スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『行け!!南国アイスホッケー部』をきっかけにサンデーを読み始める…よくあることです

畑先生BSで久米田先生とか若木先生のこと書いてないかなぁとおもって
サンデーBSひらいて何気なく読んでいたら→大塚先生のバックステージ

『マリンハンター』連載中の大塚志郎先生が南国読者だったことが発覚っ笑
以下引用させていただきます!

(読者からのメールへの返事の中で)
「僕は中2くらいからサンデー読みはじめました。『行け!!南国アイスホッケー部』目当てで。」

確かに、『マリンハンター』は女の子のお色気シーンがきわどくて笑
(えーっと、とにかくヒロインの乳首が…)
読者へのサービス精神満載なところがちょっと南国っぽいテンションかもしれませんっ
今本誌で読んでると連載終盤なのかなぁという感じで
お色気少なくなっていますが笑

関連記事
[ 2008/05/15 17:51 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/43-a6a43ea3













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。