スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

藪野続久先生の心理学コメディ「マナゴコロ」が面白い!!~少年サンデーと「LOST+BRAIN」と「マナゴコロ」~

クリスタルな洋介先生のサンデーバックステージvol.65に便乗して、マナゴコロおよび藪野先生について語ろう!という記事。

私、マナゴコロおよび藪野先生の大ファンなんですよ!!

藪野先生。
誰?と思った方は、藪野先生のブログのこの記事を読んでいただきたい。
LOST+BRAINから現在まで
>「このまま漫画界でやっていけるのか」
「僕が次の作品を描いても、誰も見てくれないのではないか」


>そんな悩みの中、
「原作は絵を描いていないから、名前を変えてまた原作をやれば
誰もロストブレインの原作だと気付かない。」


>酷評を受けたといえ、自分の作った作品には自分なりの愛情はあるし、責任もある。
名前を変えて、自分だけ逃げるように再起するなんていうことは
ロストブレインに関わってくれた方に対しても、
なにより少ないとはいえ、僕を応援してくださった方にも失礼だと思いました。


藪野先生の、ロストブレイン終了からの戦い。
ペンネームも変えずに、自分の話と、自分の絵で、再び連載を。
やっぱり漫画家さんってすごいです。

ロストブレイン、数年来のサンデー読者の方はわかるんじゃないでしょうか。
サンデーで連載されたサスペンスモノの漫画ですが、新連載の告知が出た時からデスノのパクリと騒がれ、最終的な評価も、こういう感じで。この原作を担当していたのが藪野先生でした。

ロストブレインの作画をしていた大谷先生もサンデーで連載復帰してますが(「ツール!」)、原作の藪野先生も、コミックフラッパー7月号から、かなり面白い連載やってますよ!!しかもご自身の絵で!!!
その名も「マナゴコロ」!!

上のクリスタルな先生のBSにも絵が載ってる彼女が主人公のマナちゃんです。非常に美人さんです。

これは新連載の時、フラッパー7月号のカラー。
101020_0518~01

「マナゴコロ」、どういう作品かというと。
凡人、だけど刺激的な生活にあこがれる大学生の桜坂仁。

所属する演劇サークルのチラシを配っていたところ、社会心理学ゼミの院生マナに無理やり拉致される。
心理学実験のための映像をとるため、演技ができる人間を探していたとか。

で、桜坂とマナはムービーのため「恋人同士」を演じることに。
緊張しながらも、恋人同士の演技をする桜坂。そんな桜坂に笑顔を見せるマナに桜坂は完全に惚れてしまう訳ですが、マナの笑顔は桜坂に向けての笑顔ではなく、なんと心理学実験がうまくいきそうなことに対しての笑顔だった。マナは常に頭の中が心理学のことでいっぱい。人間は全て心理学実験の材料!?
そんなマナに振り回されることがわかっていながら、結局心理学ゼミへ入ってしまう桜坂。

そんなこんなで、間にたくさんの心理学ネタを挟みながら、勘違いラブコメが展開されていくのです。
今やってる、占い大好き女vs心理学大好き女なんてすごく面白い笑。女と女の駆け引きに、ちゃんと心理学的説明がついていく気持ちよさとおかしさ。場が予想外にひっくり返るのも、マナの心理学マニアっぷりが原因ってのが妙に楽しいんです!!

マナちゃん自身にも、心理学にちなんだ秘密がたくさんあるですよ笑。
読んだ当時の私の感想ツイートをまとめておきます。
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 @tsuzukuyabuno 藪野先生はじめまして!マナゴコロ二話読みました。すごく面白かったですー。錯視が最後のオチに繋がるのを見ておおおー!と笑。来月も楽しみにしています!(2010-07-15 01:37:55)link
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 マナゴコロ読んだー!だめだ最初っから笑いっぱなしwナチュラルに桜坂君をボロカスにいうマナさんが素敵ww占い女子にしてもこの子面白いよーマナさんとの絡みが面白いよー!次も楽しみです。(2010-09-10 00:25:59)link
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 にても、マナゴコロ。専門用語ばりばりつかってるのに楽しく読めちゃうもんなー。極端な女の子の性格設定がすごく楽しい。心理学に興味が出ます笑(2010-09-10 00:31:36)link


すれ違い、勘違いが基本のサンデーラブコメを、もうふたひねりくらいした、素晴らしい作品だと思いますよ!!
心理学の雑学としても、もちろん面白いです。何より女の子かわいいし!笑

コミックフラッパー7月号から始まって、現在11月号まで5話が掲載されています。
ブログに1巻用のカラーが掲載されているので、そろそろ単行本もでるんじゃないかなぁ。

コミックフラッパー、サンデー好きにもおすすめです。
地味、だけど面白い!題材がちょっと変わってる!作家さんがのびのび描いてる!と「好き」要素がたくさん。
フラッパーの元サンデー組では「咎狩白」の夏目義徳先生も!!
今度トガリの新装版とあわせて単行本がでるのでその時感想記事かこうとおもいます。
(そもそも私がフラッパー読みだしたのも夏目先生の連載がきっかけでした)

