スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神のみぞ知るセカイFLAG124感想~ちょっとマジーーー!?~

今週のサンデーアンケート出しましょう~https://ml.webshogakukan.com/sunday/enquete/kensho0203.html
FLAG124「Loverary」
よみましたっ
さくさく進んでるようで進んでないかもしれない再攻略シリーズ。
今回の舞台は図書館です。
サブタイトルはLoveとLibraryをあわせた感じですね。

図書館で女神について考える桂馬。
長いモノローグですけど図書館の静かな雰囲気と合っていて素敵です。
背景が移動することで桂馬が動いてることが分かるし。
本棚越しに栞見つけるシーンがいいですねぇ。青春映画でありそうじゃないか!!

月夜がおこっていることを確信して、月夜もグレーゾーンにする桂馬。
でも疑惑の5人中3人は「グレー」。桂馬の予想通り女神が桂馬に会いやすい位置に配置されてると仮定した場合、あと2人の反応が「シロ」だと3人はほぼ女神がいることが確定する。

でも残りの2人も「グレー」だったら?

「1人は、女神がいないのに怒っているということになる…つまり……」
女神がいない、つまり桂馬とのことを覚えていないのに怒ってる(桂馬のことが好き)な子がいる。そのことについて桂馬がどう考えているのか、どう対処していくのかたのしみです。

さて栞ちゃんですがマゲモノ好きは相変わらず。でもちゃんと図書館の利用案内やってます!
(お主の瞳を御用するってすごいタイトルw)
…句読点うまくつけれなくて息切れしてますがっ
川端オサムの本の所蔵箇所詳しく説明しすぎて「……」(←やっちゃった的な)栞かわいい。
本の案内は割とはきはきしゃべってるのに、桂馬とは一言も話そうとしない栞…はどう考えても桂馬のことを覚えてるとしか思えない!ってことで。
ダメ押しはカウンターにあったかのんちゃんの写真集「KANON17」。舞高新聞読んでかのんちゃんがきになったんでしょうね。

桂馬をじろじろみる藤井寺さん!なにか気になることあるんすか!
栞の小説ももうすぐ完成…のようで、発表が舞校祭の文芸誌。これは舞校祭でいっきに女神問題にカタがつく感じなのかな。

で、問題は栞が単に桂馬を覚えてるだけなのか、それとも恋愛の記憶が消えずに今も続いているのかどっちかということ。栞は場所も図書館限定だし本さえあればイベントはいくらでも作れる…ということでグレー判定で放置。
にしてもこの図書館は視聴覚ブースがあったりアイドル写真集があったり桂馬が読んでる「このギャルゲーがすごい!」があったり…なんでもあるんだなぁ。うらやましい環境ですよ!

そんな桂馬の前に現れた結。
flag12401.jpg
実は1ページ目からちゃんと図書館にいたんですねぇ
気づいた人はすごい!

桂馬に「バンドの練習でよく会うよね!」と話しかけ自己紹介する結に「シロ」とすぐ判断を下すも
「ボク、桂木くんと…もっと…話がしたいんだ!」とひきとめられる桂馬っ
で、この反応ですよ!!
flag12404.jpg
ですよねー!桂馬のこと覚えてると思われる女の子たちが桂馬に責められて赤面するんだったら、結に攻略された桂馬だって結に赤面するはずですよねーー!!

ソファーにてあやしい構図で桂馬を口説く結、桂馬の前髪さわっちゃったり!
全国各地の桂馬ファン結ファンの紳士淑女のおたけびが聞こえるようだよ笑

「君のこと……もっと知りたいんだ……」
そしてますます乙女に逆行していく桂馬。
flag12402.jpg
「ちょっとマジーー!?ボ、ボクが口説かれちゃってるーー!!」
のコマで笑いが止まらなくなったwwどこの80年代少女漫画だよ!!

前回、三角関係以上にしないよう必死になっていた桂馬ですが、今回はあっさり栞に見られちゃった。
flag12403.jpg
来週からは桂馬もめいっぱい翻弄されそうだなぁ

さてさて結に女神はいるのか。(もう桂馬そんなこと考えられない状態でしょうがw)
個人的には上にあげた
「1人は、女神がいないのに怒っているということになる…つまり……」
が鍵になってくるんじゃないかなぁと思います。攻略がなかったとしても、桂馬に興味をもつ子はいる。
それが誰かは、まだわからないですが。

コメント返信遅れていて申し訳ないです…
アニメ記事あげたら返信する予定!

