スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「神のみぞ知るセカイ」ハクア編について思う事&お知らせ

お知らせ
さよなら絶望先生第百五十四話 感想とか画像追加しました。

神のみぞ知るセカイFLAG.22 感想とか元ネタとか若木先生によるFLAG22解説を追加しました。
いつも若木先生の解説記事があがったらリンクして内容箇条書きしてます。
しかしますます読みにくいね…箇条書きやめようかしら。

☆いつの間にやら5000Hit
約5ヶ月ですか。いつも読んでくれてる方、たまに来てくれる方、たまたま記事読んでくれた方、ありがとうございますっ!最近書くことがとても楽しいですっ。1周年には10000いくかしらん?
うーん、しかし仕事の関係上10月中は「ほぼ毎日更新」がウソになりそうな予感。


「神のみぞ知るセカイ」ハクア編に思う事
若木先生のブログによると、→http://blog.wakakitamiki.coolblog.jp/?day=20080930やっぱりハクアに駆け魂って路線はなさそうですね。

今回は「駆け魂憑きじゃない女の子に桂馬がどう関わっていくか」が注目ポイントの1つのようです。
これって私が最も気になってたテーマでもあって、すごくわくわくしてます。
このテーマを描くならもうちょっと後かなぁ、前に攻略した女の子との絡みでかくのかなぁとおもっていたのでちょっと意外、と思ってたのだけど…よく考えたら桂馬がいままで攻略してきた女の子ともう一度接点持つのってめっちゃ難しいのね。それを踏まえると駆け魂のことをきっちり学習してる悪魔っ娘ハクアは、賭け魂設定の解説するのにも、桂馬の魅力を知ることができる女の子という立場でもうってつけの存在ですなぁ。

攻略してきた女の子たちともう一度接点を持つのが難しい、とかきましたが…やっぱりあゆみんは別格なわけですよっ!!クラスメイトだし、掃除いっしょだし、なんといっても「高原、おめでとう」の破壊力がダンチだっ!!ええ、わたしは勿論「歩美は桂馬の嫁」派ですよ、だれがなんと言おうと。いくらエルシィが桂馬と仲良くなるイベント重ねようと…桂馬のファーストキッスはあゆみんのもの、これは消えないんだからなっ。…取り乱しました、失礼失礼。でもね、やっぱり1話から読み返すたびに、あゆみん&桂馬に最終的には行き着くような気がしてならないんですよ、私は…(コレ、また別記事であげるかも)
と、とりあえず明日のサンデーを楽しみに待とうと思います…

関連記事

さすが神様

今週思ったことなのですが、桂馬って実はすごい頭がいいですよね。
人や悪魔の人情の機微を見逃さない観察力と注意力、それを踏まえて現在の状況を把握する分析力、そしてルートを読む合理性、決めたら行動に移せる判断力と決断力。
そしてその根本にある優しさと正義感(主に今までは2D女子にしか向かってなかったものですが)。

これらを一言でいうと「頭がいい」のです。
多分「IQ180」とか「全国テストで~~位」とかいうような表現よりもずっと自然な感じで、頭がいい人間っていうのはこういう感じなんだなというのを読者に感じさせてくれるんだと思います。

だから、桂馬はこの手のラブコメで主流の共感型の主人公ではなく、意外にも王道少年誌風のあこがれ型の主人公として読むことができ、それが一風変わった読後感を与えてくれるのだと思います。
[ 2008/10/01 18:41 ] [ 編集 ]

神の神たるゆえん

ぽろさんこんばんは!
今回はかなりストレートに桂馬の「頭の良さ」があらわれてましたよね~同感ですっ!
こういうカリスマ系神系の主人公って最近流行りですけど、桂馬はその中でも少年マンガのキャラとして完全度が高い…つまりこれからの成長を予感させるキャラになってるなぁと思います。
デスノのライトとかはもう神として完成してるじゃないですか。
桂馬は、これからどう三次元方向に自分を開いていくかってゆー部分が読者に愛される所以なのかなぁと感じました。
[ 2008/10/01 20:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/143-70a25788












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。