スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週の久米田康治先生的話題(6/8~6/14)

ほとんど畑先生のネタばっかです、今週は笑。

☆今週の久米田先生的話題
6月8日
赤松先生の6月8日の日記から…
http://www.ailove.net/diaries/diary.cgi
>7月の川崎市市民ミュージアムを皮切りに全国巡回していく、
「サンデー・マガジンのDNA~週刊少年漫画誌の50年~」展というのが
あるのですが、今日はそれ関連の企画で、畑健二郎くんと対談してきました。

というわけで、
Vol.238/2009年6月3日>そんな中、来週、物凄い人と対談することになったのですよ!!
は赤松先生だったのですね。エイプリルフールの赤松先生の日記が伏線になってるっていう笑。

まぁ当然久米田先生の話題も出てくるってことで…
>対談後の飲み会では、久米田大先生(肉食)の話で盛り上がったり、業界の
ポジティブな話をしたり。とりあえず、ネットの噂と久米田の出す情報は
あてにならないことがよく分かった(笑)。何て可哀想な畑先生!(><)

草食系のメンツまるつぶれじゃないすか久米田先生笑。


6月10日
マガジン28号発売、さよなら絶望放送DJCD6巻発売、絶望放送本放送更新。
☆いつもと違った絶望放送
DJCD、後悔録音のライブ盤ですが熱気がすごかった。その場に居たかったなぁ。

本放送、必死にテンション下げようと頑張ってる感じの神谷さんが笑えました。
何故あんなコンセプトになったんだろう笑。久米田先生の反応が気になる。
絶望放送、1年くらいまともな感想書いてないので、ちょっと書いておきたいですね。

☆森見登美彦先生のネタが…
マガジン本誌、今週は何といっても…
184話1
京大出身の小説家のお話。
サブタイトルと合わせて、どう考えても森美登美彦先生のことを指しています。
184話2

別に森美先生のことを揶揄してるわけじゃないと思うんですよね。「みんなが面白いといってるから、とりあえず面白いって言っとけ!」的な読者側を指しているというわけで笑。ただ勘違いして怒り出す人もでてきそうだなぁという危惧はありましたが、なんと森美先生自身が…!!

登美彦氏の長女っぽい本、マンガに出る。
>「まさか『さよなら絶望先生』に登場するとは。。。」

 登美彦氏がそうやって感慨に耽っていると、

 妻がトコトコやってきて、マガジンを覗き込んだ。

 そして「出世しましたね!」と言った。

 「出世した?」

 「出世した!」

 「出世した!」

 「出世した!」

 そういう風な夜であったという。


昔、サンデーBSだったか巻末コメントだったかで、橋口先生が「久米田先生にネタにされたら一人前」みたいなことをおっしゃってましたが、これは小説界でも一緒だったんだな笑。
個人的には、森美先生の文体って「かってに改蔵」に似ていると思う。普通のことを、わざとひねくれた方向からみて文章にしているあたりが。あと、「偶然ですね」でキャラがどんどん出てくる世界観とかも似ていますな。

京大出身で文章が読みにくい作家さんといったら、平野啓一郎先生が真っ先に浮かびますね。「葬送」はショパンとドラクロアに興味あったからなんとか読めたけど、それ以降は…。テーマも文章も難しすぎて私なんぞには読めませんでした。私には、純文学とライトノベルとミステリーの境目でうろうろしてる佐藤友哉あたりが合っているようです笑。

6月11日
☆名取羽美の画像一覧
ν即で羽美ちゃんの1~26巻まとめ画像が貼られていました。
http://up2.pandoravote.net/img/pandora00033596.jpg
これすごいなー。久米田先生のキャラの書き方の変遷が一発でわかります。
トーン少なく、線少なく、どんどんシンプルに。
その分、20巻超えたあたりからは画面がスカスカに見えていましたが、絶望先生では線を太くすること、ページが少なくなった分1ページあたりのコマを増やして密度をあげること、構図を工夫してバランスをとることで、改蔵とは違った雰囲気の紙面になっています。ここら辺も記事にしたいなぁ。

6月12日
☆新井理恵先生と久米田先生の着眼点
個人的に興味深い記述がν即にあったので、別館の方にメモっています。
新井理恵先生と久米田康治先生
なんか、BBジョーカーが…とか言われると、お前、×-ペケ-読めよ!!と思わず言いたくなる私…。
新井様→久米田先生の影響を考えるのも面白そうだなぁ。
改蔵のテンションは、確かにペケとかラブリスのテンションに似てるんです。
久米田先生がどんどん下ネタを減らしていったのに対して、新井様はどんどん下ネタの比重が高くなりましたが笑。(でもろまんがの終了で打ち止めだな)

☆畑先生&高田先生、師弟で雑誌の表紙を飾る
ゲッサンも面白かったので後で記事にしたいんですがひとまず…
(ハレルヤオーバードライブも楽神王も楽しんでます、本誌でも音楽ネタこないかなぁ)

畑先生がBSで
>いやー、このタイミングなら本屋の雑誌コーナーで
ハヤテと横並びになるかも!
それだったらスゲー嬉しい。

と書いておりましたが、師弟でサンデー系列の表紙を飾るって珍しいんじゃないでしょうか。
サンデー&ゲッサン
高田先生はブログでよくアシスタント時代の話をしてらっしゃるので、興味ある方はいってみてはどうでしょうか。
MerryMerry.com

久米田先生がマガジンの表紙を飾ることがあれば、あるいは…とおもいましたが…マガジンだからなぁ笑。改蔵の時みたいに、一回でいいからやってほしいですねぇ。
関連記事
[ 2009/06/14 01:02 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(2)

こんにちわ。


この三人は相変わらずって感じですね(笑


最近は、畑先生が随分と久米田先生に毒を吐いてるような


肉食というのは、畑先生が言っていた
最近、久米田先生がアニメの声優さんたちとよくご飯を食べにいってる
って話でしょうかね。


久米田先生はいかにも草食って感じですが。
どうなんでしょうね。


この話については、ぜひ久米田先生は紙ブログで話してもらいたいですね。


確か、18巻は8月ごろで
限定版もあるらしいので
楽しみですねー。
[ 2009/06/14 21:37 ] [ 編集 ]

大根おろしぃさん、こんにちは~

> 最近は、畑先生が随分と久米田先生に毒を吐いてるような
ですね笑。本気で攻撃してるわけではないでしょうが。

> 肉食というのは、畑先生が言っていた
> 最近、久米田先生がアニメの声優さんたちとよくご飯を食べにいってる
> って話でしょうかね。
そうでしょうねぇ。というか南国アイスの頃は、普通に久米田先生=女好きなイメージがあったような。
(もてないキャラだけど)

18巻、限定版も紙ブログも楽しみですね。
画集とか付かないかなぁ。
[ 2009/06/15 20:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/564-9a8f3914













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。