スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年サンデー29号感想&神のみFLAG56感想記事・拍手コメントのお返事

コメント欄にも書きましたが、最近神のみの感想速報版の記事にコメントを下さる方が増えてきて、しかも私がメモしてる他作品に関しての鋭いコメント等もいただいているので(ありがとうございます!)、今週からサンデー本誌の感想と合わせて(なかなか全作品とはいかないと思いますが…)、コメントの返信を記事上で行いたいとおもいます。

神のみFLAG56についてちょっと補足です。地獄の設定についての考察で私はまったく気づいてなかったのですが、GRGRさんが指摘されていたとおり、さり気に「エネルギー問題」が出てますね。新地獄のエネルギー不足については、若木先生がブログでちょっと書いてましたけど、ここで出てきたってことは、今後の地獄回でエネルギー問題が絡んでくるのかもですね。

参考:10/13:FLAG24「地区長、地獄を語る。」より
>なぜ地獄が悪魔的なものになったかというと、このお話においては、冒頭のナレーションであったように人間の「悪のエネルギー」を利用するためです。人間界と一緒で、地獄もエネルギー問題を抱えていてるんですねぇ。それが新悪魔に代替わりして、エネルギーはクリーンなものになったと思われます。地獄全体のシステムの詳細については、物語上必要でなかったので、省略。アルバの時の反省もあり、この物語の設定や伏線は極めてひっそりと配置されています。ハクアが何か話すたびに、少しずつ地獄のシステムについてわかっていきますが、難しいこと知らなくても、支障ないです。気にする人だけひっそりと楽しんでください。

今週のサンデー感想。
☆電脳遊戯クラブ
兄ふんじゃった!の小笠原先生、サンデーに帰還。ゲッサンにカラーで広告が載ってたのですが、本誌のと塗りが違うなぁ。

↓ゲッサンの予告
小笠原先生1
↓本誌カラー
小笠原先生3
作風変わったんかと思ったら、そのまんまだった笑。
だいぶ萌えよりではあるけど。

☆アラタカンガタリ
誰かの代わりで恋される…っていうシチュエーションは「妖しのセレス」でもやってましたな。
カンナギがんばってる!笑。

☆マギ
ズンドコズンドコ…おっぱいパブって笑。なんかノリ的に魔方陣グルグル(初期)とかミスフル(ギャグ面)を思い出すんですが笑。要するに私の好みってことです、はい。マギの担当は神のみ担当の石橋さんだそうですが、石橋さん、「すももももも~地上最強のヨメ~」の担当だったみたい(単行本の奥付みるかぎり)。そういえば、スクエアエニックスから小学館に移ってきたんですよね。大高先生もその縁でサンデーに来たのかなぁなんて。

☆ハヤテのごとく!
人物の線が太くなってるのは、師匠と同じ傾向ですね。私はこっちのほうが好きです。
「失敗した…!せっかくのGWなのに実家なんかに帰ってきて失敗した。」あたりは絶望先生っぽい言い回し笑。

以下、神のみFLAG56感想速報版コメントのお返事です~

・大根おろしぃさん
設定に関しては、少しずつ説明を進めてますよね。
読者がいろんな読み方で楽しめるように気を配っているのはすばらしいと思います。
というか、普通はやろうとしてもそのノウハウが無い気がします笑。

そう、エルシィの姉ですよね!今回、駆け魂隊の集会だというのに登場しなかったのは、登場させたら話がややこしくなるからってのもあるでしょうけど、もっと大きな話(例えば10年前の大脱走とか…)に関わってるのかもしれないなぁと思いました。

桂馬の父親がバディーっていうのも十分ありえそうですよね。男キャラの出番がまったくといっていいほど無いこの漫画で、どんな形で出てくるのか非常に気になります笑。

お茶も読みました。西森先生も女の子の感情を描くのがうまいですよねぇ…。記事にも追記したけど、もらい泣きしちゃいましたよ。


・とっさん
お久しぶりです~
いやぁ、そんな褒められたものではないですよっ汗
文章ですけど、誰かに話す感じで書いてると、それなりに読みやすい文章になるんじゃないでしょうか。FLAG1の伏線については、DC2さんが画像入りで解説してるんで、分からなかった方は是非。

アルバトロスも、なんだか惜しい作品でしたね。でも女性キャラは神がかってましたよ確かに笑。
若木先生の胸の描き方はやわらかそうでいいでよね。藤木先生の大姉上(27歳)の胸もすばらしかったですけども笑。


・香車さん
わ~おひさしぶりですねー!
トラウマイスタ、打ち切り決まってから面白くなる作品ってありますけど、トラウマイスタの終盤の勢いは郡をぬいてましたね。1話のしょぼさ(トラウマ的に)がうそのように…でもまぁ、1話がしょぼかったからこそ、ピカソのスジャータへの思いが大きかったのだろうなぁと思うと複雑ですけど。
魔王も、もう少年誌とは思えない展開続きでハラハラしながら読んでました。これで終わりかぁ、うーむ。魔王も原作から離れすぎてほとんどオリジナルみたいなものでしたけど笑、大須賀先生の完全オリジナルの連載も読んでみたいですね。ダレンの新井先生も同じく。
三人とも、ダークなストーリーが似合う絵柄だと思うので、サンデーに新風を吹き込むべく、また戻ってきてほしいです。


・かいちょさん
電脳遊戯クラブは、あれじゃないですかねぇ…
アンケートによく、「なりたい職業」と「漫画で読みたい職業」の質問があるんですよね。
あれで「ゲームクリエイター」が上位に入ったから…という理由なんじゃないかなと予想してます。
プログラムとか、パソコン関連のことはまったく分からないんでなんともいえませんけど、サンデーの読者の中でも若い層(小学生あたり)を狙ってそうな感じはありますね。
魔王、原作と漫画はかなり別物なので注意が必要かもです笑。
欄外の誤字、割と多いですね。前も藤木先生のコラムで工具楽屋が家具楽屋になってたことが…。
あー、mixiのほうでもコメントありがとうございました。後で返信します…


・@さん
「建国」!これは気づかなんだ。そうですよね、民主的で理性的とか言ってたし>ハクア
ドクロウ室長は、いろいろ絡んできそうですよね。桂馬を選んだのもドクロウだし。
女性説もちょくちょく聞きますけど、十分ありえそう笑。


・Fさん
もうビリーは古いからって…笑。
いまだと何だろう、いっしょにとれーにんぐとか?笑

最後に拍手コメントのお返事です~

・ゲッサンの小ネタ記事にいただいた拍手コメント
そうですよ、アンゴルモア大王ですよ!あずまんが大王とアンゴルモア大王が並んでいる絵はとてもシュールです笑。これだけでも見る価値ありかもです。

・藤木先生サイン会の記事にいただいた拍手コメント
>羨ましい! ぜひ楽しんできてくださいね!
>もういのししさんがどのキャラを描いて頂くか楽しみです♪アップ楽しみに待っていますね。 WHF楽しんできてくださいねー。
迷わないでいけるか不安ですが笑、楽しんできます。
レポートも書きますね。写真も撮ってきます。





関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/570-f889a085












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。