスがあります笑。

余談。
私もちょっとバンドに参加したことあるんですけど、田舎なんでスタジオが近くになくて笑、練習は学校
かメンバーの家(田舎だからこそなせる技)でした。なのでスタジオは憧れです。いいなー。大学生の時もバンドやってみたいと思いつつ、課題とサークルに追われて結局できず。またやりたくなりました。まずはギターの練習からか笑。

以下メモ。
・ちひろのギターかわいいー!!モデルのギターがあるんだろうか。エレキは触ったことないので、余裕ができたら練習したいなぁ…
・イカサマするちひろが福本先生風笑。あまりに自然すぎて最初気づかんかった。
・夏服の構造、どうなってるんだろ…
・ドラムは腕が太くなりそうだから嫌なあゆみん…赤点すれすれの言い訳をするあゆみん…ああ可愛いすぎるー!!
・バンドがイマイチへっぽこなのはリズム隊不在だからでしょう笑。京がその役割担ってるんでしょうけど、やっぱり生の打楽器があると全然違うよ!
・エルシィの獄語…笑。「キャラが強い」に嫉妬するちひろがらしくて好き。
・昨日の先生のブログ読んでちょっと罪悪感…。でも最初に読んだ感想メールは私のじゃない、はずだ!!(いつも土日に出してるから)それにメールには自分の過去が思い出されて泣きまくったって話がメインで、浴衣については「身八つ口とおはしょりが気になった」しか書いてないもん…。(言い訳ばかり)でも、あの記事に数千単位でアクセスがあったから、若木先生のアシスタントさんも読んでる可能性はあるかも…。ごめんなさい。

神のみぞ知るセカイ:7月に若木先生の原画集&神のみ5巻発売

神のみ本スレチェックしたら、こんな書き込みが。

889 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] 投稿日: 2009/06/01(月) 01:15:42 ID:pJiiD+eKO
原画集・イラストブック 神のみぞ知るセカイ POSTE 若木 民喜 9784091990181 ¥ 1,800 2009/07/15

来月発売するらしいな


ソースは小学館のコミックス発売予定表ですね。

少年サンデーコミックス 神のみぞ知るセカイ 5 若木 民喜 9784091217097 ¥ 420 2009/07/17
原画集・イラストブック 神のみぞ知るセカイ POSTE 若木 民喜 9784091990181 ¥ 1,800 2009/07/15

単行本とほぼ同時に発売だということか。楽しみです。プロットとかネームも見てみたいなぁ。

4/22:久しぶりに、質問に答えます。
>読切かぁ。サンデーはあんまり読み切り集でないんですよね~。いつか出るんだろうか・・・。でも、昔の読み切りとか全然世に出て欲しくないし、読み切り集は阻止したいですね!ただまあ、ボクの企画で出させてもらえるなら、出したい読み切り集の形はあるのですが・・・。
とか読むと、過去の読みきり載ったりする可能性もあるかもですね。

それと気になったのが、
原画集・イラストブック 藤田和日郎魂 DVDつき 藤田 和日郎 9784091990198 ¥ 3,990 2009/07/17
DVDつきって!内容がきになる~!からくりサーカスのアニメが見たいです…(ただの願望)

追記
神のみの浴衣記事がかーずSPさんに取り上げられてて嬉しいー。んですが、今までニュースサイト様に取り上げてもらった記事が若木先生のミスに関するものが多くて、ちょっと申し訳ない気分になってきます笑。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。