スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神のみぞ知るセカイアニメ第4回感想~ヒロイン愛、これが全て!!~

FLAG4.0「今そこにある聖戦」
原作時の感想
神のみぞ知るセカイFLAG.17 感想とか元ネタとか
神のみぞ知るセカイFLAG.17 ゲーム関係の元ネタ

秋。銀杏の葉が舞い散る中。
独り、美術室で立っている少女。
そこに現れる1人の少年。
驚いて振り向く少女。
「きてくれたんだ」
「うん…」
くれよんを差し出す少年。
「それ、ずっともっててくれたんだ」
「だって、大切なものだから…」
「ありがとう、ねぇ、私の絵、見てくれる…?」

―だがそこには、もう、だれもいない。


そこからあのOPですよ!!
今回ほど、あのOPが似合う回はないんじゃないだろうか。
ゲームの世界の神様が、ゲームの世界に閉じ込められた女の子を救いにいく。

ヨーロッパ風の学校、飛び立つ鳥、感傷的な表現…efを思い出したのは私だけじゃないはず笑。
セリフもefぽいし。


☆CM
DVDブルーレイ、そしてOPのCDのCMが来ましたね!!
兄「限定とか特典で勝負するんじゃない!内容で勝負しろ!!」
妹「でもぉ」
兄「内容をすばやく確かめるために買ってやる。初回盤でな」
とりあえず下野さんの「初回盤でな」の言い方が神でしたな…


☆飛鳥空を救うのは…
だれも助けてくれない、という空に話しかけるのは、ゲーム機の向こうの世界の、神様。
光の演出がefだよやっぱり!!文字演出もアニメのほうをおもいだすのでした…
715704.jpgdat1288200268902.jpg



☆エルシィの妹っぷりがはんぱない
麻里さんのお母さんっぷりの上昇中~
715707.jpg
ゲームしながら自転車でもなんでもよける桂馬はマジ神だな…
麻里さんそれ知らなかったのwwてか、知ってて、「ぶつからないように見てて」って言ってそうだなー
親ばかだなーうふふ。

エルシィのへっぽこ妹っぷりが原作よりたくさんかかれてますね。
715709.jpg715711.jpg

やっぱりかわいい。ちひろともすでに仲良さそうで。今週の原作の展開を思い出して…ちひろの気持ちをさっする…


そのあとの児玉先生および二階堂先生とのやりとりもいかしてたww

すらっと完答しつつ、ゲームのバグのため落ち込んでるテンションの桂馬。
二階堂先生にもやられっぱなしです。

自信をなくしてる桂馬っやっぱこういうテンションのあがりさがりが桂馬だよなーとうれしくなりますね。
ちっちゃくなってる演出がステキ。

そしてプロレス表現、探検隊演出も原作まんまだwwこの場面好きだったからありがたーい!!
112657.jpg112658.jpg


「バグでループしとる!!」の言い方も最高だったよ。


挿入されたくれよんのCMもいかにもな感じで…あれ、原作ではフィギアについてもなにか言及されてなかったっけ。場面転換の時の桂馬かわいい。スキップしとるっ
112660.jpg


さらに小さくなる桂馬の演出もすてきなのです。そこからの「神」としてのよみがえりがこのアニメのテンションをよくあらわしている気がします。文系作品なのに、アクションがおっきいんだよな。熱い作品。
112661.jpg
715729.jpg


アニメだとゲームのとんでも具合がよくわかるー。エルシィのどくろシャーペンかわいいっす。欲しい。

原作でも衝撃的だった「このゲーム、セーブできないから」のさわやかさ。
715738.jpg

「悪魔だ…」というえるしぃのセリフでいいかんじにオチがつきましたな笑。

バグででてくるおじさん…原作より破壊力がましてるwより鬼作っぽいし笑。
715745.jpg


雲がかけたま型だ!!!

