スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神のみぞ知るセカイアニメ第6回感想~自分への自信のなさと、外からの評価のギャップと~

FLAG6.0「ワタシ平凡?」

随分遅くなってしまったので今回は縮小版ということで…
不安→安定のために桂馬に依存する、不安を愛で埋めようとするという面が強調されてた原作よりも、かのんの不安の原因、つまり自分への自信のなさと外からの評価のギャップ、そしてかのんの新人アイドルっぽさが見えてきますね。より視聴者が共感しやすい方向になっているような。かのんが桂馬を病的に求めている感じは薄く思えます。ちゃんと原作のエピソードは入れてるんだけど。個人的には、かのんのキャラクターの中で重要な部分って桂馬への求愛行動ではなくて、世間から認められてもなくならない不安の部分、努力しても報われないっていうトラウマじゃないかと思うので、アニメの演出はとっても気にいっています。

最後の方、桂馬がアイドルモノのギャルゲ(最後にアイドルと主人公が結ばれてハッピーエンド)をしながら、かのん攻略のエンディングを検討しています。これは良い伏線。自分への不安と世間の評価とのギャップを、かのんはどう埋めるべきなのか。そこで果たす桂馬の役割は…

そしてアニメで印象的なのは、やっぱりエルシィ、そして麻里さん!!
エルシィがかのん親衛隊のダンディなおじさまは妙にドラマがありそうで良かったし、その人たちにあっという間になじんだエルシィも、エルシィの特性をよくあらわしているw

なにより、帰りが遅くなって本気でしかる麻里さんと、完全に麻里さんの娘になっているエルシィに感動しきり。
アニメは桂木家の描写多いし、桂馬の表情が豊かだし、桂馬はあくまで人間で、エルシィはあくまで妹だよっていうのが表現されているようで嬉しいですね。

来週はなるりんライブ&シトロン話で1話なのかなぁ。どういう時間の使い方するのか楽しみ。

エンドカードは若木先生が美少女ゲームの源流に遡って書く人を選んでいるそうで楽しみですね。
今回の甘露樹さんとかもF&C、Leaf在籍時の作品はめちゃくちゃゲーム界に影響与えているんだろうなぁ
http://twitter.com/angelfrench/status/2567571370934272
http://twitter.com/angelfrench/status/2568012364251136
http://twitter.com/angelfrench/status/2563104500092928

http://blog.wakakitamiki.coolblog.jp/?eid=1310248

アクアプラスで神のみのゲームとかwktkがとらない…!!

アニメエルシィのグッズたくさんでるんですねぇ
http://nijigencospa.com/itemlist/id/00701/mode/series
関連記事

自分もあやうく周回遅れ。。。。

ところで、途中でかのん違いなシーンありませんでした?
[ 2010/11/16 21:01 ] [ 編集 ]

>かのん違い台本のキャラ名とか美術さんの会社名とかゲームのヒロインのことですかね
[ 2010/11/19 00:29 ] [ 編集 ]

い、いまさらですが…(すみません

>NOBIEさん
>東雲弓月さん
ありましたね!Kanonネタ!
最初ちらほら「水瀬」とか名前だけ目に入って??ってなりました。人に指摘されて見返して把握…
こういうニヤリとできる遊びも楽しいですね>アニメ
[ 2010/11/24 13:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/858-9e8082e7













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。