スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さよなら絶望放送番外編(第39回) 感想

第39回(番外編)  「Let's リリキュラジオ!」
おきまりの3クール突破記念の罰ゲーム回です笑。アニメイトTVの紹介だけで笑ってしまいましたよっ
アニメ『イヤボン戦士リリキュア』のラジオ番組、という体で進行していきます。
ところどころ息絶え絶えになり、ぎくしゃくするお2人…リスナーの息も詰まりますっ汗
相変わらずパーソナリティにもリスナーにもSな絶望放送スタッフ…

☆OPドラマ
リリキュアの脇役、「普通」と敵役「仮面教師ゼツボウ」によるミニドラマ。
「仮面教師、ずぇつぼうだぁあああああ!」が妙にツボでしたっ
どこまで広がる、久米田先生ワールドinラジオ。原作ネタ、過去作ネタ、他作品ネタまで巻き込む「さよなら絶望放送」の吸引力はホント凄いです…OPテーマは「リリキュアGOGO!」です。

☆OPトーク
ここまで「3期ない」「売れてない」っていってると、逆に3期決定フラグにしか思えません笑

☆ジングル
LLLR、LLLR、こちらは「Let's リリキュラジオ!」です。

☆「いやぼーん・ファンクラブ!」(ふつおた)
・スタッフの声が馬とヤギから猫と羊に変更されてます。

・日曜朝8:30から放送中?

・リリキュアの感想紹介(つくりメールでした)。久米田先生、ほんとにスピンオフ書いたら売れちゃったりするかもですよ?例え書いたりしても、途中で逃げ出す可能性が高そうですが…笑

・ゴットハンド!!
だんだん方向性を見失うおふたり。

・絶望大殺界の感想メール紹介(ここから本当)
→「ほれっ・ぽい」素敵!
神谷さん、只野菜摘さんの作詞好きだそうです。確かに、すごくかっこいい!
「絶世美人」「絶唱」「オマモリ」「デッド・ラインダンス、デス」あたりも只野さんの作詞です。

→「豚のご飯」のゆうちゃんはすごい
オーケンに引けをとらない、むしろ勝ってる!って感じでほんとに凄い迫力、オーラ。UGSとかに参加してても違和感無いよ、絶対。オーケンが関わってるCDには女性声優さんが参加しているものもいくつかありますが、ほとんどが悩める男に語りかける(又は語りかけられる)「少女」としての役割なんです。『豚のご飯』ではそういうの一切無し!画期的なのですよっ


→歌詞カードにうっすらと顔が…印刷ミス?
よーくみてみると、臼井君が…

→Low-tech Sonさんが「はっぴぃなんちゃら」の扱いに絶望…
詳しくはご本人のブログで笑→http://lowtechson.seesaa.net/article/96747847.html
可符香ちゃんのキャラソン『神様との約束』作編曲もされています。


→康 斉亭に印税が入る!新谷さんに今度こそフグをっ!
康 斉亭=構成T=はっぴぃ☆なんちゃらの作詞者。
因みに、久米田先生はトロイメライで、前田君は絶望歌謡大全集のおまけトラックでそれぞれ印税が入っているそうです。

→康 斉亭さんから。「キングレコードからサンプル版すら届いてません!絶望した!」
…。

☆「リリキュア・ガールズ!」
リリキュアのようにとっても可愛らしい女の子のエピソードを紹介するコーナーだそうです。
お子様も見ているアニメにふさわしいコーナーですね!

→「おにいちゃんのところ今何曜日?」
小さい子供の発想って面白いですよね~少なくとも小学生までは思考が読めないこと多くてびっくりします。

→シルバーシートのマーク、「うさぎじゃなくて、グレイだよ。」
意味が分からない人は『かってに改蔵』1巻の第1話を読んでみましょうっ!
優先席はグレイ

話の流れはこんな感じ
かってに改蔵1話より

わりとシュールで電波な感じをねらったギャグマンガでした。


→「ぱいぱい無いっ!」
子供は正直…無邪気ですねっ!というか、どんどん絶望的な要素が入り込んできて、訂正しようとするお2人がおもしろいです。

→「なかよくしてね」「いやっ!」「いやされました…」
子供は、好きな人ほど意地悪したりしますもんねっ

☆「いやぼーん・レポート!」
アニメ『イヤボン戦士リリキュア』第1話の感想メールを紹介するコーナーだそうです。
→声のイメージばっちり!オーディションの時のエピソードは?
実在しないアニメなので、話が探り探り、怪しくなってきますっ笑
神谷さんは新房監督のご指名だそう。新谷さんも奈美役で受けたわけじゃないみたいです。

→千太郎の実況メール
実況メールの対応が本放送とは真逆!

→第1話Bパートでさのすけ登場、巨大化!「ぼくが一番上手くさのすけを使えるんだっ!」
相変わらず、神谷さんアムロ・レイのモノマネ上手です…
元ネタはもちろん起動戦士ガンダムの主人公アムロの「僕が一番上手くガンダムを使えるんだ!」
調子にのったアムロが独房に入れられたときに言うセリフですな。ファーストはやっぱり印象的なセリフ多いと思います。

さのすけには「こくぴっちょ」があるそうです。声は秘密。
「こくぴっちょ」はあれですね、神谷さんがダブルオーで「コクピット」をかんでしまい、恥ずかしさのあまり収録終わってそそくさと帰ったとい、あのエピソードですね笑。とことん弄られる神谷さん…

→一旧さんが謎めいたキャラとして登場。今後の展開は?
だれも展開も構想もキャストもしらないアニメのラジオは大変そうですっ汗
いろいろな矛盾が…笑

→作画崩壊…?
「ナーミンとイッシーのときめきナーミンナイト」をCパートでアニメ化したそうです。
絶望放送も3期でぜひっ!

☆「新コーナーを考えようのコーナー」
・「いい国じゃないか、この国は!」
日本でよかった!な事例を募集するコーナー。
じ、事例がなかなか絶望的です…

・「大草麻奈美、17歳です!」
→「どうぶつの森」を左手骨折してもやるおかあさん。
リスナー、空気読めすぎです笑
「どうぶつの森」はあびるちゃんもやっていましたねぇ
だんだん路線が絶望放送っぽく…

→「あんた将来何になるの?アニメイト?」

→新谷さんの俗絶望先生一巻の笑いのツボが…?
「2のへ」と「鈴木商店高校」で笑ってたそうです。

☆お知らせ、ED
初めて歌詞付きで『はっぴぃなんちゃら』が流れていますっ!
・アニメ「紅」のEDテーマ『clossing days』の宣伝っ!
おお、買いたくなってしまった笑。

・アニメ『イヤボン戦士リリキュア』次回予告っ!
「普通」、ついにリリキュアに仲間入り?!

☆次の次の絶望放送で井上喜久子さん(大草麻奈美役)がゲスト!


関連記事
[ 2008/05/27 20:41 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/59-0f548260













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。