ループするミニゲームがひどいw投げるもの途中でおにぎりに代わってるしw
空とふたりでいる時の、閉鎖的な空間ぽい演出。徹底的に他の人物を書かない手法はまさにefやな。


ゲームはクソゲーでも、空は何も悪くない。のちのちのイタ回でもでてきましたけど、桂馬にはヒロイン愛がつまってるんです。ひいていえば、これは若木先生の持論でもあると。

エルシィの閃いたペカーがむっちゃかわいい。
715764.jpg

ゲームオリジナルのくれよんダイジェスト的な映像がすばらしすぎる件。
minoriホントにゲームにしてくれないかしら笑
ゲームやりたいんですが!!!

この映像見るとますますせつないよ…桂馬に恋する空。ずっと孤独に耐えて耐えて、そこにやってきた桂馬なんだなーー!!うむ。なんて浸ってるとさらなる試練がまっているというねw

ナギっぽいマウスパッドが…

アニメオリジナルで、90年代ギャルゲ風のEDがついとる!!これも完全に若木先生の趣味でしょう笑。
dat1288201493037.jpgdat1288201566449.jpg


今週の実況の若木先生はところどころECDのPEROさんぽかったよ笑。


若木民喜
@angelfrench
 今日はボク的に最高だったな。高橋龍也+渡辺明夫+櫻井智+minori+みつみ美里ですよ、あなた。こんなゲームあったら、やりてーわ。(2010-10-28 02:53:41)link
若木民喜
@angelfrench
 敢えていちゃもん付けると、ワシ的にはEDの画面が綺麗すぎるな!あそこはボク的にはサターンのムービーの画質でノイズをかきわけて見たかったな(無茶言うな)(2010-10-28 02:58:26)link
若木民喜
@angelfrench
 これは私の希望です、申し訳ない!なぜハクアだったのか・・・は見てくれてる皆さんには後々にわかるでしょう。RT @mitsumi_m: 見てくれたみなさんありがとうです!(^ω^)エルシーでも可愛い言われてうれしいですw でハクアの指定はアニメ会社の方からのですw 出てなくても!w(2010-10-28 03:06:14)link
若木民喜
@angelfrench
 今PS3でNoelやってるから、櫻井さんずっぽしですよ。(2010-10-28 03:21:31)link
若木民喜
@angelfrench
 高橋さんにはすごく原作を尊重してもらってて、でも、ボクはあの高橋さんの文章をできるだけ多く見たくて仕方がなく、「もっと壊して!もっと壊して!」って駄々こねて、まことにご迷惑おかけしました・・・。(2010-10-28 03:26:44)link


高橋龍也さんのシナリオのゲームだと、PEROさんは「痕」を絶賛してましたね。
http://members.at.infoseek.co.jp/alps_annet/shiru/shiruframe_title.htm
↑の「痕」のレビュー参照。当時のPEROさんは、高橋さんが自分の作品のアニメ脚本を担当するなどとはおもってなかったんだろうなぁ…

あと、原作ですでにかのん編を読んだ人は、上のレビュー集の「超昂天使エスカレイヤー」の項を読んでみましょう。若木先生の中で、「メガネっ娘」のイメージの変化があったことがよくわかります。若木先生の前作聖結晶アルバトロスを読んだらさらによくわかる。
(あっエロゲのレビューなのでにがてな人は読まないほうがいいかも…)

エンドカードはみつみ美里さん。
tv1288201629826.jpg
ハクアだーーー!!
アニメしか見てない人はエルシィと勘違い。そりゃそうだまだでてないもの。
若木先生のくちぶりでは、のちのち出番あるのかな?

