スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さよなら絶望先生&かってに改蔵:サンデー×マガジンクロスライン「AUSDYN」に絶望先生登場

☆サンデー32号に掲載されてる、村枝賢一先生のクロスラインに絶望先生が。
マガジンでは地丹が大活躍してます笑。
さよなら絶望先生&かってに改蔵:サンデー×マガジンクロスライン「MINEZAAG」に地丹登場

上の記事に書いたので重複になってしまいますが、一応この企画の内容を説明すると、

マガジン…加瀬あつし先生、小林尽先生、小暮維人先生、藤沢とおる先生、村枝賢一先生
サンデー…島本和彦先生、椎名高志先生、皆川亮二先生、河合克敏先生、藤田和日郎先生、村枝賢一先生

が、オリジナルのヒーローキャラクターを考えて、そのキャラを「ジエンド」の世界観の中で活躍させるというもの。
特殊能力を持った人間達(ノッカーズ)が、オースダイン(サンデー作家陣デザイン)とマインザーグ(マガジン作家陣デザイン)という二つの勢力に分かれて争っているところを、村枝先生のキャラ「ジエンド」が収束させる、という感じ。オースダイン、マインザーグはそれぞれサンデー、マガジンのアナグラムになってます。サンデーマガジン、両方の読みきりを読んだほうが面白さが増すかと思います。

クラブサンデーでも7月14日に配信だそうですが、マガジンのほうは載らないだろうなぁ…
でも、マガジン作家陣のデザイン画も公開されそうなので楽しみ。

☆オースダインに登場した糸色望を抜粋
地丹は一応役職?がついてましたけど、絶望先生は普通にギャラリーみたい笑。
でも最後のオチにも登場してますよ。
クロスライン(サンデー)1
初登場。亀甲マンの「む…縄ぎれ…」の直後に登場していて吹きました。
クロスライン(サンデー)2
ヒーロー達の戦いをみる先生。
クロスライン(サンデー)3
覚醒。久米田康治?
クロスライン(サンデー)6
衝撃の事実。
クロスライン(サンデー)4
神父の前でひざまづく望。
クロスライン(サンデー)5
マガジンより単行本の宣伝が控えめ。

☆箇条書きで感想
・しかし違和感のない絶望先生と地丹ですなー。絵も役回りも笑。
久米田先生はサンデー作家のみんなに好かれているなぁとニヤニヤしてしまう。
・作品全体でいうと、やっぱり登場人物多すぎて混乱しそううになる感じが残念…。サンデーマガジン両方読むと、キャラや世界観も把握できて面白くなるんですけど。
・加瀬先生の亀甲マン(大丈夫かこの名前と趣味)と、椎名先生のミス・サンデー(ラムちゃんのオマージュ)の存在感がすごい。
・島本先生と村枝先生のキャラは近いものがあるなぁ、とボルガノンとジエンドを見て思った。
・皆川先生の男義丸、かっけー。

☆村枝先生の巻末コメント
サンデーマガジン50周年おめでとう!藤田椎名島本河合皆川久米田全先生方ご協力感謝します!楽しんで描きました!

☆サンデー作家陣のコメントとキャラクター画
サンデー作家陣のキャラは、やっぱりサンデーらしいな、と感じました。
ぜひサンデー本誌でチェックしてみてください。
椎名先生のコメントは、久米田先生ネタが…笑
椎名先生コメント

追記:椎名先生がブログでミス・サンデーについて話てます笑。
32号バックステージ
>そーいや久米田先生からは今期もエンドカードの話が来ませんね。絶望した!サンマガの絶望先生&羽美フィギアの写真も。私も椎名先生のEDカードみたいです。
関連記事
[ 2009/07/08 17:34 ] 久米田康治先生関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/598-15cd2fb2













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。