スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神のみぞ知るセカイFLAG45 感想速報版

FLAG45「月とテブクロ」
よみましたっ
サブタイトル見た瞬間「筋肉少女帯ー!!」と大興奮。まさか来るとは思わなかった!内田さんのプログレ路線の曲大好きです。ヘヴィメタルの印象が強いバンドですけど、本懐は(ry
…曲について語ってると長くなりそうなのでこの辺で…。

「今回は楽勝だ」が見事な難化フラグに笑。両親だけでなく桂馬にまで「騙された」月夜の人間不信は強化されてしまいました。
過去の回想シーンを見ても分かるように、月夜にも家族と過ごした幸せな記憶があるわけです。幸せを知っているからこそ、人間の醜さが受け入れられない。

夢から覚めた後は、いつも悲しい。幸せな夢なら、なおさら…桂馬は月夜に幸せな夢を再び見せて、その夢を覚まさせてしまった。月夜は、悲しみや怒りの感情すらなくなってしまうんでしょうか…

今回は、感情の揺れが少なかった月夜が人間らしい表情を見せ始めただけにツラいものがありますね…桂馬の女の子への誠実さが裏目にでた感じ。桂馬が珍しく見せた「迷い」が「騙すようなことはしたくない」というのが、理論だけでなくちゃんと女の子のこと考えてる感じがしていいですねぇ。
桂馬ってひねくれたフェミニストだと思います笑。だからキャラ使い捨てって感じはしないし、少女漫画的読み方しても嫌みにならないんじゃないかな。

月に憧れたり人形に憧れたり、というのは女の子だったら一度は通る道なんじゃないでしょうか。
月に関しては前回の完成版で色々書いてる(まだ書きかけですが…)ので省くとして、人形!

球体間接人形やら、ルナのようなビスクドールを好むのは一部の人になるでしょうが、人形遊びはやった人がほとんどでしょう。かくいう私も、小学生の時分はジェニーのファンクラブに入るくらいのジェニー好きでして(このころから好きなものに関してはとことんマニアックだったようです)、少ないお小遣いをやりくりしてヒロミチナカノやらパーソンズやらのブランドから出てたジェニーの服を買っていました。中学生になるとミニチュアやドールハウスに嵌ったりね…

今考えると、「可愛いものが好き」っていう気持ちはもちろんあるんですけど、それ以上に「自分もジェニーみたいになりたい!」っていうのがあったんじゃないかな。そもそもファッションとかメイク、かわいい雑貨なんかに興味を持ち出したのも、「ジェニーが着てるから」「ジェニーが持ってるから」がきっかけだったと思うのですよ。(多くの人は知らないでしょうが、ジェニーにメイクさせるって遊び方もあるのです笑。)桂馬に「抱っこ」な月夜を見てると、あゆみんとは違ったところできゅんきゅんきてしまうのは、そんな「人形になりたい願望」を思い出すからじゃないかしら…とおもったり。

さらに私の琴線にふれたのは、ドールハウスで牛乳風呂…
ドラえもん大長編「宇宙小戦争」のしずかちゃんまんまじゃないですか笑。
しずかちゃんの指先から雫が落ちて、湯船の中に王冠ができるシーンがお気に入りでした。
入浴中に敵軍に拉致されるんだよねぇ。何回みてもあのシーンはドキドキする…。

今年のドラ映画は「宇宙開拓史」(若木先生のドラ映画ベスト1)のリメイクだそうですが、見たいような見たくないような…「魔界大冒険」のリメイクも設定改変が多いときいて、結局見てないです。

夜に追記します~

その他のメモ
・ながいけん先生、じゃなかった閣下のサインがー!今回の連載はキムタクじゃないという話ですが、楽しみで仕方ないです。ページ上のコラムでも取り上げられてましたね。
・やおよろの柱…「ハイール、イルパラッツォ!!」懐かしいぞエクセルサーガ!!ナベシンのギャグアニメがまた見たいです。非難轟々だったらしいハヤテのナベシン回も大好き。はれぶたのDVDBOX再販しないかなぁ。
・神のみノベライズの広告かなり大きく出ていましたね。5月が楽しみ。
・あだち先生と高橋先生の合作漫画、よかったなー。この力が抜けた感じは、やっぱりサンデーだなぁと思ってしまいます笑。
関連記事

本編とは関係無いですが

私も「のび太の宇宙開拓史」が一番好きです。
ってもドラ映画は初期の数本しか観てないんですけどね。

宇宙開拓史は他の作品と違って、のび太が完全無欠のヒーローなんですね。
普段のへっぽこぶりが嘘のように。
勿論他作でも普段とは違うのび太なんですが、宇宙開拓史ほどのヒーローぶりではないんです。
当時コロコロでわくわくしながら読んでました。

あの頃のボクにとって、間違いなくヒーローだったんです。
[ 2009/03/18 22:42 ] [ 編集 ]

Re: 本編とは関係無いですが

宇宙開拓史ののび太はかっこいいですよねー!
正に正義のカウボーイ!!ギラーミンとのび太の対決にドキドキしました。
コレって1981年なんですねぇ。生まれる前ですよ…
小学生の頃は毎日のように見ていたので全然古い感じがしません笑。
ボンボン派だったんですけど、長編ドラえもんだけはコロコロを借りてよんでいました。

[ 2009/03/18 22:58 ] [ 編集 ]

書き忘れ

~個人的見解~
筋少はメタルではなくコアだと認識してました。

ええ、書き忘れです、すみません。
[ 2009/03/18 23:20 ] [ 編集 ]

すみません、なぜかレスしたつもりになってました…
コア、うん、きっとそうなんでしょうね。
にしても「コア」ってジャンル分けは便利な気がしますねー。
私が初めて聴いたのが「境目のない世界」とかのバリバリメタルな感じだったので、最初はちょっと苦手なバンドだったんですけどねぇ…。いつのまにか嵌ってしまいました。「猫とテブクロ」「シスターストロベリー」とかの初期のアルバムをよく聴きます。

[ 2009/03/25 00:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/441-b11bed6a












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。