スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さよなら絶望先生第百五十二話 感想とか

第百五十二話「黙人の行方は、誰も知らない」
よみましたっ
今週は社会風刺バリバリでしたねっ!笑わせてもらいましたよ~。ネタの密度がすごいすごいっ笑。ということで、今回はネタ中心回でした。


☆今回のサブタイトルと元ネタ
「黙人の行方は、誰も知らない」
また芥川ネタですねっ。『羅生門』の最後の一文、「下人の行方は、誰も知らない」が元ネタ。


☆今回のテーマ
「認める側は、認められているのですか!?」
「認める」「認めない」の裏側にある闇を描く社会派ギャグですっ、なんていったら別の漫画みたいですね…笑。もちろん社会風刺が多いんですけど、根本は「日常生活で出会った嫌なこと」であって、政治ネタはその1つの要素でしかありません。思想を語ることや啓蒙が目的ではないので、ネタの範囲はどんどん広がっていきます笑。


☆今回の構成
①季節ネタ
(9月9日はロールケーキの日、巻き寿司の日)
奈美の制服かわいいっ最近優遇されてませんかぁ?
152話奈美

大草さんは、地味な着物もぴったり似合いますねぇ。久米田先生はキャラに似合う服着せるのがホントにうまいっ!!
152話大草さん

②先生がテーマ提示
(記念日を認める側は、認められているのか?)
152話絶望先生

③混合型例示
(商店街で例示をやってるから、キャラ例示と一般的例示が一緒になってる)

④一般的例示
(「絶望した!!勝手に決める輩に絶望した!!)

⑤千里の暴走でテーマ転換。
(「認める」から「認めない」へ。)

⑥一般的例示
(世間的には「認める」だけど、千里的に「認めない」ものに「認めな印」を押していく。)

⑦絶望先生と生徒との恋愛フラグの話でオチ
(糸色家に認められたい千里→黙認、しばらく黙らせると認められる→糸色家黙認の嫁、千里→糸色家公認の嫁の資格が通信講座で取れるため、霧、あびる、愛は公認の嫁に)


ネタ中心の構成ですが、最後3ページは先生と生徒のフラグの話になってます。だけど、それだけじゃないっ!!⑦の3ページで一話まるまる作れる位の展開の濃さ。今回ネタも濃いけど、キャラ話も濃いですっ笑。きっと普通の漫画なら、最後の3ページのネタだけで12ページ使うだろうに…。久米田先生はネタ切れと無縁ですね。

肝心のネタの方ですが…
メディアに頻繁に登場するものの、いまいち説得力がないものがたくさん例示されています。
福田総理辞任、星野監督の名言(ある意味)などの時事ネタに加え、ジャスラック(オーケンネタだ!)、ホワイトバンド、あまつさえ統一○会、某価学会なんかのかなりきわどいところをネタにしてます、もう余すとこなくって感じですね。これだけやってても、クレームはこないんだろうな、と。
例えば某価学会ネタだと、
・日蓮は認めているのか
とコマに書かれているだけ。これじゃ抗議の仕様がないっ笑。言葉の使い方、うまいですよねー、久米田先生。

ネタについて詳しく知りたい人は、元ネタwikiさんか、へろりんQさんの「するんぱしっく・わ~るど」へ行けば詳しく(詳しすぎるくらい)分かると思いますっ


☆今週の煽り1ページ目
アルバイトは学校公認です!
12ページ目
この漫画の9割は、黙認で出来ています…
ネタのヤバさと、担当さんの心配がうかがわれますっ
新担当の三浦さん、編集者のベテランさんじゃないですかっ!?
確か今は副編集長だったような…南国~ポカポカで久米田先生の担当だった福本さんも確かスピリッツで編集長なさってましたよね。久米田先生担当さんにめぐまれてるなぁ。


☆巻末コメント
久米田先生じゃなく担当さんのコメントになってます笑
(担)ピエールがフランス版出さないかって言ってきました。…ピエールって。嘘じゃん!そんなベタなフランス人いるわけない!
フランスは、日本のコアな漫画に好意的ですよね~。夏目先生の「トガリ」なんかもフランスで人気あってサイン会にまで呼ばれてたし。むしろいままでフランス版出てなかったのが不思議なくらい。

…でも、今回見たいな日本の時事ネタばっかりのやつは翻訳や注釈がたいへんだろうなぁ…
もう、日本の時事ネタ、サブカルチャー辞典みたいな感覚で読まれているのかしら。


そーいえば!アンケート出し続けたらマガジンの懸賞あたりましたよっ実用的なんでうれしいです笑
過去何回か、サンデーのにあたったことあるんですけど、お世辞にも実用的とはいえなかった。当たる人数が少ないヤツはサンデーのもいいヤツあるんだけどね。
関連記事
[ 2008/09/11 21:50 ] さよなら絶望先生感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/129-f06907e0













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。