スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クラブサンデー:新人王決定戦2週目感想とか。後半

クラブサンデー:新人王決定戦2週目感想とか前半。の続きです。
ニワトリ帚星 果向浩平先生
梅田卓球場物語 夾竹桃ジン先生
D.O.U.M 小林裕和先生
三年契約 葛城一先生
悪魔の家庭教師 橋本時計店先生
のレビューと個人的順位予想です。長いので折りたたみでどうぞー。
☆ニワトリ帚星 果向浩平先生


ニワトリ帚星


ニワトリ帚星


果向浩平
(C)Kohei Hanao/Shogakukan 2009


「ニワトリ」と呼ばれ、いじめを受けている少年・木陶のクラスに、おかしなヤツがやってきた!常識を全く知らず、とことん明るい転校生・燈流。さらに何やら不思議な能力までもっているよう…。彼と仲良くなったおかげで、木陶へのいじめは減り、生活が激変するが…? 己に打ち勝て! 熱き実力作家が贈る、魂のヒューマンドラマ!


posted with EmbedSunday on 2009-08-04





いじめられっこと、不思議な転校生のハートフルストーリー。
果向先生、今までの読みきりが割りと大人な感じだったので、(「サイコメッサー」のイメージが強いからかもですが)いかにも少年漫画な設定の今作はちょっと意外でした。
心理描写の丁寧さは相変わらず。うーん、でもなぁ…。
「にわとり帚星」はドラえもんの「さよならドラえもん」(のび太が自分だけの力でジャイアンに勝とうとするやつ)にかぶりまくりで、既視感が…。さらには佐倉準先生のデビュー作「こなた彼方の帚星」がこれまた不思議な友情もので、こっちのが印象深かったというのがある。
転校生の登場シーンとか、二人が一緒にいるようになった流れとかはホントすばらしいと思ったので…。既存作品とのかぶり方がネックでした。サンデーは感情描写がしつこくなく、すっとはいってくるようなのを描く人が多くていいなぁ。

☆梅田卓球場物語 夾竹桃ジン先生


梅田卓球場物語


梅田卓球場物語


夾竹桃ジン
(C)Jin Kyochikuto/Shogakukan 2009


梅田卓球場の一人息子の中学生・虎鉄は、一流選手になって日本に卓球ブームを巻き起こすことを家族全員に期待されている。(それで卓球場の経営もV字回復!)幼い頃から卓球をやってきた虎鉄は、もちろんワルドナーのような選手になる気満々。だけど、超過保護な家族の手を借りず、自分ひとりの力で成し遂げたいのだ。おりしも全国大会の予選が始まる。虎鉄は、実力を見せ付けられるか!! パワフル卓球ストーリー36P!!


posted with EmbedSunday on 2009-08-05





なんか最近、サンデー超で卓球モノ多い笑。
タッコクもだし、PING PONG RUSHもだし、読みきりでコレと、今日も小吉も卓球モノでした。
地味なサンデーらしいといえばらしい?
ですが、一口で卓球モノといってもそれぞれ色は違います。
「梅田卓球場物語」は、家族モノ卓球です。ホームコメディです笑。
絵が綺麗で凄くみやすい。キャラもいっぱい出てくるけどそれぞれ目立ってていい感じです。
コメディだけどそこに逃げずに動きが丁寧に書かれているのが良いなぁ。
ただ、1人より仲間の大切さに気づくところの盛り上がりがイマイチだった感じ。
そこの部分では森田先生の「飛ぶがごとく」のほうがよかったかな。
絵のみやすさ、分かりやすさは夾竹桃ジン先生のがいいかんじですが。

☆D.O.U.M 小林裕和先生


D.O.U.M


D.O.U.M


小林裕和
(C)Hirokazu Kobayashi/shogakukan 2009


人類に宿った、特殊な力。一人一人の人間がその能力を発見し、「進化」を遂げた未来は、混沌に支配されていた。荒んだ心、はびこる暴力、無法地帯と化した街。力だけが物を言うその世界の秩序を護るのは、「DOUM」という名の高位能力者集団だった。そして、今日も街の片隅でとある事件が発生。「DOUM」の一員、芥川ジンが出動するが…!? 編集部期待の俊英が描く、巨弾読切44P!!


posted with EmbedSunday on 2009-08-05





ハードボイルドで、絵もハードボイルドな印象。ちょっとアメコミっぽいイメージがあるんですがどうでしょう?前に掲載されたツヴァイとかもそうだったなー。
あいかわらず新人とは思えない絵の上手さ。戦闘シーンの迫力。
「能力なし」という設定も、ストイックな主人公も良かったです。
ただサンデーに連載ってなると、もっとキャッチーな部分が必要なんだろうな。
敵にもっと魅力があったらよかったかなぁ…

