スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神のみぞ知るセカイFLAG67感想速報版~桂馬と家族の関係が見える、というお話~

FLAG67「Ride My See-Saw」
神のみぞ知るセカイ感想系サイトリンク集

よみましたっ
☆ノスタルジー刺激されて困る
今回も扉絵がノスタルジックでええのう…。
090910_0021~01
小学生時代を思い出します。山の中で遊びまくり、神社をかってにお化けスポットに仕立て上げ、急斜面にある滝へのピクニックを「冒険」と称し悦に入り、ホトケノザを大量につんで、その蜜をおやつにする…。そしてラムネ瓶は夏の必須アイテムでした。スーパーもコンビニもないような田舎だけど、子供がお菓子を買えるような駄菓子屋さんはあって、毎日のように通っておりました。経験があるからこそ、またノスタルジーも強くなるんでしょうか。

☆サブタイトルは、またまたムーディーブルース
そして、サブタイトル!!
まさかのムーディーブルース縛りでした笑。
読者の大半は知らないのでは…
やっぱりイギリスのプログレはいいのう。
The Moody Blues-Ride my see-saw(ようつべ)

☆桂馬と家族の関係
桂馬溺愛の伝馬は、桂馬に隣の席をすすめる。そして桂馬もそれに逆らうことはせず。
伝馬の作った「オソロしく始末に困る販促グッズ」に対しても、決して無碍な扱いはしない。
愛梨が壊そうとしたら、必死で止めてる桂馬が可愛い笑。

布団の中までゲームしつつも、朝ごはんは家族そろってとる。
桂馬は二次元ひきこもり、ではなく、現実でもそれなりに気をつかっている。
にもかかわらず、桂馬のなかで二次元と三次元には断絶があるんですよね。

☆桂馬と他人の関係
みんなから怖がられて友達ができない、悪魔のエルシィさえ、お化けとして怖がる愛梨ちゃん。
でも桂馬は、「楽しいわけないだろ」と本音をしっかりいいつつ、「フツーの子供」として愛梨ちゃんを扱う。桂馬は現実における一般的な感覚から乖離してる、けれどその分まっすぐに冷静に見れる部分があるのかも。

桂馬の中で二次元と三次元に断絶があって、桂馬は二次元セカイの中の神なわけで。
私たちが物語を見る時に、その物語の外から登場人物を眺めてあれこれ考えるように、桂馬も現実の中に生きる人を、2次元の世界から眺めているのだろうか。3次元の人に触れられるのを嫌がるってことは、自分が3次元の世界に取り込まれることを恐れているのだろうか。

桂馬は、現実世界でいうエロゲオタだけど、作品世界を外から眺めて批評するようなオタじゃなくて(そういう人ってエロゲ批評を通して現実世界でのコミュ二ティを作るのが目的な気がする)、まさにその作品世界の登場人物として自分を位置付けているのだと思う。


桂馬がレビューサイトをやってる目的は、ゲームを解読するためじゃなく、「本当に楽しいギャルゲー世界」を作るため、なんだ。まぁそのへんは、こことかここに書いたので略。

なんてことを本編から離れて考えてしまいました。


☆桂馬に対して向けられる好意に、桂馬はどう答えるのか。
じいじいの桂馬へ注がれる愛を前にして。
そしてそれを他人から指摘されて、あらためてその愛に直面して。
じいじいの力作の器を前に考え込む桂馬は、なにをおもうんだろう。
「どうしてみんなクソゲーな現実を必死で生きようとしているのか」という、ちひろ編ラストで珍しくでてきた桂馬のモノローグに通じるのかしら。


☆今回の駆け魂は、いつもの攻略と違うっぽい
桂馬の推理では、夜に出没する愛梨ちゃん似のお化けはやはり駆け魂で、センサーに反応がなかったのは、愛梨ちゃん本体から離れていたからではないかと。
「遊んでほしい」という愛梨ちゃんの気持ち、仏壇に置かれている愛梨ちゃんにそっくりな着物姿の少女の古そうな写真、おばあちゃんの友人たち。ここらへんがキーになってくるのかな。
090910_0023~01
090910_0023~02
恋愛はないんだろうな、と思うんですが、愛梨ちゃん既に桂馬を気に入ってるっぽいですよね。
だれも怖がって遊んでくれなかったのに、桂馬だけは普通の人間扱いしてくれるわけですから。


☆その他気になったところ
・エルシィ…なんという妹キャラ…戦慄すら覚えるぜ!!!可愛すぎるよちくしょう。
090902_1420~01
・冷たい!!わかったわ!!あなたまたあの後家のイタコと浮気してたのね。…すごすぎる設定だわ笑、後家のイタコってなんぞ。
・「あなた…これから何しましょうか?」「離婚調停かな。」でめっちゃ笑いました。


☆アンケート
作品を応援するには一番ってことで、今回からサンデーのアンケートへのリンクを張ろうと思います。
41号アンケート懸賞
ちなみに、神のみぞ知るセカイの番号は17。
本誌136ページを開いてぜひアンケートの記入を。
関連記事

布団つむりのエルシィがツボでしたw

ところで、例のサークルの同人誌購入されたんですね。
なかなか愛が詰まっている作品だったでしょ。
18禁のも混じってますが(汗)
[ 2009/09/10 20:25 ] [ 編集 ]

いや、まあ、あはは

長期シリーズかも…?
などと思ってたら、見事に3回完結みたいですね。

初のキス以外での攻略となるか。
それともキスはキスでも変化球となるか。
これこそまさに神のみぞ知る…っていうお話で。

やはり二回続けて設定回はやらないよっていう縛りなんですかねえ。
[ 2009/09/10 23:17 ] [ 編集 ]

桂馬は女の子に触られるのが苦手ですよね。でもエルシィはやっぱり妹ってことで
例外なんでしょうか?
[ 2009/09/12 19:33 ] [ 編集 ]

返信遅くなってスミマセン~

・Fさん
エルシィの行動はいちいち可愛すぎですwグッズでぬいぐるみとかで欲しいですね笑。
買いましたよ~新刊だけですけど。素晴らしかったです。こういうのこそ同人誌なんだろうなぁと思いました。ハクアに惚れそうです。

・@さん
長編になったら合併号はさむことになっちゃいますからねー。そういう事情もあるのかも。予想が外れるのはよくあることです笑。

・ななしさん
たまにエルシィに対しても「触るな!」みたいなことも言ってますね、たしか。(自信ない)
でも確かにエルシィについては耐性あるような気がします。
これってやっぱり最終攻略対象=エルシィのフラグなんじゃ…うああああああ(以下略)
[ 2009/09/12 21:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/675-77650cc1












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。