☆巻末コメント
Q.何にか好きな香りや匂いはありますか?
A.コーヒーのにおい。

さすが漫画家コーヒー人気高し。
関連記事

僕は

結は後ろ姿だけの登場なのかなー?と思いながら読んでたので、後半の展開がまさかまさか、でした(笑) 桂馬×結のあのコマは美しいと思ったので、思わず買いましたよw

…自分♂なので、普通ならBL的展開は「ケッ」なんですけど(笑) 桂馬は別です。

…まさか自分にもBL萌えの炎が…?イヤイヤイヤまさか(笑)

熱烈なファン(特に女性)は、あたらしいカップル(笑)を意識したかもーとか思った回でした

(前回、桂馬を攻略した)結だからこそ生まれた展開だなあ、とも思いました(^^)
これで完全に、自分の中でハルヒの古泉くんは、桂木桂馬に上書きされました(笑)

…BL萌え要素持ってるじゃん、自分w
((((゜Д゜;))))ガクブル

kj30Dでした☆
[ 2010/12/09 13:53 ] [ 編集 ]

凄いよ、結さん!!

>桂馬をじろじろみる藤井寺さん!なにか気になることあるんすか!
 そりゃ新聞で更に知名度が増した「噂のかのんちゃんの彼氏」ことオタメガ桂馬ですよ。

>結の猛攻
 あの桂馬が完全に圧倒されている! エルシィと灯以来の快挙だ!!
 気になったのは「ぼくだって勇気を出した」という台詞…かのんの告白に触発された?

>予想通りの5人同時攻略ルート
 となると攻略後にもう一度桂馬に恋をした(女神無し)のは誰なのか?
 やっぱり、接触の多い歩美とちひろのどちらかなのか?
 月夜は敷物が復活しているから限りなくクロに近い。
 栞は(楠のように)ただ覚えているにしては反応がおかしい。
 結は、そもそも桂馬と接点が殆どないのに口説くのはおかしい…一目惚れ、ってそれは栞も当てはまる推論だ。


 とりあえず栞さん「相坊」って本を抱えながら覗き見するのは変な誤解を与えますよ。

>疑問
 そういえば桂馬in結の時の乙女ゲーってどう処理したんだ…やっぱり桂馬が持ち帰った?
 それともそのまま結の家に置きっぱなし?

>違和感の正体
 結の台詞に妙な違和感を感じていたんですけど、ようやくわかりました。
 結は「桂木くん…だよね バンドの練習でよくあうよね」の後に自己紹介に入っているんですけど、桂馬が「バンドの練習でよくあう」なんて行動を取っているとは全く思えないんですよ。
 桂馬を放課後に見る場合は、攻略中かゲームの放課後限定電波獲得の二択しかありえない。少なくとも桂馬が自分からバンドのメンバーに会いに行ったのはエルシィを元気づける方法を探す時ぐらいの筈。

 この場合、結は「よくみる」あるいは「妹さんからよく聞いている」と言わないとおかしい…記憶改変されているとしたらですけど。

 と思ったらSONOGOとか見るとエルシィの迎えに行っているんだ。イージーミスです。
[ 2010/12/09 17:39 ] [ 編集 ]

私、美生説捨てられませんw
美生のクラスメートで友達の結が美生のために桂馬に探りを入れにきたと推理(^_^.)w
まぁ、さすがに確信は持てませんが
[ 2010/12/10 01:56 ] [ 編集 ]

前週で「フラグが難解」と言われてた四角関係展開に

栞、結と、ただ顔見せするだけで1週ずつ使っていくとしたら冗長にならないかなぁと
心配してたらいきなり逆に桂馬が口説かれる展開ですよ。いやぁ、若木先生は
よくわかってるなぁ、さすがプロとまず感心。

そして前週で「四角関係はフラグが一気に難解に」と言われていた
四角関係も辞さない結からの攻撃ですよ~
もちろん、「ちょっとマジーー!?ボ、ボクが口説かれちゃってるーー!!」
にも爆笑しました。

