小学館謝恩会ウォッチング

☆神のみぞ知るセカイが好きなのと同じくらいの質量で若木先生がすきなのです
若木先生の謝恩会レポート読んでニヤニヤしてる私キモすぎる…

…なにはともあれ漫画家さんウォッチングは楽しい。今年の小学館謝恩会のレポート上げてるブログで面白かったのをいくつかピックアップしてみました。いいのあったら教えてください。

☆やっぱり若木先生
12/16:家路。
我らが若木先生。畑先生とのオタトークが聞きたい笑。相変わらず忘れ物が多い若木先生。雨の日電車乗ったら90パーセントの確率で傘を忘れてくる私も人のこと言えませんが…。
ちなみに去年の謝恩会。
12/18:梁山泊

☆藤木先生新連載っ!待ってましたっ!
帰ってきました、サンデーに、そして謝恩会から
コメディーキング藤木先生がサンデー連載に帰ってきますよっ!「はじめてのあく」!!
サンデー速報スレで随分前にバレがきて早すぎっ!と思ったんですが、コロコロコミックの予告が初出だったそうで…そして毎年恒例の謝恩会レポート。夏目先生も元気そうでよかったなり。
そうそう、夏目先生読みきり発表なさるそうです。
個人的な藤木先生作品への思いは藤木俊先生「あかね☆スターダム~御川高校超新聞部 密着取材記~ 感想とかにたっぷり綴っております。

☆若木先生の生サイン…うわああ(ry
■[DIARY]ただのファンです
他のエントリ見る限り、畑先生のアシスタントの方かしら?(ラスベガスいってる)
若木先生のサインだー!!いいなぁ…

いまんとこ、サンデー系で詳しい謝恩会レポ書いてるのは藤木先生と若木先生くらいかなぁ…
島本先生も期待してたんだけど、今年は行ってないみたいです…
少コミ系、ちゃお系の作家さんは結構書いてらっしゃるようですが。

小学館謝恩会といえば、新條まゆ先生の小林幸子並みの衣装が有名だったんですけど(久米田先生もネタにしてたなぁ)、もう見れないんでしょうね…

☆12/23追記:明野みる先生の原点は藤田先生の漫画なのかっ
謝恩会2
サイン
若木先生のご友人、ちゃお作家の明野みる先生のブログから~
明野先生、藤田先生の大ファンだそうで、藤田和日朗先生と明野みる先生の2ショットですよっ!!おまけに「からくりの君」(からくりサーカスの前に描かれた短編)の蘭菊姫のイラストとサインまで…
いわれてみれば、明野先生のギャグのテンポって「美食王」あたりの藤田先生ギャグのノリと通じるところがあるかも!なんて。

☆12/26追加:畑先生のBSも
このURLから飛べると思ったんですけど→畑健二郎先生BS vol.215まだ駄目みたいなので、今はこっちから。→畑先生BS 最新メッセージ
若木先生=ソウルメイトだそうですよっ!
畑先生、この人もオタク全開ですよね、幅広く…
私がこっち方面に強くなったのも、畑先生が「かってに改蔵」の中でナデシコやらウテナやらシスプリやらサクラ対戦を次々と盛り込んだおかげです笑。。(当時は改蔵の元ネタを追っかけるのが一番の趣味だったのですわ。)久米田先生がAIRに嵌ってたのも絶対畑先生の影響に違いない!と笑実際畑先生が抜けてからオタネタ減ったしねぇ。vol.214でも、さよなら絶望放送の前田君出演にしっかり反応しててすげぇ。畑先生いつ寝てるんかしら…

☆12/26追加:豪華なコメント欄
そういえば、藤木先生の謝恩会レポートのコメント欄は畑先生、モリ先生、松江名先生、夏目義徳先生あたりが普通に登場しててめっちゃ豪華なんですよっ!
藤木屋:2006謝恩会
藤木屋:2007謝恩会
レポート自体も面白いですが、個人的に「ニート」な夏目先生(2007年コメント欄)がめっちゃツボです。(早く夏目先生の新作よみたいよー!サンデー超が月刊に戻るみたいだし、描かないかなぁ…)

あとで気づいたのあれば追記しますー
関連記事

はじめまして

はじめまして。ちょくちょく来てます。(^^)
若木先生と畑先生の会話って気になりますね~。畑先生、バックステージで書かれないですかね~。
それはそうと、講談社の謝恩会ってまだなんですね。赤松先生と久米田先生の初対面を期待して、赤松先生のブログの更新を待ってる毎日です。
[ 2008/12/23 05:49 ] [ 編集 ]

こんにちは!

白安さん、はじめまして~
>若木先生と畑先生の会話
畑先生のBSに期待しましょうっ!本当にディープなところの話題はかかれないでしょうけど笑。
畑先生のほうが若木先生より年下なんでしょうけど、そんなこと関係なく仲良さそうで見てて楽しいです笑。
>講談社の謝恩会
久米田先生今まで参加してないらしいので、今年こそ行ってほしいですねぇ。赤松先生ともぜひ直接対決を!私も赤松先生のブログ楽しみにしておきます笑。
記事に明野みる先生による謝恩会レポ追加しました。興味あればどうぞ~
また気が向いたらコメントでも残していってください~
[ 2008/12/23 13:54 ] [ 編集 ]

基本的に

連載デビューが先の作家さんは先輩と見ておられるようですね。
芸人世界でいうところの「兄さん」ですなあ。
福地翼さんも先輩と称し、褒められて嬉しそうです。
ちょっと微笑ましいのです。
[ 2008/12/23 18:49 ] [ 編集 ]

@さん、こんにちは~
謙虚な若木先生が素敵ですよねっ。そこには年齢の上下によるギクシャクなんてないんだろうなぁ、なんて思ってます。
[ 2008/12/24 12:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/323-d15c50c0