スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

気になる音楽たち1 「嘘つきバービー」

久しぶりに夜バイト無かったから
NHKFMのミュージックスクエア聞いてたんだけど…

「嘘つきバービー」(バンド名ね)が私の心にクリティカルヒットでしたっ!
オフィシャルHPはこちら→http://www.usotsukibarbie.com/index.html
視聴もできますっ

HPのトップページからもわかるようにかなり変態的です笑
なのにポップで聞きやすいメロディ。
癖はかなりあるけど、ちゃんと「わかりやすい」バンドですねぇ…
アニメの制作会社で例えるとシャフトさんにちがいない笑
流れた曲はミニアルバム『増えた1もグル』より「海大のいきもん山のように」でした。

ストレートなラブソングやら懐古ソングの中にいきなりこの曲だったから笑インパクト強すぎでした。

音は…うーん、「あぶらだこ」をよりポップに、更に中毒性を高くしたってかんじ?
ヘンなリズムとギターのフレーズ…
そしてぶっとんだ世界観なのになぜかノスタルジーを感じさせます…
SF的な「未来的郷愁」っていうよりは、「人間の遺伝子の中にある記憶」。
荒唐無稽、夢の中、のイメージなんかなぁ

この曲の前に、尾道出身っていうバンドが「子供の頃のノスタルジー」をそのままストレートに歌詞に反映した曲が流れてたんだけど(バンド名失念…)、個人的には嘘つきバービーのがよっぽどノスタルジーを感じたんであります…分かりやすさにもいろいろあるってことでっ。


パーソナリティのお二人も苦笑いですよ笑

あと、声が私の好み!
この声誰かに似てると思ったら、フラワーカンパニーズのけいすけさんにちょっと似てるのかも…

これはCD買うしかないかな~
ライブパフォーマンスもきっと独特なんだろうなっ見てみたーいっ!!

私の好きな音楽の基準っていろいろあるんだけど…バンド演奏なら

・知らない世界だけど懐かしい
・声と他の楽器との融合具合(曖昧だなぁ…きちんと音を聴いてる声って感じ。)
・音が頭の後ろに響く(前に響くとなんか不快…これも感覚なんだけど。)
・分かりやすく美しくちょっとくどいくらいのメロディー(だから歌謡曲とかアニソンとかも…)

っていうのは鉄板なのかも。
これに変態的な部分が合わされば完璧なわけで笑。
嘘つきバービーは正にそれだなぁと…

とにかく一聴の価値あり、ですよっ

ようつべからPVひっぱってきました
というか正に昭和を意識してたわけね、なるほど笑
嘘つきバービー PV「どろろどっきんぐ」

因みに似てるかもっていってあげげた2バンドの~
え、似てないって?
私のみみと頭が悪すぎなのかも笑

あぶらだこ
あぶらだこ 「アンテナは絶対」

フラワーカンパニーズ
フラワーカンパニーズ 「深夜高速」
関連記事
[ 2008/04/28 23:09 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/25-ef4de2af













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。