スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週の久米田康治先生的話題(6/29~7/5):アニメ3期始動&久米田先生寄稿多数

実は先週分が書けてなかったりするわけですが…(すみません、あとで補完します)
やっぱり今週は、ついにテレビアニメ3期「懺・さよなら絶望先生」が開始!というビックニュースがあったので、先週のを飛ばして書いておきます。

一週間分まとめて書いているので、今更って感じのもあるでしょうが、後から時系列でまとめて読むのも楽しいんじゃないかという、自己満足だったりします笑。

6月29日
・CMとOP曲で地味に盛りあがる絶望先生3期
「懺・さよなら絶望先生」のTVCM(番組宣伝スポット)と、OP主題歌「林檎もぎれビーム!」の先行視聴が可能になりました。
 【特集】懺・さよなら絶望先生 番宣SPOT&OP曲大槻ケンヂと絶望少女達「林檎もぎれビーム!」を先行公開!
オーケンのインタビューでは、現代的なアニメオタク、声優との出会いの新鮮さについて語っていて、「林檎もぎれビーム!」の曲作りにそれが反映されていることがわかります。

「林檎もぎれビーム!」のCDジャケットはこちら。
http://creative.myspace.co.jp/p/editor/special/zetsbou/jk.jpg
曲は「特撮」っぽいけど、ジャケットのイメージは「筋少」に近いなぁ。
サイケでレトロでギラギラです。こういうの好き。絶望先生関連CDの中では一番すきなデザインかも。

6月30日
・化物語&ガンダムオリジン
久米田先生がトリビュートイラストを描いた「アニメ化物語オフィシャルガイドブック」が発売になりました。私はこれから買いに行く予定なので、まだ現物を見ていません…
追記:買ってきました。でかい…!
でも内容は素敵なので、あとで別記事で紹介しようと思います。
イラストはこんな感じ。
化物語寄稿1
ポスターにして壁に飾りたい!

西尾維新作品は、「佐藤友哉と仲がいい」という、とても不純な動機で読んでいたのですが笑、いまや新刊出たら必ず買う作家さんになってしまったなー。でも化物語より、りすかが好き…とかいったら怒られそう笑。

これに加え先週は、久米田先生の書き下ろし漫画(かってに改蔵新作!!)が載っている「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 」の愛蔵版5巻が発売されました。
THE ORIGIN 5巻帯
オリジン改蔵1

2003年、ガンダムグッズエースに久米田先生が羽美、改蔵、地丹、部長がガンダムのコスプレをしているカラーイラストを寄稿し、さらにガンダムの思い出を語るというインタビューが掲載されたころから、ガンダムエースとの繋がりがあったようです。(これについては、後ほど画像を載せようと思います)
→別記事にしてアップしました。さよなら絶望先生:久米田康治先生がガンダムエース増刊にカラーイラスト寄稿&インタビュー(2003年)

そこから、久米田先生マガジン移籍の話が安彦先生の「王道の狗」4巻帯で明らかになったり、(帯で思いっきり「絶望した!」とさけんでおりました笑)、安彦先生が「俗・さよなら絶望先生」6話のエンドカードを書き下ろしたりと、交流が続いています。

同日発売の「月刊ガンダムエース」8月号に、久米田先生の寄稿について詳しい宣伝が掲載されているようですが、「久米田康司」になってしまっているとか笑。にょんたかねっとさんの記事を参考にしてください~。私も後で買って見てみようと思います。

ORIGIN はずっと通常版で読んでいるので、愛蔵版を買うのはちょっと躊躇してたんですが(高いし)、久米田先生ファンとしては5巻は買わざるをえないですね。

7月1日
・マガジンにさよなら絶望先生186話『貧しき人々の胸』掲載。
今週もギャグ、構成ともに冴えてました。アニメ目前にしてのってる感じの久米田先生。
元ネタとか知りたい人は久米田wikiの該当ページへ
絶望先生の七夕ネタも3回目。改蔵、南国を含めると何回目になるんだろう…。
七夕にあわせて記事にしたいなぁと思ったり。

久米田先生おっかけ的に要注目のネタは以下の2つでしょうか。
(後で画像追加します)
「オレ スタジオジブリの試験受けたことあるんだぜ!」
紛れもなく、久米田先生の弟子畑健二郎先生のことですね笑。
学生時代、ラノベの賞に応募したり、アニメ製作会社の試験を受けたりしていたが、結局どこにも採用されず、まんカレの「あと一歩で賞」にひっかかり、久米田先生に呼ばれて大学中退(正しくは休学らしいですが)→上京したという畑先生。
ジブリに落ちたという話も、サンデーバックステージでネタになってました。

