スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週の若木先生+今週書いた記事のまとめ(5/11~5/17)

週末恒例まとめです。
だらだらしてたら、神のみの感想(完成版)が溜まってきています。
もうコレ、シリーズ毎にまとめてやったほうがいいんじゃないかという気もしてきた。

☆今週の若木先生
5月11日
5/11:質問に答えます~。
>もしかしたら、間違えて入ることもあるかも知れませんよ!いいや、きっと入る!後は、皆さんの想像力にお任せします!
コレは、非常にフィクション的な展開もありうると考えていーんでしょうか笑。あーでも、私はやっぱり「女の子」の攻略が読みたいです、うん。

>アニソン自体はもうめっちゃ好きです。アシスタント時代の遺産で、僕のipodにはネームの時に聞く選りすぐりのベストアニソンが入っていて、1970年から1年ごとにフォルダを分けて、2004年まで(これ以降チェック不足)年代別に分類してます、みたいな感じなんですけど。年代とか、作曲家とか、「線」で聞くのが好きなんですよねぇ。
アニメ特撮青春歌年鑑1981~2006ですよね笑。
ついでに若木先生アシスタント時代のご様子。
アシスタント吉村氏 1

5月12日
5/12:FLAG50「H2O」
井駒みなみちゃん~。あだち充先生のオマージュについては、FLAG50感想の完成版で詳しく書きたいと思います。できれば今週中にアップしたいー。

5/12・その2:オトナ買いアニソン。
このCD群、特定できたら教えてください笑。
余談ですが、私はNHK-FMのヘビーリスナーでして(ブログ更新時はたいていラジオ聴いてます)、アニソンは一昨年のアニソン三昧から頻繁に聴くようになりました。しかも80年代~90年代中心なんで最近のと昔のは分かんないや。

5月13日
5/13:ゲッサン
コンビニで買ったってことは、クリアファイルは貰ってないんですね笑。

>編集が漫画家と一緒に頑張ろー!みたいなスタンス
あぁ、これはすごく分かる気がする。編集部の人が、漫画家さんの仕事場に突撃するコーナー(今回はモリタイシ先生でした)とか、編集部からの言葉から、ひしひしと伝わってきます。ともすれば「内輪ウケ」と非難されるのかもしれないけど、私はこういうの好き。編集部日記も楽しみにしてるし。

>「編集部の魅力によって呼ぶ」というアプローチ
編集の人も、人柄が見えてくるとすごく面白いんですよね。ずっと久米田先生の漫画を熱心に読んでいた人は分かると思うんですけど、漫画家さんと編集さんのやりとりって見えると楽しい。もちろん、久米田先生の漫画は相当デフォルメされてはいるとおもうんですけどね笑。「漫画家おっかけ」が趣味の人間からしても、編集さんのお仕事がはっきり見えたらすごく嬉しいですにゃー。っていうことは、随分まえ、雷句先生の事件の時に書きましたな。→小学館が大変なことになってますね…久米田先生と担当編集者さんの関係

若木先生の「夢の話」は、読んでもらうとして。若木先生のサンデー愛がびしびし伝わってきてすごい…余談ですが、サンデーはデビュー(新コミとかまんカレとかで受賞する)は早くても、連載がなかなか取れない…という「古い新人」っていうのが多かったんですよね。かつてサンデー編集部では、「古い新人」であることに不安や苛立ちを感じている作家さんに、「君よりもっと昔から編集部に出入りしてる新人がいる」と若木先生の話をすることが多々あったとかなかったとか笑。

クラサン、サンデー超の連載作品、ゲッサンと新人が連載できる場が増えた今は、新人さんモチベーションも違うんじゃないかなぁ。
以前、若木先生の師匠にあたる武村勇治先生のアシスタントさんが、新人コミック大賞(いつもは入賞どまりで、大賞はなかなかでない)を受賞してデビュー、ということがありました。特に高橋留美子先生が絶賛していて、受賞作がそのまま本誌に掲載、という華々しいデビューだったのですが、その後はサンデーでは音沙汰なし。なんてことも。(気になる人は宇佐美道子「ゴッドルーキー」で検索してみたらいいかも。)

5月14日
5/14:告知変更しました。
神のみノベルの実物が!

>この小説のラフプロットを見せてもらった後、月夜編のラストが変わったぐらい、僕の方にも影響ありました。
すごく気になる…
ノベルの特典については神のみぞ知るセカイ:ノベライズの予告とか特典とかまとめてみました。にまとめてます。

5月15日
5/15:外に出る暇はないけど、時空は越えています。
>36時間ぐらい連続で仕事
凄い世界なんだなぁ、週刊連載って…。
>紙にボールペンで丸を付けながら「平安時代、平安時代」
スミマセン、笑ってしまいました。

5月16日
5/16:仕事上がりの和菓子
仙太郎の柏餅。おいしそー…と見てたら餡子食べたくなって、なぜかおしるこ作ってしまいました。
季節はずれもいいとこだ。

5月17日
5/17:来年の僕の生活のために。
15日に書かれていた危機的状況がさらに詳しく…。
>次の合併号(一週間休み)が来るまでに単行本作業が「2回」入るかも知れない
つまり、単行本の発売間隔が短くなるという話ですか。人気作をプッシュするときによくあるパターンですよね。4ヶ月ごとが3ヶ月ごとになったり、3ヶ月ごとが2ヶ月間隔になったり…。
これを読んでたら、いかにスケジュールがきついかサンデーBSに書いて、休載させろオーラを編集さんにだしていた久米田先生を思い出してしまった。
元々、あまりお体強いほうじゃなさそうなので(元喘息もちとか)、読者としても心配ですなすごく…。


☆今週書いた記事のまとめ
5月11日
ゲッサン創刊:あだち充先生と島本和彦先生のやりとりが面白すぎる!その他。
ゲッサンのスキマ的感想。漫画自体の感想も後で書きます…。

5月12日
東浩紀先生がエヴァ同人誌の「RETAKE」を読んだという話が面白かったです。
東毅先生=きみまるという前提で書いてます、はい。東浩紀先生を知らない人は「動物化するポストモダン」とか「リアルのゆくえ」あたりを読んでみることをお勧めします。

5月13日
神のみぞ知るセカイFLAG51 感想速報版
定例感想です。今シリーズは、水泳少女&ミステリアスな水泳先輩に一目ぼれってところで「とびこめlove」(またしてもおおばやしみゆき先生作品)という超マイナーな少女漫画を思い出してしまいました。

5月14日
神のみぞ知るセカイ2ch本スレ置き場更新しました&拍手コメントお返事その他
返事遅くなってしまった方、申し訳ないです…
神のみぞ知るセカイ:ノベライズの予告とか特典とかまとめてみました。
神のみノベルの情報をまとめています。

5月15日
神のみぞ知るセカイ:サンデーvsマガジントレーディングカードに神のみ参戦
どんなカードになるか楽しみです。

5月16日
はじめてのあく 第16・17話まとめて感想
これからはなるべくリアルタイムで書きます…
はじめてのあく:1巻購入特典まとめ
アニメイトのペーパーは絶対欲しいっ!キョーコ嫁に来てくれ!

ということで、やっと書けました。遅くなってスミマセン~
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/534-eaa46071













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。