以下は余談。
都築信也先生=藪野続久先生(名前を逆から読んでみよう!)とか。

私の素朴な疑問や些細なことでも、藪野先生は丁寧にお返事を下さるという…!
クリスタルな先生が全力でBSに書くのもうなずけます。

もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 藪野先生のLOST+BRAINから現在まで。確かに、近年あそこまで叩かれたサンデー作品ってなかった気がする。が、あれは「デスノのパクリ」という前提ができあがってしまってたからなぁ。http://tzkyabuno.exblog.jp/11855351/(2010-09-7 04:00:05)link
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 「マナゴコロ」は文句なしで面白いです。藪野続久=都築信也はそうなんだろうけど、若木先生が新コミ入選デビューした時(1993年)の予選通過者の名前にも都築信也があったんだよなぁ。同じ人なんでしょうか…(2010-09-7 04:06:01)link
藪野続久
@tsuzukuyabuno
 @mouinoshishi ちなみに藪野続久=都築信也です。初めて公式にカミングアウトします。あ、それと、応援して頂いてありがとうございます!!良かったらアンケートでも出して下さいw(2010-09-7 04:39:08)link
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 @tsuzukuyabuno えええ!ホントですか!!93年の一次予選通過者の欄に若木先生の名前があって、他に知ってる人いないかなと探している時に見つけたんです。中学生の時から描かれてたんですねー!http://bit.ly/ag3GE4(2010-09-7 05:46:09)link
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 @tsuzukuyabuno うわーやっぱりそうだったんですか!サンデー超の連載(DRUNKARD SWORD)も読んでいました!アンケートも出します!!元々夏目先生のトガリ目当てにフラッパー読み始めたんですが、マナゴコロはじめ好きな作品がたくさんできて嬉しいです。(2010-09-7 05:53:46)link
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 ちなみに、93年後期の新コミ1次予選通過者の中には若木先生、(たぶん)マガジンの瀬尾先生の名前もありました。537作品中173作が通過したようです。中1で通過した藪野先生すごい!(2010-09-7 06:01:02)link
いちたか
@ITTK
 起きたら藪野続久=都築信也の公式カミングアウトが来ててめっちゃ驚いた!もうさんGJすぎる!!これで数年来ののもやもやが晴れたw(2010-09-7 06:04:06)link
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 @ITTK 私もびっくりです!笑(2010-09-7 06:06:14)link
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 @tsuzukuyabuno がんばってくださいー応援しています!ひとまず地元では入荷が遅れているフラッパーを手にいれてアンケートを出そうと思います!(2010-09-7 06:14:37)link
藪野続久
@tsuzukuyabuno
 ブログ更新しました。誰も知らない過去掲載作http://tzkyabuno.exblog.jp/(2010-09-09 23:58:15)link
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 @tsuzukuyabuno ドランカードソード懐かしい!!確かサンデー本誌でも読みきりかかれてましたよね?読んだ記憶が…(2010-09-10 00:08:17)link
藪野続久
@tsuzukuyabuno
 @mouinoshishi いつも感想ありがとうございます!とても勇気が出ます。また次回にもご期待ください!それと、サンデー本誌で描いたのは石澤の慎さんというタイトルです。お恥ずかしい限りです。(2010-09-10 01:40:32)link
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 @tsuzukuyabuno こちらこそありがとうございます!アンケートも出します~!!(2010-09-10 01:46:58)link
藪野続久
@tsuzukuyabuno
 @mouinoshishi 神保町にいらしてるなら、小学館ビルは行かれましたか?別に行っても何もないですが、地下のレストラン七條という店は有名みたいですよ。…と、余計な提案してみました。忘れてくださいw(2010-09-21 17:18:42)link
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 @tsuzukuyabuno ああ小学館ビル!!その発想はなかったです!!いってみます。わざわざありがとうございます~!(2010-09-21 17:22:34)link
藪野続久
@tsuzukuyabuno
 @mouinoshishi ちなみに地下一番奥の喫茶店ではよく打ち合わせしたりしてましたw地下は誰でも入れますし、こんな所でマンガが作られているんだなぁという雰囲気は味わえるかもですね。(2010-09-21 17:30:14)link
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 @tsuzukuyabuno ありがとうございます~喫茶店も潜入してきました!打ち合わせっぽい人もいましたがドキドキして見れなかったです笑(2010-09-21 20:04:19)link
藪野続久
@tsuzukuyabuno
 喫茶店でフラッパー見てきた-。いやぁ、やっぱり自分の作品を見るのはエネルギーを使う…。そうそう、そういえば「フラッパーの角」のコーナーに何やら見慣れたお名前が…。@mouinoshishi さん、ありがとうございます!!(たぶんそうだと思う)(2010-10-05 21:26:11)link
もういのしし(うっかりプロ)
@mouinoshishi
 @tsuzukuyabuno わわわ、載ってたんですね!読むのがたのしみなような怖いような…(マナゴコロは楽しみにしてますよ!)(2010-10-05 22:33:56)link



関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/834-88cafc9b













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。