「私 ネットで 有名なバンドマンと付き合ってるの!」
「ボク その有名人と付き合っていた人と昔付き合っていたんですよ!」

最近、妙に騒がれているニコニコ動画発のゴシップネタ。
ジャンプで「ToLoveる」連載中の矢吹先生の元奥様で漫画家の柏木志保先生と、ニコニコ動画で人気の演奏者中村イネさんが不倫していてごにょごにょ、という話。
(個人的には、中村イネさんの音楽的才能、パフォーマーとしての才能はガチだと思っているので、またひっそり復活してほしいなぁと思ってます。)

その柏木志保先生と前田くんは同時期に九州で瀬口たかひろ先生の元でアシスタントをしていて、その後二人で上京→同棲という流れだったようです。
作中でここまではっきり書くんだから、付き合ってたのは事実なんだろうな笑。
彼女に逃げられた、みたいなネタも改蔵のころにやってましたが、それも…。
ここらへんのネタに関しては、以前なぜか前田くんの過去が暴露されてる件。や、第百八十二話「傍観者たち」の背景ネタが。で書いたので参考にしてみてください。

ほかにも「冷パア」や「残パラ」とかも、このゴシップ関連のネタみたいです。
何でもネタにして楽しむってのは、ネットにおける「祭り」の典型だなぁとこの騒動のこと調べてて改めて思いました。

・さよなら絶望放送第94回「印象旅行」&携帯版93回「すごいよ神谷さん!」配信
久米田先生関連のネタは…
「うろペンに住民表発行→さのすけ:俺にも発行してくれ」
185話の「ねじ巻き鳥クロニクル」でのネタ。単行本にもなってない原作ネタをバンバンいれてくるパーソナリティのお二人が大好きです笑。

あとは、携帯版で続いていた「久米田先生のネタつぶしコーナー」の発展版、「シャフトのネタつぶしコーナー」で、原作ネタがぞくぞく。
・「いけないカエレ先生」アニメ化希望
(久米田先生の悪いくせがでた笑、下ネタ全開おまけ漫画。第15集掲載で、第141話「余は如何にして真人間となりし乎」の続きになってます。南国のノリはまだ久米田先生の中に残っていたらしい。)
・「削られた恋占い」(そこ削っちゃだめだろ!)を使って手抜き演出。
(cf.さよなら絶望先生第百六十八話 構成チェック&感想。女子キャラがまったく出てこない実験回でもあります。)
・「師匠にはお世話になりました」「踏み台終了」「うるうギャル」等のセリフは、畑先生本人にやってもらう
「師匠にはお世話になりました」→字幕:「踏み台終了ー。」は第140話「言葉のある世界」の最後に、単行本第14集で加筆された畑先生ネタのイラスト。この元ネタになった写真はアニメにも(モザイクで)登場。アニメで使われたシーンは懺・さよなら絶望先生 1話に畑先生の写真がっでキャプを載せてあります。
詳しくは久米田wikiの該当ページへ。

「うるうギャル」は、第166話「アーとウルーとビィの冒険」の最後に、単行本第17集で加筆された畑先生ネタのイラスト。声優さんとの集まりへのお土産に、5000円のイチゴを持っていったという話。詳しくは久米田wikiの該当ページへ。
このネタについては、畑先生がサンデーバックステージで、久米田先生を逆に攻撃してました笑。
(cf.畑先生が、久米田先生に反撃をしかけている笑。)
いい線いってるそうなので、どれか本当に実現してるかも笑。

7月4日、7月5日
・アニメ3期「懺・さよなら絶望先生」開始!!
別館のほうで簡単な感想を書いてます。
懺・さよなら絶望先生 感想のメモ
あと、アニメ本スレからキャプつきで面白かったレスを紹介してます。
懺・さよなら絶望先生 1話のエンドカードは沙村広明先生、小林ゆうさんが初回から全力投球、懺・さよなら絶望先生 1話に畑先生の写真がっ

追記:久米田先生のまとめを書くときは、久米田wikiさんが大いに役立ってます。
神のみwikiももっと機能したらいいんだけど…誰がお願い!(人頼み)
関連記事
[ 2009/07/05 11:37 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/587-f028f365












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。