スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神のみぞ知るセカイ第六話(FLAG.6) 感想とあらすじ

FLAG.6 神以上、人間未満
読みましたっ
今週も、ね、相変わらず立ち読みできないマンガでしたよっ笑
あとね、カラーがめっさすごいです
美術館かはたまた天国絵図かっていう…
若木先生の丸っこくって華やかな絵がカラーでひきたってます

元ネタの絵はこちら→『神のみぞ知るセカイ』FLAG.6のカラー扉絵について
きっと単行本はカラー収録なしなので普段本誌買ってない人も買うべきっ!
…と思ってたら、1巻のカバー折り返し(後ろ)に使用されてましたね。

☆サブタイトルと社会不適合者な天才について
「神以上、人間未満」
桂馬くんを一言で言い表すのにはこれ以上の言葉はありません笑
人間としてはダメダメな社会不適合者ですねっ汗

実際、こういう天才系変人って結構いる…
そしてこういう人は、がいしておしゃべりなんである。
脳と口が直結してて、ポンポンとアイデアが飛び出す(たとえ人が聞いてなくても自己満足でも)
ゆえに彼らとの接触は刺激的ではあるのだけれども、相手にしてるだけで体力消耗…
初めは面白がられても、だんだんと煙たがられるわけです笑

ブログ読む限り、若木先生もそんな感じなんじゃないかしらん?
いいたいことしゃべってるけど、同時にこなしてるいくつもの作業にも力が割けるっていう…

私は、なぜかそういう天才系変人がめっさ好きで(リアルでも2Dでも)
大学4年間はそういう人の触媒になっていたのでした…
特に作曲科に属している人はそんな感じの人多くて、彼らの主張やら音楽談義を受け止める日々。
おかげで変な音楽知識がたくさん身についてしまいましたっ笑

でもね、いくら私が彼らを好きでも、結局私はただの触媒にすぎないんですよね
彼らにとっての「好きな人」は、常に私以外の人なんである。
最初は、ちょっと期待したんだけどな、むなしいだけでした
よう4年間耐えたな、私。

えーと、桂馬くんほど極端じゃなくても、聖徳太子みたいな人って結構いるよね、という話でしたっ


☆煽り文句
そこは選ばれし者だけがたどり着ける場所
それは際めし者だけが見ることができる景色
(カラー扉)
桂木桂馬…その真の姿が明らかに。それは人を超えもはや神の領域へと…
(213ページ一番上)

毎回、素晴らしいの作っていますね、担当編集さん…


☆今回のあらすじ
今回は、本業「落とし神」」としての桂馬くんの天才ぶりを見せ付けてくれます。
あと、エルシィの悪魔っぷりも!!

・2週間、駆け魂追いかける生活を続けたせいでかわいい顔がゾンビのようになってる桂馬くん。

「ゲームがエネルギーなんだ!!空気なんだ!!」
というわけでゲーム補給すべく「落とし神モード」へ。

・落とし神モードの桂馬くんは6つのゲームを同時にプレイ。
しかも全部に感情移入できる。まさに神。

・しかし、一時間のモード発動で、寿命が三年縮まる(ような気がするほど疲れる)
ため、20時間後には意識朦朧に…「ボクは、死ぬのか…」

「しっかりして神様!!まだ闘えるわ!!」
モニターから今まで攻略してきた2Dガールズが登場。
彼女らの応援を受けて、対に積みゲーを全て崩した桂馬くん。
「みんな…見守ってくれていたんだ…」
「ボクは一人じゃなかったんだ…」


・そして2Dガールズにつれられゲームの世界へ旅立つ桂馬くん。
世界名作劇場バリのEDテーマが流れる…
EDテーマ
集積回路の夢旅人 作・桂木桂馬 唄・桂木桂馬with2Dガールズ


・…実は、2Dガールズとの楽園は意識朦朧とした桂馬くんの幻覚で
「しっかりして!」と呼びかけたのはエルシィなのでした。

・ちゃっかり桂馬の恥ずかしいEDテーマを聞いていたエルシィ。
「明日、学校で口ずさもうかなー」
と脅して、朝から何も食べてない桂馬くんに地獄の奇怪な料理をたべさせるのでした…

次回からまた新しい女の子の攻略が始まります!


