スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神のみぞ知るセカイ:若木先生の11/17のブログが面白すぎる。

11/17:FLAG75「サマーウォーズ」
火曜日定例の解説なんですが…
今回若木先生ぶっちゃけすぎでしょうと笑。

☆大きな理想は、現実から一段上のところにある。
まぁそれはひとまずおいといて…
私も感想でだらだら書いたけど、FLAG75では、「どうして大きな理想より小さな理想の方を優先してしまうのか?」ということが描かれてます。桂馬は「みんなよっきゅんが好き」という大きな理想に立ち戻るわけですが、これはちひろ編ラストの「なぜみんな現実に四苦八苦するのか」という桂馬の疑問や、純編の「リアルには理想が足りない」という発言を思い浮かべてしまいます。

現実のこまごまとした問題から一旦離れてたところに、理想はある。
これは神のみの一番大きなテーマなんでしょうね。
(参考:神のみぞ知るセカイ:papyrus[パピルス]vol.23若木民喜先生インタビュー掲載


☆若木先生ぶっちゃけすぎ!笑
>ボク、大昔に、ひょんなことからゲームのアドバイスを求められたことがあったんですよ。「考えを聞かせてください!できる限り取り入れたいと思ってますので!」みたいな。そりゃもう、今回の桂馬みたいに考えましたよ。で、長長文の要望をした訳ですよ。
私、感想記事で
もうこの時点で、噂に聞くエロゲカウントダウンの伝説
(ゲーム会社が、エロゲカウントダウンのランキング入りを目指してゲーム作ってたとか)
が思い浮かんで困るわけですが笑。

って書きましたが…
やっぱり実体験だったのかーーーー!笑
最早エロゲ批評家PERO氏=若木先生を隠そうとしてない気がします笑。

PEROさんは
>2000年辺りはそれらレビューサイトでの嗜好なり主張なりが、ブランド側からフィードバックされてきたのだ。汁ゲも一気に増えた。これが世界の狭さの強み。この頃はサイトをやってて充実感があった。
と書きつつも、2005年の総評では
>しかし、このままエロゲができなくても、もう未練ない。結局、今から思うと、商業エロゲは21世紀到来とともに終わってたな。もうこれから先は過去の繰り返し以上のことは起こらないような気がする。 ツンデレや何やで何でも名前を付けて高速消費する流れに、作り手も乗っかって作ってる。作り手も消費者になってるんじゃあ、市場はやせ細っていくばっかり。収入がないのに、支出ばっかりガンガン増えていってるようなもんだ。
(中略)
まあ、それでも人間がこの世に存在している限りエロゲは存在するとは思うので、商業エロゲもきっと滅亡はしないだろう。5年後はどんなエロゲがメインストリームを張っているんだろうね。何も変わらず、Fateのところ(名前知らん)のゲームだけバカ売れで、後のエロゲは全部売り上げ1000本。でも相変わらず新作ゲーム本数が月数十本、みたいな状況なんだろうか。それならもう壊滅した方がマシというものだが。そんな時代を生きるユーザー達が気の毒だ。とりあえず、俺はもう抜けるよ。今までお世話になりました。

と書いてます。つまり、PEROさんは桂馬のようにギャルゲ全盛の世界をつくることができなかったわけで…。

やはり若木先生がインタビューでおっしゃってたとおり、「桂馬は僕が失速したあとも走っている残像」(かーずさんによる現視研vol.3のインタビューより)であり、桂馬の世界のギャルゲーは、「つくるのならこうじゃなくちゃいけない」っていう若木先生の理想が多分に入っているんだなぁと思いました。

ですが、PEROさんが運営していたエロゲカウントダウンの批評たちが素晴らしいのは間違いない。
私はリアルタイムでサイトを見たわけじゃないんですが、アーカイブをさらって出来る限りよんだつもり。
そしてこういう「信者乙」な文章を書いたわけですが…
ECDの批評には教育欲が詰まってる
ゲーム会社から協力要請がきたって今回のエピソード聞いてこの文章もあながち間違いじゃない気がしてきた…。

なお、PEROさんについて、またはエロゲカウントダウン他PEROさんの書いた文章に触れたいというかたは、こちらに参考URLをまとめていますのでどうぞー。
若木先生・神のみ関連のリンク集
オススメはコラムかなー。


☆葉鍵なバオア・クー
確信なかったんで感想では触れてませんでしたが、マルチ軍の砦が葉っぱ&鍵型…
ファーストガンダム、Leaf (18禁エロゲ会社)、Key(18禁エロゲ会社)、アルプスの少女ハイジ
…やってることがすごすぎる笑。
葉鍵という呼称の由来はウィキペディアでどうぞ。
(因みにPEROさんはONEを除いてKeyは一作もレビューしてないし、Leafも東鳩2だけだったはず。)

そしてまたまたファーストネタ、ララァなよっきゅん。なかなかラブリーでございます。

今回の元ネタに関してはそこそこ情報があつまってきたのでまとめたいと思います。
もちろん抜けてる部分もたくさんあるので、これじゃないかなというのがあったら教えていただけたら嬉しいです。コメントでも拍手でもメールでもついったーでも!


☆今回の神のみは「提言モノ」について。
神のみがまんカレ通信で題材になっていたことは神のみぞ知るセカイ:「提言モノ」に「設定」上乗せ。サンデー公式の神のみ解説。にまとめましたー。もっとはやく記事にできたらよかった><
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/719-d7771f23












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。