スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

はじめてのあく 第6話感想

第6話◆見えない男達
「本能殺して生きるなんざ、できねーんだよ。」
☆藤木先生による6話解説
はじあく6話

☆どこかレトロな雰囲気が最高っ!
よみましたっ
やってることは女子更衣室の覗きという変態行為なのに、いちいちちセリフがカッコ良すぎ笑。いやコレは変態行為だからこそカッコ良いのか…
「なぜだ!?これは危険すぎる!」
「なのになぜそこまでして-」
「知れたこと!!男には引けぬ状況(とき)があるからだ!!」

会長、覗きをしてようと、あなたは硬派だよ…

そんな熱いシーンでも「ひそひそ」としつこく書かれているのが地味だけど好きです笑。

んで、本編ですが。変化球でくるかと思いきや、更衣室の恒例イベント(女子同士の胸触りあい)から開始してサービスしまくりな藤木先生に萌える笑。
我聞じゃ下着すら拝めなかったとゆーのに!でもブラもショーツも質素で健康的なのが、少年マンガぽくて安心笑。古臭いと言われようと、ぜひこの作風で通して欲しいなぁ。

ジローが世間知らずでありながらも思春期してる所が最高ですよっかわいすぎる!「小さくても…おっぱい。」を噛み締めているジローを見て、ファンクラブの「胸に貴賤なし!」の言葉が真実だということがよーくわかりましたっ。キョーコの薄い胸の書き方のうまさもあいまって、おっぱいの魅力が伝わってきましたよ、いや恐るべし「私は帰ってきました」藤木俊先生。私もあんまり自分の胸で悩まないようにします、あはは…。

そのた気になった所メモ。
・ユキが写メ撮ってるのが…笑。赤面するアキもだけど、登場シーン少ないのにキャラたってるのが素敵だー。

・すっかりポチが謎の師匠の位置に…なでなでして散歩行きたい。

・俺のこの手が真っ赤に燃えるっ!シャイニ---ング…おおっとこれ以上はいけねぇ。(byファー様)

藤木先生のせいでGガンまた見たくなったじゃないですか-!!

あとで追記します~ SS書いてたら通常更新が疎かになりますな…
関連記事
[ 2009/02/13 22:16 ] 『はじめてのあく』感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/391-d31373e8












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。