スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メフィスト5月号とStorySeller2008spring

鏡家サーガ新作&読みきり発表ときいて早速買ってきました!

で、ファミレスで勉強に行き詰り
そのままずるずるメフィスト読んでしまいました…
(ストーリー・セラーのほうはまだ未読。)

まってましたの鏡家サーガ新作のタイトルは『鏡姉妹の動物会議<鏡家サーガ>本格編』。
連載第1回目のサブタイトルは「自信っこ侍臣」となってますっ

純文学系の雑誌に発表することが多かった近年だったので
もうミステリかかないのかなっと心配だったんですが、ついに帰ってきましたよ~

いやぁ、連載っていいですねっ
次の展開にwktkできて、何回も読み返してしまって
好きなところがたくさんできていきます。

・タイトルにもあるように鏡姉妹(佐奈と稜子姉さん)が活躍しそうな予感。
それに祁答院浩之・結香の現実離れした双子が絡むみたい。

・本格編の名のとおり、舞台がまるで横溝正史のミステリーですよ。
もちろん北海道ですが。雪に埋もれた前時代的・閉鎖的な村での猟奇殺人っ
ゆやたんの作品のなかで一番ミステリっぽいせっていかも笑

・事実、羞恥が蓄積するだけの設定なので軽く流すが…とか、緊張のせいで脱字をしてしまった、とか、相変わらず「違和感」を埋め込んできてます。あと引用とか。

・稜子姉さんは「アニスパ!」をチェックしてることが発覚笑。
ちなみに2006年のお正月の出来事であります。

これから楽しみなんだけど、あと十一回!?
単行本はいつになるんだろう…

あと。
奥さんと一緒の写真が文藝に載ってるらしいねぇ
うちの近くでは売ってないです…
大学図書館いってくるかなぁ

関連記事
[ 2008/04/17 05:47 ] 佐藤友哉 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/7-dbba0063













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。