スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神のみぞ知るセカイFLAG.15 感想とか元ネタとか

FLAG.15「扉を開けて」

よみましたっ
栞攻略3回目。次でラスト。
セリフのセンスが素晴らしすぎる!漫画的、記号的な「キャラ」を描いているはずなのに全然イヤミが無いです。美少女いっぱいの漫画では口癖だとか外見だとか、はたまた極端な生い立ちなんかのインパクトが先行しがち。「キャラ」の裏付けをちょっとしたセリフや行動で描写できる若木先生大好き。

☆サブタイトルの元ネタ
新井素子の少女小説「扉を開けて」(コバルト文庫)。今シリーズは新井素子縛り。
コバルト文庫で出てる新井素子の初期作品は「あたし」という一人称をはじめとして文体が独特。
合わない人には無理かも…

FLAG.13(1回目)「大きな壁の中と外」
FLAG.14(2回目)「あたしの中の…」
FLAG.15(3回目)「扉を開けて」

ときて、ラストは何だろ?「おしまいの日」「あなたにここにいて欲しい」あたりが有力。
「今はもういない私へ」がきたら、ちょっとかっこいいな。


☆文系女子攻略のための神様の教え
物言わぬ
文系女子の女心
肝臓見るが
ごとくなり!!

モノローグが見れないから、裏で起こってる変化をなんとか表に出させようと栞を挑発する神様。
今回はBJ先生(万乗先生ではない)っぽい神様と看護婦エルシィ。エルシィ、すでにコスプレ要員と化してますっ笑。


☆注目ポイント1:栞の心のスキマは「誰かと話をしたいのに話せない」ではない…?
前回の記事で、「リアルなんてクソ」な世界観を変えさせることで攻略完了なら、神様は攻略できないかも…なんて書きましたが。

「話したくないなら話さなくていいだろ?」
「そんな月並みな図書委員は却下だ。」

というわけで、思いっきり否定されてしまいましたっ笑
桂馬が、女の子たちの成長に影響を受けて苦悩する展開はまだまだ先のこととなりそうですね。

じゃあ、栞のココロのスキマとは何ぞや?
「視聴覚ブースなんて出来たら…」「あなたみたいな人ばっかりが…」
「そうだよ…」「図書館は…素敵な場所だよ…」
「現実の喧騒から守ってくれる。紙の砦なの…」

そして「視聴覚ブース導入に伴う、蔵書処分のお知らせ」のプリントを破る栞。
栞にとって「紙の砦」である図書館が、ココロのスキマに大きくかかわっているようです。自分の居場所である「紙の砦」が無くなってしまう、という不安感に駆け魂が潜んでる、というのが妥当なとこかなぁ…


☆注目ポイント2:エルシィのつっこみがだんだんレベルアップしている。
エルシィは神にーさま大好き!なぽんこつ妹キャラなんですが、無条件に兄を慕ってるわけではなくって突っ込むべきとこにはきちんと突っ込んでるのに好感が持てます。
今回は特に捻ったつっこみを入れてるような…
「すると栞ちゃんは肝臓系女子ですか?」
「神様は何様ですか――?」


あとでじわじわ来るおもしろさ。


☆頭の中では饒舌な栞。
思考してるときの口調が…なんかずれてるよ笑。

「死ぬればいいのにこんな人!!」
「『こいつが犯人ですのじゃ』って、書いちゃう人なのよ!!」
「まことに怒りのパワーというのはおそろしい…」
「ずわ――!!」


「死ぬれ!」はアルバトロスに出てきた幼馴染の陸上少女の口癖。語感がたいへんよろしい。
栞の口調は明らかに「まげもの(サムライ)」本の影響が見て取れます。

画像は8月入ってから追加。


☆注目ポイント3:栞の怒りの表現進化中。
「バ、バカ―――」
「死ぬればいいのに」
「あほぉおぉ!」


栞の表情がどんどん豊かに。どんどんかわいく。いいなぁ。(ほれっ)

なんども挑発→初めて会話成立→名前聞き出す、の流れが鮮やかっ!さすがです神様。
初めて会話成立したとき、栞が自然に桂馬の目の前の席に座ってるのが素敵。
セリフが少なくても、さりげない絵で感情の変化を見せてくれます。

☆小ネタの元ネタとか
・バンプとらきすた(2ページ目)
これは若木先生が「らきすた」とか「バンプ」が好きとかそういうことではなく、「現役高校生」の話題として記号的にいれているのではないかと思われます…

・今週の本
エルシィ
「大図解 消防車」
相変わらず消防車に萌えてる様子。


「岡っぴ貴族」「はぐれ平次純情派」
まげものー。
「岡っ引き+貴族」と「銭形平次+はぐれ刑事純情派」ってどんな内容ですか笑

桂馬
「二次元幻想―研究序章―」「すくーるうぃーくファンブック」
なんか元ネタあるんですか?


☆その他気になったところ
・3ページ目から栞の図書委員の札と書記の札が消えてる…
単行本で修正ですかね?

・消防車は伏線…?
栞が図書館に立てこもったり、火事で本が燃えたりするんやろか…


☆巻末コメント

Q.先生の連載中の漫画を読むとき何の曲をBGMとしてかけてもらいたいですか?
A.今回のシリーズは斉藤由貴でお願いします。


その昔、「特劇アプリオリ」だったか「ECD(エロゲカウントダウン)」だったかの管理人さんが、斉藤由貴のことを「最後の文系少女アイドル」と評しておりましたっ笑
確かに90年代入るとアイドルの条件は「歌って踊れてかわいい」になってきたような。


画像の追加、8月にします!パソコンの調子よかったら明日、明後日にあげられるかもですが。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/90-b69569cf













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。