スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さよなら絶望先生で、ついに神のみぞ知るセカイがネタに!!

週刊少年マガジン26号さよなら絶望先生第三百二十四話「その神は今生まれたばかりだといふ事は一目に解った」より。

ついに、絶望先生に神のみ初登場です!!
畑先生と若木先生が仲良くなってから、いつ登場するかと心待ちにしていました笑。
100527_1118~01
P275より

「この人は神様かもしれない⇔僕は神様かもしれない」
犬猫の見解の違いについてから出発して、だんだん「神」の話に笑。
神の力は絶大、という可符香ちゃんの説から「タイトルに神とつく漫画はもれなくヒットする」の羅列ネタが登場しました。

GS美神が一番頭に来てるのは…久米田先生のデレいつも椎名先生が絶望先生好きをアピールしているからでしょうか笑。
GS美神、神のみに加えて「残酷な神が支配する」とか「神の左手悪魔の右手」が入ってるあたり、小学館の漫画好きとしては見逃せないです…!

昔、WEBサンデーで橋口たかし先生が「久米田先生にネタにされたら漫画家として認められたということ」という趣旨の発言をしていた記憶がありますが(マガジンだと村上よしゆき先生もネタにされたことを喜んでましたね!)、若木先生も例外ではないようで…ネタにされたのを知ってマガジンを十数年ぶりに買ったとか!!
http://twitter.com/angelfrench/status/14777341856

更新滞っていてスミマセン。ひとまずここで。

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/767-3d7620ae













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。