スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神のみぞ知るセカイFLAG79~持ち駒がひとつ多かった七香と今に満足する天理と思わず応援してしまう桂馬と~

FLAG79「三桂あって詰まぬことなし」

よみましたっ
火曜に感想書こうかとも思いましたが、やはり雑誌読みながら書くのが一番かなぁということで、いつもどおり水曜更新です。

七香編最終回。しかしここからディアナのターンに移るようで…!
七香の余韻に浸る間もなく、次の「衝撃の展開」(煽りより)がやってくるようです。

天理に内緒のディアナと桂馬の会話は、今に満足している…悪いところ探しをしない…天理に対してのカウンターとなるのかどうか。そして「記憶の消去」に関する謎についてももうちょっと踏み込みそうな予感。

個人的には、「今のままで満足」な天理をかわいいと思う反面、せっかく他の女の子と違って桂馬と思い出を共有している立場にあるんだから、心のどこかで優越感を持ってほしいと!腹黒な面を持っていて欲しいと!そう思ってしまうのは私の心が汚れているからでしょうか…。


☆サブタイトル
「三桂あって詰まぬことなし」、wikipediaによると「桂馬は駒を飛び越えて玉を攻撃できるので、桂馬が3枚あるといろいろな寄せが可能であるということ。」って意味らしい。七香の「うちは鮎川より持ち駒多かったんやもん。」「うちにはもう一つ…桂馬がおったからね!!」ってセリフとかかってるのが素晴らしいですね。


☆やっぱり泣く七香。どこまでも勝ちにこだわる七香。勝ち負けにこだわらない、といいつつやはり勝たせたい桂馬。
今回は天理とディアナの関係、そしてこの二人と桂馬の関係が大きく関わっていたので七香の存在感はちょっと薄かったですね。そこは残念なんだけど、興味深いところがいくつも。

ポロポロ泣きながら、でも勝ちたくて勝ちたくで、プレッシャーに負けそうになって…って状況で桂馬の手をぎゅうぅ…っとつかんでる七香にぐっときますにゃー。七香はディアナより「桂馬」がひとつ多かったわけですね!これで応援しない男子がどこにいるんだ!!!
091209_1553~01

桂馬だって「勝ち負けを越えた何か…そこに辿りつけば…」なんて悟ったようなこといってますが
091209_1605~01
この握り返しっ!!!

とどめに
091209_1607~01
「七香、負けるなよ!!」
ですよっ!

ディアナが嫉妬してるというか…バカップルを見て赤面するような状況になっているのが印象的でした笑。
091209_1611~01

☆「恋におちた女性の記憶は消えるんでしょうか…」
頭で考えたとおりにいかない桂馬と、桂馬がいたから心のスキマが埋まった七香。
七香が「負けんのは悔しいけど…たまには悪ないな。」という境地にいたったのは、桂馬がいたからなんですよね。
じゃあ、記憶が消えて桂馬がいなくなったらスキマが再発するんじゃないか?
それでも…今までの攻略で心のスキマが再びできたことはないんですよね。
不安定な「恋愛」を使った駆け魂狩りで、心のスキマ再発なしに完璧にやってるのは桂馬だけのようで…(ハクア情報)

記憶は消えても、思いは消えない。
これはいったい、どういうしくみになってるんでしょう。
冒頭にも書きましたが、ディアナもこの部分に疑問をもっているようなので来週以降踏み込んでいくのかもしれないと思ったり。

最後。
リアルについて回想する桂馬が印象的でした。
落とし神といえども、攻略は桂馬の思い通りに運んでいるわけではない。
セリフまで一字一句すべてゲームのトレースだと思ってる人もいるんじゃないかと思いますが、今回は桂馬の回想が入ることで、桂馬の「攻略」がかなり現実に影響を受けているのがはっきり分かった気がします。
091209_1625~01

冒頭にも書いたけど、天理にはディアナくらいの積極性が欲しいねっ!!上を目指す気合がっ!!!
091209_1631~01
天理だって、前回桂馬に語っていたとおり、上を目指そうと頑張る七香をうらやましいって思うこともあるんでしょう?だったら桂馬のことにもっと一生懸命になってもいいじゃないかと!いや、表に出さなくとも自覚がなくとも心の隅で桂馬の特別になりたいと思っていて欲しいと!そう思ってしまうんですよね。

現実において、これ以上を求めないって点では桂馬と天理って似てるところがあるのかも。
この二人の考えや行動がどうかわっていくんでしょうか…。

来週の「衝撃の展開」楽しみにしています。

☆今週のエルシィლ(╹◡╹ლ)ゞノ
091209_1643~01
離れていても駆け魂をのがさない!さすがプロ!!

☆巻末コメント
Q.「あのとき食べた食事はおいしかったなぁ」と思える、思い出深い食事はありますか?
A.生まれて初めて食べたアンリ・シャルパンティエのモンブラン。


☆アンケート
みなさまアンケートだしましょー!!
ウェブからも出せるんですよ!!
402ページを開いて書くんだ!キーコード書かかなくちゃならなくなったのはめんどうだけど…
https://ml.webshogakukan.com/sunday/enquete/kensho02.html



関連記事

やっぱり本で読む方が...

