スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新井先生が描くおっさんのかっこよさは異常その他(週刊少年サンデー15号感想前半)

サンデー読みましたっ
今週もアンケートの面白かった作品を選ぶのを迷いまくりました…(良い意味で
ウェブからも出せるのでみんなだしましょう!ぜひ!!
http://websunday.net/kensho/

今週は神のみが休載なので他漫画の感想を簡単に…

☆ARAGO
新井隆広先生が描くおっさんはなんでここまでカッコイイのか!!
いや、おっさんっていうには失礼な感じのお兄さんですがこの貫禄はおっさんって言いたくなります笑。
赤騎士に苦戦するアラゴたちの前に現れた大量の武器を駆使する男、オズウェル・ミラー。
先週と今週、二回ですっかりキャラが確立してしまいました!!すごい!!
赤騎士エロ祭りかと思いきや、こんな素敵なキャラクターをがっつり描いてくるとは…新井先生すごいです。
(んでも赤騎士再登場を期待してる!!)

えらそーな物言いと、キザな言い回し、特殊能力がないから頭脳と武器で戦う…!!
どうみても私の好きキャラですありがとうございます!!
目くらまししてユニコーンの角で戦うという、特殊能力がないながらも画面的に派手な戦い方をしているところが素敵です。最終ページの武器を前に自己紹介するコマもめちゃくちゃいいなぁ。
オズの表情とセリフを凝視しながら読み返してしまいました。

セスがかなりアルビオンという単語に反応しているのが気になります。何かあるのかなー
単行本5巻が18日に出ますね!楽しみ。

☆マギ
うわあああ!!扉絵の紅玉がめっちゃかわいいいい!!!
と思ってページめくるともう笑いがとまらないというw
大高先生のギャグセンスに脱帽です!

そしてそんなギャグの洪水の中にさりげなく八人将の薄暗い過去話を挿入する流れがすごい。
よどみがなさ過ぎて思わずすげー!と叫んでしまいました。
「それがどうだ、マスルールは剣奴をしていた頃の絶望とあきらめの目で俺を見ている。」
「ジャーファルなど…であった当初の暗殺者の目で俺を見やがる。」

のコマなんて笑えるのによくみるとかなり重い過去を背負っているんですよねぇ…

シンドバッドの回想の中で煌帝国の現状も説明されてるし。
アラゴもそうだけど、少ないページでキャラを設定説明っぽくならないように見せる技術ですね。

そして最高に面白いのは八人将が全員シンドバッドを疑っているところ笑。
現地妻多発wwwww自然現象みたいにいうなっ笑
「すごいおばあちゃんに手をだしそうになった」からのヤムライハの衝撃発言「実は私も一度手を出されかけたことが…」で爆笑してたらまさかのシャルルカンの反応にニヤニヤ。ヤムさんとシャルルカンがシンドリアでどんな関係を築いてきたのかきになりますーおんなじころにシンドリアに来たのかな。きょうだいとか幼なじみぽくすごして来た二人を妄想したりして…。

これは煌帝国の誰か(紅玉以外)が、紅玉とシンドバッドをくっつけさせようとしてる…と見ていいのかな。
反応みるかぎり最大有力候補は夏黄文だけど…笑。国としての策略はもちろん紅玉姫には好きになった人と一緒になってもらいたい、なんて思ってたら萌える!萌えるな!!

練白龍はまだわからないことだらけなんで気になります。ちょっと怖そうなお人だ…。


☆最期は?ストレート!!
最スト、個人的にはかなり好きな作品ですよーもっと知名度あがれ~
疲労困憊で打ち込まれてもなおマウンドに立とうとする睦月!!
自信がなくて無気力になってた子がこうなるって変化がいいよね。
今回面白かったのはキャッチャーの紀藤さんと美姫の戦い。ギャラリーのセリフと紀藤さんのモノローグで美姫がまんまと紀藤さんの術中にはまっていく様子が描写されてます。うまい!こういうところは河合先生思い出したり。
さわやかイケメンだけど何考えてるかわかんない感じ、寒川先生のキャラとしてはめずらしい気がする…。


☆ランウェイをプロデュース!!
あらいきよこせんせえええええ!!90年代のちゃお読者としてはかなりうれしいっ
読みやすく仕上げてるのはさすがベテランといった感じ。
なんですが個人的に大和のキャラがどうも好きになれないんですよね…
サンデー作品でたまに見られる大げさなキャラ付けによる主人公の典型って感じで…(「ビッグ」とかね)
雰囲気が不自然に明るい、ような気がするんだ。
(これは「アリスにおまかせ」「エンジェルリップ」あたりの、薄暗いものを含んでいる予感がするミステリ要素が強いあらい先生の作品が好きだったせいがあるかもしれない…)


☆ポケットモンスターReBURST
わあああ!!田村光久先生新連載まってましたああああ!!!
女の子がルッコラ(「イエロードラゴンがあらわれた!」)に似てると思いました。かわいいー
イエロードラゴンで培ったほのぼの冒険路線でいくと思いきやダークファンタジーになりそうな雰囲気。
コロコロというよりはボンボンですね!!
さすがにお話は面白いし読みやすい!今のところあまりポケモンて感じはしないですけどね。
ポケモン漫画はポケスペという名作があるからなぁ…これくらいおもいっきり違うほうがいいと思う。
そういえば今ポケスペの作画してる山本先生はかつてサンデーで風の伝承者やってたなぁ…


☆T・R・A・P
クラサンに移籍かぁ。んでもカインの謎を追いだした今の展開はとても面白いのでクラサン連載楽しみです。
いつわりびとも実はクラサン行ってからのほうが面白い気がするんだ…


後半につづく…
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/916-1f5f882c













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。