関連記事

若木先生が壊れるのもわかる・・・

若木先生の一人称が「わし」になってるときはかなり壊れかけてるときですよね。でもその気持ちも察せられるなぁ・・・そりゃ、先生にしてみたらフィールドオブドリームスだし、こんなことが自分の人生に起きるとは10年前には思ったこともなかったでしょうし・・・

本編の方、アニメになって桂馬が更に熱くなってましたね。
「悪いヒロインはいない!悪いゲームがあるだけだ!」
この手のゲームをやって15年、まだとてもこの境地に
達することができそうにありません。
いや、桂馬くん、マジ神さまです。尊敬します(・∀・)

デバッグに対してエンバグとか、仮キャラぐらい外し解けとか、ゲーム業界の方が書いたシナリオらしく、
ゲームらしさが詰まった小ネタが増えてましたね。

くれよん~空の芸術~はバグが無かったら意外といいシナリオだったのでは?と思えますね。

そして、何より感動した点が2点
1つめ・ループシーンでの「わたしの絵、見てくれる?」の空の台詞、棒読みのような演技で、これはクソゲーだからそんな感じで棒読みしてください、って指示が音響監督さんから出たんだろうなーとか思って見ていたのですが、
ループから抜けるときの「わたしの絵、見てくれる?」がすっごい情感がこもってて、「あぁ、これでループを本当に抜けたんだ」ってグッと来ました。アニメだからできる演出ですよね。

2つめ・エンディングの曲のタイトルが「たった一度の奇跡」。ひょっとしたらバグの生成はランダムで、桂馬も二度とエンディングを見れなかったのかもしれません。
でも奇跡は1回だけだけど起こった。桂馬の情熱とエルシィのサポートがあったからこそ起こったんですよ、
とか思うと曲のタイトルにまでグッと来てしまいました。

いや、おばかな話もいいとこなのに、なんでこんなに感動してしまったんだろう(´;ω;`)って感じです。
本当に良い回でした。
[ 2010/10/29 00:43 ] [ 編集 ]

そこまでお考えとは

>2つめ・エンディングの曲のタイトルが「たった一度の奇跡」。ひょっとしたらバグの生成はランダムで、桂馬も二度とエンディングを見れなかったのかもしれません。


ああ、それは盲点でした。
原作100回以上読み返していてもその考えに全く至らな
かったですよ(--; 

ぽろろっかさんスゲーww
[ 2010/10/29 01:06 ] [ 編集 ]

Re: 若木先生が壊れるのもわかる・・・

> 若木先生の一人称が「わし」になってるときはかなり壊れかけてるときですよね。でもその気持ちも察せられるなぁ・・・そりゃ、先生にしてみたらフィールドオブドリームスだし、こんなことが自分の人生に起きるとは10年前には思ったこともなかったでしょうし・・・
こう、辛口批評でテンションあがってるときは「わし」になりますよねw
放送後は思わずPEROさんのレビューを再読して(私は関係ないのにw)感慨にふけってました。

> 本編の方、アニメになって桂馬が更に熱くなってましたね。
> 「悪いヒロインはいない!悪いゲームがあるだけだ!」
> この手のゲームをやって15年、まだとてもこの境地に
> 達することができそうにありません。
> いや、桂馬くん、マジ神さまです。尊敬します(・∀・)

ヒロイン愛の極地ですよね。
ぽろろっかさんもベテランじゃないですかっ笑。
私はせいぜい好きなブランドの作品が出たらぽつぽつやる…くらいのぬるいエロゲーマーなので神の影すら踏めそうもないですw

> デバッグに対してエンバグとか、仮キャラぐらい外し解けとか、ゲーム業界の方が書いたシナリオらしく、 ゲームらしさが詰まった小ネタが増えてましたね。
よかったですよね。アニメ見ながら桂馬の発言がよりマニアックになっとる!!と感動してしまいました。
若木先生がもっと壊して!とお願いしたのもうなずける気がします。


> くれよん~空の芸術~はバグが無かったら意外といいシナリオだったのでは?と思えますね。
ぜひminoriでゲーム化をお願いしたいっ

> そして、何より感動した点が2点
> 1つめ・ループシーンでの「わたしの絵、見てくれる?」の空の台詞、棒読みのような演技で、これはクソゲーだからそんな感じで棒読みしてください、って指示が音響監督さんから出たんだろうなーとか思って見ていたのですが、
> ループから抜けるときの「わたしの絵、見てくれる?」がすっごい情感がこもってて、「あぁ、これでループを本当に抜けたんだ」ってグッと来ました。アニメだからできる演出ですよね。

