スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週の久米田康治先生的話題(6/1~6/7):主に新谷さんネタ

しばらくお休みしてた上に、おまけにすでに先週になってますが笑。
久米田康治先生ウォッチャー的に見逃せない話題をピックアップします。
6月3日
マガジン27号発売。第百八十三話『閉門のススメ』。
倫&奈美で話を進めるという珍しい構成!
「インフルエンザで自宅待機」という時事ネタを起点として、ストーリーはまったく関係ない方向へ。
久米田先生の作品の代名詞にもなってる羅列ネタもないぞー。最近、キャラで話を進める話に挑戦してるような気がします。構成と服についてはまたまとめて記事にします。

☆新谷良子押し!
で、久米田先生ファン的に注目したいのは、新谷さんのニューシングル「ReTIME」がいたるところに登場しているということ笑。発売日も一緒だったんですね。
183話1
まず、奈美のTシャツがPINK ROCKSだ!新谷さんのファンクラブの名前ですね。
奈美ちゃんは家でいるときはだらっとした服装が多いんですが、襟ぐり広めのシャツとタンクトップの組み合わせでおしゃれっぽいのがさすがですね。

そして怒涛のReTIME攻撃。
183話2
ちゃんとLPになってるのが細かい笑。
183話3
倫の読んでる雑誌の裏も。
183話4
絶望先生のカラオケの曲目もReTIMEです笑。
先生、いつか新谷さんに第6集を返してあげて…

☆巻末コメント
仕事無くなったらアニメの殿堂で雇ってくれないかな。
毎日久米田先生のサイン会ですね、わかります。


6月5日
開くたびに。
さよなら絶望先生に新谷さんの新シングル「ReTIME」が大量に登場したことを受けて、新谷さんがコメントを!!
新谷さんはホント久米田先生の作品がすきなんだねぇ…

>そいえば!
今発売中のマガジンを、ようやく買ったのですが。

なんてーか!
くめたんgj♪(笑)
FCのTシャツやら、「ReTIME」のLPやら・・・なんかもぅ!
すっごいことになってた!!

てかめちゃめちゃびっくりして、めちゃめちゃ嬉しかったの(ノ_<。)

ずーっと、改蔵読んでた頃から。
デジキャラットがネタで出るたびに。
ギャラクシーエンジェルもいつか出たらいいのになぁ・・・って思ってて。
だけどなかなか出なくて。
「ウメ大戦」とか見て、笑いながらもGAがいつ出るのかなーとか思ってたりとかして。
始めてG☆Aのゲームパッケージを改蔵で見つけたときは、めっっっちゃ嬉しくて。

それが、気がつけば奈美を演じさせてもらえることになり。
いろーんなことがあって。
持ち上げられたり、いじられたり(笑)
それだけでも、めっちゃめちゃ嬉しかったのに。
また、こうしてネタにしてもらえるなんて・・・もぅ(ノ_<。)

ありがたいことでございます。ほんと。

関連記事
[ 2009/06/09 22:46 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(2)

待ってました!!
絶望先生の話。

最近、すっかりご無沙汰でしたねー。

偶然なのですが、私も神のみも絶望先生も大好きなので、嬉しいです。


確かに、最近羅列ネタが少ないし、そもそもあんまり先生が絶望してような気がします。

羅列ネタが少ないのは、アニメの影響もあるのでしょうかね。


でも、最近だとミサイルの話とか小森さんの毛布の話とか、個人的には大好きなので、ありですね。


構成と服についての記事も楽しみに待ってまーす。
[ 2009/06/10 00:58 ] [ 編集 ]

こんにちは~
おお、絶望先生関連で来てくださってる方もいたのか!最近すっかり滞ってました、スミマセン。

羅列ネタが少ない最近の話もいいですよね。

>羅列ネタが少ないのは、アニメの影響もあるのでしょうかね。
確かに、この「閉門のススメ」なんか映像で見たらすごく楽しそう笑。

久米田先生の作品はどんどん雰囲気が変わっていくのも魅力のひとつだと思っているので、これからの展開も楽しみにしています。
私もミサイルの話、毛布の話好きです~
ああいう、「ちょっと違う」話の特集でもしてみようかなぁ…

服とか構成の話は、週末までになんとか書きますね。
[ 2009/06/10 20:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/559-2d18cd18













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。