☆三年契約 葛城一先生


三年契約


三年契約


葛城一
(C)Hajime Katsuragi/Shogakukan 2009


中学の同級生の女子に、猛烈に憧れ、同じ高校に行くために猛勉強する主人公・小林賢治! ところが彼女は女子高に! 諦めかけた賢治の前に、空から現れたのは…? 第61回新人コミック大賞佳作受賞のゴールデンルーキーが、可憐にそしてバカバカしく描くSFラブコメ登場! この作家の名前、覚えといてください!


posted with EmbedSunday on 2009-08-05





07年デビューの新人さん。
女と入れ替わるまでのテンポが良くて楽しく読めました。
最初の事情説明とか、キスでいきなり入れ替わるとか。
で、ネックはその後のネーム(セリフ)の多さなんでしょうけど、私は言葉の勢いで読ませる漫画好きなんで(ミスフルの鈴木先生とかろまんがの新井先生とか笑)、すんなりと読めました。
個人的にかなり好きな部類だと思う笑。
もっと画面&言葉が洗練されたら連載もいいと思うなぁ。
あ、葛城一先生の作品はもう1作公開されてるんで、よかったらどうぞー。


冥途から。


冥途から。


葛城一
(C)Hajime Katsuragi/Shogakukan 2009


幼い頃から、他人がついた嘘を見抜くことができる主人公・永真のもとに、ある日やってきたのは冥途からやって来たメイドの冥子。どうやら永真の実の父・閻魔大王から、教育兼世話係として派遣されてきたらしく…? スーパールーキーが描く、ありがた迷惑おしかけメイドコメディー!


posted with EmbedSunday on 2009-08-05






☆悪魔の家庭教師 橋本時計店先生


悪魔の家庭教師


悪魔の家庭教師


橋本時計店
(C)Hashimoto Tokeiten/Shogakukan 2009


主人公・猫屋珠樹は、16歳。ついに憧れのクラスのアイドル・ミオちゃんとデートする日がやってきた! …のだが、最近成績が下がってしまい、家庭教師がやってくることに!? でもこの先生、ちょっとヘンなんです!!? 超ハイテンションモードで贈るレッスンギャグ(?)、誕生!!


posted with EmbedSunday on 2009-08-05





何年か前のサンデーギャグ祭り以来、久々に橋本時計店先生の名前見たなぁ。
デートの想像図がかってに改蔵っぽい笑。
女の子も前より可愛いような。
これもセリフの勢いで読ませる系だけど、画面が整理されてて読みやすいですね。

☆クラサンリニューアルについて
最後にクラサンリニューアルについて。
7/28(だったかな?)に前面リニューアルになったクラブサンデー。
今回感想書いた新人王以外にもいろんなコンテンツが。

・クラブサンデーブログ
個人的に面白いなぁと思って読んでるのが、クラブサンデーブログです。クラサンの作家さんや編集さんが随時更新するというブログ。大塚先生とか菅原先生とかなつみん先生とか、お互いのキャラ描きあったりして楽しそうです笑。
菅原先生が描いた冷やし中華ちゃんとか可愛すぎですわ~。
菅原先生の冷やし中華ちゃん
クラサンブログ、一つ一つの記事にリンクするのがやりにくいので、タイトルクリックしたら個別記事だけのページになる、とかの形式にできないのかな…。

・各種ランキング
ビュー数に基づくランキングが発表されてます。
公開24時間ビュー数ランキング
(各作品が公開されてから24時間以内のビュー数のランキング)
やはり元本誌組みは強いみたい。
なつみん先生…。

満足度ランキング
(アンケートの☆の数に基づくランキング)
G☆A高いなぁ。
確かに面白いけど!!

人気急上昇ランキング
(前話と比較して、どれだけビュー数が伸びたかというランキング)
『M・S DOLLS』が伸びてるのはC-WWWで紹介されたのが大きいんじゃないだろうか笑。

☆個人的1位&2位予想
うーん、今週は難しいなぁ…
先週は1位「死神さんの時限爆弾」2位「うちのチワワ」で固めたんだけど。
(でも先週はずっと応援してる作家さんが多くてつらかったんですよ…)

個人的な作家さんの期待値としては、1位佐倉準先生、2位森田滋先生、葛城一先生。
作品に順位をつけると…
1位「ぼくらのヒーロー」
(佐倉先生にはさわやか路線を求めてたけど、やっぱり純粋に笑いまくったので)
2位「D.O.U.M」
(硬派な作品がサンデーで読みたい!という期待を込めて。皆川先生ラインって、もう寺嶋先生しかのこってないんじゃ…。)
でしょうか。フィーエルヤッペンもよかったけど、1週目で通過したんで…。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/637-0496c0f5


wii テーブルテニス ロックスター

wii テーブルテニス ロックスターの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「wii テーブルテニス ロックスター」へ!
[2009/08/05 10:55] URL wii テーブルテニス ロックスター











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。