☆今回の小ネタとか
わったしのわったしのカレーはー

♪わったしのわったしのカレーはーロウ人形ー♪

なんでこんなに古い歌をっ笑
元ネタは麻丘めぐみさんの「わたしの彼は左利き」→単行本では、ジャスラック申請になってました…

あ、そういえばエルシィ左利きだったけ…
だとしてもなぜロウ人形??
確かに地獄っぽい雰囲気はあるけれど笑

あと、2Dガールズたちにも元ネタありそうなんだけどなぁ
ねこねこソフト作品以外まともにプレイしたことないんでちょっとわかんないかも…
アイマスキャラっぽいのはいたねっ

☆お母様からナデナデされるエルシィがかわいいっ!
なでなで


お母様にもすっかり気に入られていますねぇ
桂馬くん家庭内での地位は低いなっ笑


☆地獄仕込の奇怪な料理が再び…
地獄の料理第二弾

「うん!!今度は見た目もぐっと親しみやすいです!!」
…エルシィ、料理がパワーアップしてるよ涙
どこら辺が親しみやすいのぉ~?
地獄の基準はわかりませんっ汗


☆今回の注目ポイント1 エルシィの悪魔っぷり!
かわいいふりしてあくまでも悪魔ですよ、やっぱりっ笑
お母様とも仲がよろしいようなので、桂馬くんこれから苦労しそう…汗

「ア、アンデッド!?」
「わー ダメダメ!!おにーさまはかわいい顔ぐらいしか取り柄ないのに!!」
「グダグダになっちゃってますー!!」

ひどいよ、ひどいよ…涙
因みにアンデットとはゾンビとかのこと。

「忘れてた。久々に神様が気持ち悪いです。」
「素敵な世界の無敵なボクさ♪」
「明日、学校で口ずさもうかなー」

やっぱり悪魔

どんどん桂馬くんの弱み握ってますよ、この子っ!
…でも、これも神にーさまへの愛ゆえに、ですよね☆


☆今回の注目ポイント2 桂馬くんの気持ち悪さかっこよさ
ああああ、わたしはっ、こーゆーエピソードが読みたかったんですよぉおお!!
攻略もいいですけどねっ
ありがとう若木先生っ!!
わたしはこれからもこのマンガに付いていきます…

もうね、全てのセリフに胸キュン(死語)だったんですがっ笑
このぶっとびっぷり、つきぬけっぷりっ!!
いいよいいよーっっ

「ゲームがエネルギーなんだ!!空気なんだ!!」
「ゲームを…ゲームを…くれ…」


「今からボクは落とし神モードに入る!!ジャマするな!!」
で、これが落とし神モード

落とし神モード

腕が6本。まさに神の奇跡っ!!…ではなく、
落とし神モードは猛スピードで6つのゲームを同時プレイするため
残像で腕が6本に見えていたのでした…

落とし神様のお部屋大公開。
まるでデイトレーダーのような6画面が…

・で、やっぱり6つのゲームを同時に「やり込む」落とし神モードは
かなりの知力、体力、集中力を使うわけですよっ
「一時間のモード発動は、使用者の寿命を3年も縮める!!(ような気がするほど疲れる!!)」

「かまうもんか…現実(リアル)の命がなんぞ!!
「積みゲームを作るくらいなら、それこそ死んだほうがマシ!!」
「所詮血塗られた道よ…フフ…」

桂馬くん、いつにもまして芝居がかったセリフに磨きがかかってますっ
素晴らしいっ!!
リアルの女の子の前でも素晴らしい演技力を発揮できる要素はここにもあると思います。

「EDテーマ集積回路の夢旅人」はぜひ、本誌で、自分の目で確かめることをお勧めしますっ
桂馬くんかわいすぎだからっ!!



☆今回の誤字
割と誤字多いですよね、このマンガ。
今回は225ページのエルシィのセリフ
「う~ん、4ページ目ぐらいからです」
「6ページ目くらいからです」
の誤植ですねぇたぶん。

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/52-459fe926












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。