スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クラブサンデー:新人王決定戦3週目「紳士競艇」「花は散れども」感想

クラブサンデー新人王決定戦
☆3週目突入。
2週目の結果にイマイチ納得いかない私ですが、とりあえず3週目の作品の感想をー。17日までなんであまり時間がないんですけど。

2週目は1記事に5作品つめこんでいて読みにくかったので、今週は1記事に2作品ずつにしようかと思っています。

3週目の順位をつけるなら、1位花は散れども、2位紳士競艇で決定かなぁと。
というわけで、まずはこの2作品の感想を。

☆紳士競艇 森園フミ子先生
基本的に、部活モノ好きです。


紳士競艇


紳士競艇


森園フミコ
(C)Fumiko Morizono/Shogakukan 2009


どんな頼みも断れない高校生・水上文吾が、ある日勧誘されたのは、「西高の海賊」の異名を持つ問題児たちの揃ったボート部!! 唯我独尊な生徒達の集うボート部は、個人競技では無敵だが、集団競技はダメダメ。そんな彼らを指揮する役目を押しつけられた文吾の未来は…!!? 煌めきの超新鋭が贈る青春部活読切32P!!


posted with EmbedSunday on 2009-08-14





サンデー超6月号の私の感想から、紳士競艇の感想をそのまま引用。
モンキーターンみたいに競艇モノかと思ったら漕艇部だった笑。
森園先生のサイトはこちら→森蔵
好きな番長:卑怯番長だそうですよ笑。
キャラがわざとらしくなく、生き生きしてて好きですー。まるっこい絵も好き。
イエス様が始めて嫌だというシーン、そしてイエス様に新しい意味ができるってのにぐっと来ました。部員が結束していく様子をもっとじっくりみたかったというのはありますけど、読みきりっていう制限のなかでは難しいことで。連載で読みたいなぁ。

そして今、クラサンで再び読んで感想を付け加えると。話は王道中の王道なんですけど、やっぱり「イエス様」というキーワードの使い方がすごく印象的ですよね。全体的にまるっこい絵柄なんですけど、なかでも異質な存在、高校生に見えないキャプテンが好きです笑。
090815_2200~01
あれですな、ミスフルにおける羊谷監督ポジション。

絵や構成がかなり進化して気づいてなかったけど、森園先生の作品はサンデーR(2008)にも載ってました。
090815_2213~01090815_2240~01
キョーケン。うれない漫才コンビが、笑わないグラビアアイドルを引くぬく(と書いてもよくわからないな)話。熱いコメディーです。

☆花は散れども 小野ハルカ先生


花は散れども


花は散れども


小野ハルカ
(C)Haruka Ono/Shogakukan 2009


人の“未練”が鎖の形になって現れたもの…“練鎖”。連鎖は長く引きずれば、邪鬼を呼びよせてしまう。邪鬼につかれた人間は、破滅的な行為に走り、最後は命を落とす。寅吉は、そんな“練鎖”を見ることができる修行僧。ただ、あまりに優しく繊細なため、いまだに独り立ちできない。そんな寅吉が、故郷の村に帰ってきた。そこで初恋の少女・桜花に再会する。だが、桜花には“練鎖”が…!! ハートフルファンタジー読切38P!!


posted with EmbedSunday on 2009-08-14






とにかく雰囲気がいい!セカイにぐっと引き込まれますなー。画面から漂うセカイの強固さは、「花は散れども」が1番だったんじゃないかと。ラストの余韻がすばらしくって、読んだ後すぐに他の作品に行けませんでした。邪鬼を呼び寄せる未練と、強い心につながる少しの未練。最後、寅が未練を残したまま、強くなろうとしてるのがいいなぁ。基本女々しい主人公なんですけど、その女々しい部分を強さに変えようとする主人公って結構新しい感じがします。

090815_2158~01ブログ
最初と最後の、寅の表情の微妙な違いがすごく好き。地味かもしれないけど。

小野先生もサンデーR(2008)に読みきり掲載されてましたね。新人読みきりの1番目に載っていただけあって、絵もストーリーもかなり完成度高かった記憶が。
090815_2209~01090815_2248~01
熱泉!湯の国温泉守伝説。時代モノファンタジー&人情モノってとこは、今回の読みきりとも共通ですね。強い治癒力等をもつ温泉が沸き出す「泉都」を舞台に、温泉の源となる温泉石をめぐって湯賊と温泉守が戦う話。この話もセカイへの吸引力がすごかったですな。基本は時代劇の人情モノのパターンなんですけど。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/647-ca8570b7













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。