ここで結のことを覚えてない風にスルーしたら、結への
フラグの立て方が難しくなるし、栞に気付かないで好意
的な感じを結に見せてしまったら四角関係に突入しかね
ないし、身体は結編の後遺症が残ってドキドキしちゃうし(笑)桂馬はこの難局をどうさばくんでしょ。
結は「グレーじゃない」って今週決めてたから、ここは
クールにスルーするのかな・・・と思ってみたり。

来週が楽しみすぎーそして合併号つらすぎです(´;ω;`)
[ 2010/12/13 01:07 ] [ 編集 ]

・kj30Dさん
最初のページ気づいたのはすごい!笑
BLというか、性別が曖昧になっている存在ってのは美しいというか、ひかれるものがある気がするので すよ!!

・K・Kさん
いやー藤井寺さんについては「栞と藤井寺さんは幼馴染」妄想が自分の中であって、藤井寺さんは桂馬を見てるというか、なぜ栞が桂馬と関わってるのかを気にしてたら嬉しいなぁという願望が…笑

かのんに触発されたってのはありそう!そもそもかのんとの熱愛報道がなかったらわざわざ近づいてきたりしないと思うんだ…

こうして整理してみると、女神無しなのに桂馬に怒ってる娘ってのは身近にいて関わりのある子、ちひろか歩美じゃないとこじつけっぽい感じになりそうですよね。個人的にはいろんなとこであゆみんが(ry

相坊…本家本元の相棒も女性人気が高いですがやっぱり栞ちゃんもそっち方向に…あわわ(うそ

「バンドの練習でよくあう」はおかしいですよね。何かを偽ってるとしか思えない。歩美やちひろが桂馬のこと気にしてる、そこでかのんとの熱愛報道があって二人が怒ってる。いったい桂馬と二人の間になにがあったのか…結はそれを探りたくて来たのかなぁなんて思ったりしました。どうなんだろ。


・ぽろろっかさん
ねー!!ルーチンな感じにならないかなぁと思ってたらまさかの桂馬口説かれですよ!!読んでみるとなるほどと納得できる展開なんですけど、予想しようと思ってもなかなかできない。突拍子もない展開じゃなくて筋が通ってるのに読者がびっくりするっていうのが大好きですよ!!

前週に必死で四角関係を避けてたのが今週をいっそう面白くさせてましたね。何度もいってるけど神のみは対比でみせる部分がうま過ぎです!結局何が言いたいかというと若木先生すげええ!

桂馬の対応は気になりますよねー。やっぱり頑張ってスルーするんだろうか。でも絶対ドキドキは残るんだろうなぁ笑。どうなろうとも桂馬ならきっとなんとかなるよーと思ってしまいますw

合併号つらいですね…あと…あと少し!!

[ 2010/12/17 04:35 ] [ 編集 ]

「お主の瞳を御用する」は

「君の瞳をタイホする!」なんですかね。刑事物の振りしたラブコメトレンディドラマでした。(小説版の有無は不明)「相坊」なのは桂馬が右京(メガネ故)、結がミッチー(イケメン故。役名よりもぴんと来るのであえて愛称)なのかーと邪推したり。「(もっと)あぶない刑事」「相棒」と来てますから、次あたり栞が持ってる本は「踊る大江戸捜査網」とか「隠密最前線」とか「八百八丁に吠えろ!」とかがくるんでありましょうか(笑)追加 「ワニ番所」があったので「どーべるまん同心」というのもあるかもしれません。
[ 2010/12/18 19:26 ] [ 編集 ]

Re: 「お主の瞳を御用する」は

> 「君の瞳をタイホする!」
タイトルしか知らないですけどインパクトありますよね。いかにもトレンディな感じが…笑

>「相坊」なのは桂馬が右京(メガネ故)、結がミッチー(イケメン故。役名よりもぴんと来るのであえて愛称)なのかーと邪推したり。
なにそれ素敵!!!ミッチー好きとしてはその発想ができなかったのが悔しいっ…!

>「踊る大江戸捜査網」とか「隠密最前線」とか「八百八丁に吠えろ!」とかがくるんでありましょうか(笑)追加 「ワニ番所」があったので「どーべるまん同心」というのもあるかもしれません。

ちょっとミュージカルが始まりそうなタイトルが並びますねw栞の再登場も楽しみですー。
[ 2011/01/09 04:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/882-780bced5













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。