と思って、クラサンで読むのは我慢しました。

タイトルの「三桂あって詰まぬことなし」とは、うまい格言を持ってこられたなぁと感心してます。ディアナの「七香さんの持ち駒…読み間違えました!!」ってのも、なかなか意味深だったり。普通だったら相手が金将を持ってることは見間違えないと思いますしw。

今回のストーリーは、今まで全体のストーリーを桂馬が組み立ててほぼそのストーリーで話が進んでいたのに対して、結果的には桂馬が組み立てたストーリー通りになったものの、徹夜の対戦を通して七香と桂馬の間に絆ができた、ってところが大きく違うと思いますね。今までの相手は同じ舞高だったけれど、今回は違う学校だったということもあるかもしれない。

ジンジャエールで酔っ払う七香さんも七香さんですがw、aleってのは本来はイギリスタイプのビールの一種ではありますね。

天理がやってるトランプ占い(?)で、ぽろっとハートのエースが出てくるのも何やら意味深だったりして。その昔、「ハートのエースが出てこな~い♪」って歌がありましたが(古過。

次号(って来週は合併号のために休刊か)の展開が楽しみです。

で、ハヤテ。

まさかナギ自らあのような行為に及ぶとわ!
全く意表を突かれました。

それから、遅くなりましたが先週の金剛番長。
お前はサイコガンつけたコブラかとww>卑怯番長
[ 2009/12/10 00:10 ] [ 編集 ]

>>これで応援しない男子がどこにいるんだ!!!
いやまったく!w
そしてキスの前に前言い訳をするシーンもツボでしたw
ホントこれで退場だなんて残念すぎる・・・。

あと今週の電脳遊戯クラブ、「行列のカリスマ」の外見が、
久米田先生に見ませんでした?w。
巻末に移動してからどんどん面白くなっていくから困る…
[ 2009/12/10 20:37 ] [ 編集 ]

>Fさん
> そしてキスの前に前言い訳をするシーンもツボでしたw
> ホントこれで退場だなんて残念すぎる・・・。

また天理(ディアナ)との勝負いかこつけて再登場願いたいですね!


> あと今週の電脳遊戯クラブ、「行列のカリスマ」の外見が、
> 久米田先生に見ませんでした?w。
> 巻末に移動してからどんどん面白くなっていくから困る…

ちょっと思いましたwww>久米田先生に見える
最近面白いですよねぇ電脳遊戯クラブ。個人的には兄ふんじゃったより楽しんでます。
[ 2009/12/15 07:33 ] [ 編集 ]

Re: やっぱり本で読む方が...

>かいちょさん

> と思って、クラサンで読むのは我慢しました。

普段は本誌で読むの楽しみにしてるんでクラサン先行公開は読まないんですけど、神のみは我慢できませんでした><

> タイトルの「三桂あって詰まぬことなし」とは、うまい格言を持ってこられたなぁと感心してます。ディアナの「七香さんの持ち駒…読み間違えました!!」ってのも、なかなか意味深だったり。普通だったら相手が金将を持ってることは見間違えないと思いますしw。

桂馬の名前の偶然がいかされてましたよねー。神のみはこういう遊びもあって好きです。


> 今回のストーリーは、今まで全体のストーリーを桂馬が組み立ててほぼそのストーリーで話が進んでいたのに対して、結果的には桂馬が組み立てたストーリー通りになったものの、徹夜の対戦を通して七香と桂馬の間に絆ができた、ってところが大きく違うと思いますね。今までの相手は同じ舞高だったけれど、今回は違う学校だったということもあるかもしれない。

今回は桂馬が振り回される感じが面白かったです。ディアナが大きく食い込んできたから七香の出番が少なかったのが残念ですけど…。

> ジンジャエールで酔っ払う七香さんも七香さんですがw、aleってのは本来はイギリスタイプのビールの一種ではありますね。

へええ。確かにジンジャーエールは色だけみるとお酒っぽいかも。

> 天理がやってるトランプ占い(?)で、ぽろっとハートのエースが出てくるのも何やら意味深だったりして。その昔、「ハートのエースが出てこな~い♪」って歌がありましたが(古過。

大丈夫分かりますw
天理はずっとおだやかなままではいられないと思うんだけど…どうでしょうねぇ…


> で、ハヤテ。
>
> まさかナギ自らあのような行為に及ぶとわ!
> 全く意表を突かれました。

ナギの潔さに「よくやった!」と叫んでしまいました笑。
ハヤテがうじうじしてるからなおさら笑。

> それから、遅くなりましたが先週の金剛番長。
> お前はサイコガンつけたコブラかとww>卑怯番長

卑怯番長はどこまでいっても卑怯で安心しましたw
[ 2009/12/15 07:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/730-d2e2810e













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。