そう!!そうですよね!!私が言葉にしきれなかった部分をぽろろっかさんが的確に表現なさっているっ!!と思ってテンションあがりました。
原作の時も、空はヒロインの1人なんだな…と思ったんですが、アニメのこの演出ですっかり空に感情移入してしまって涙ぐんでました…w

> 2つめ・エンディングの曲のタイトルが「たった一度の奇跡」。ひょっとしたらバグの生成はランダムで、桂馬も二度とエンディングを見れなかったのかもしれません。
> でも奇跡は1回だけだけど起こった。桂馬の情熱とエルシィのサポートがあったからこそ起こったんですよ、
> とか思うと曲のタイトルにまでグッと来てしまいました。

ううう、この解釈読んでから、あれ、涙が…!
最後のくれよんのwikiのところも含めて「奇跡」の感じ、そして「奇跡」の裏側にはそれ相応の思いと行動があるというのを感じさせてくれますね。
メタなギャグ回にみせかけて、本当は感動的なお話…!
[ 2010/10/29 02:10 ] [ 編集 ]

Re: そこまでお考えとは

こんばんはー!
> ぽろろっかさんスゲーww
同意っ!!
[ 2010/10/29 02:20 ] [ 編集 ]

どもども久しぶりのかきこです。
いやー最高でしたね!。
うちはレビューの通り当初はアニメ版を危惧していたわけですが、
この調子で行ってくれるなら安心してBDが買えます。

全くの余談ですが、うちはブログの通り東京の友人に
録画して貰ったのを送って貰うという強引な方法で見ているんですが・・・
ファイルサイズを小さくするために超低画質で録画したもの(しかもアナログ)なので、
EDも若木先生が望むようなサターンムービー並みの画質で堪能しましたw

にしても、ぽろろっか氏の考察・・・・すごいw
[ 2010/10/30 22:23 ] [ 編集 ]

Fさんお久しぶりですー!ブログはいつも見させていただいてますよ!!

> いやー最高でしたね!。
> うちはレビューの通り当初はアニメ版を危惧していたわけですが、
> この調子で行ってくれるなら安心してBDが買えます。


2chとかでも心配してる人おおい感じでしたが、かなりうまいことアニメ化してるなと感じてます。
1話ももちろんよかったけど、4話は原作とはまた一味違う感動があったような気がしますね。

> 全くの余談ですが、うちはブログの通り東京の友人に
> 録画して貰ったのを送って貰うという強引な方法で見ているんですが・・・
> ファイルサイズを小さくするために超低画質で録画したもの(しかもアナログ)なので、
> EDも若木先生が望むようなサターンムービー並みの画質で堪能しましたw

放送されていないと見るのも大変ですよねぇ汗
うちも神のみは運良く東京と同時ネットだったものの、普段は深夜アニメは放送なしもしくは遅れ放送ですから。
私もDVDに焼いたやつを15年物の古いテレビでみて気分を味わおうかな笑。

> にしても、ぽろろっか氏の考察・・・・すごいw
このコメントを読んだ神のみファンの一部で話題騒然でした!
ほんとすごいですよね。
このコメント読んでからアニメ見たらさらに感動してしまいましたw
[ 2010/11/01 02:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/844-f2a7adb1


(みつみ美里予告イラスト)神のみぞ知るセカイ 4話「今そこにある聖戦」 (感想)

「じゃあ、空の絵は誰が見てやるんだよ」 桂木桂馬の情熱の源。それはゲームのキャラを深く愛する事。 そしてどんなゲームでもクリアした...
[2010/10/28 08:31] URL 失われた何か











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。