神のみぞ知るセカイFLAG.16 感想とか元ネタとか

FLAG.16「おしまいの日」
よみましたっ
あー、「悩んでる女の子がちょっと強くなる」って話が私の大好物なので栞編はもだえっぱなし。
あゆみんとか美生様のときみたいに、直球の恋愛感情がない話なので期待はずれ、と思ってる方もいらっしゃるでしょうが、ただ「恋」のおいしいとこどりじゃない話をもってきてるのがすごいと思うのです。

「恋愛」マンガっていっても「恋」しか描かれてない、「愛」はどうした愛は!!
と、昔、新井理恵先生が言ってましたけど、若木先生はいろんなアプローチで「恋愛」を描いてくれそうで楽しみです。


☆注目ポイント1:内気な少女が王子様と出会う物語
栞編は、「人とうまくしゃべれない」という性格のおかげで、栞からみた桂馬の描写と栞の心の言動の描写が多くなっていました。だから桂馬が一方的に栞に近づいたって印象が強くなってて、「恋」を求める読者には不満がのこるのかも。

だけど一歩引いて見てみたら。
栞編は普通の学園恋バナじゃなくて「王子様と少女の出会い」の話なんです。
栞にとって、桂馬は「お話の中の人みたい」な存在なのです。セリフや登場の仕方、ポーズのキザさとか、栞の思いをばしばし言い当ててくるとことか、女の子が夢見る「王子様」そのもの。

「王子様」願望は、新井素子の初期作品にもちょこちょこみられますが、同時期(80年代~90年代前半あたり)のコバルト文庫を読めばよくわかるのではないかとおもいます笑。


☆注目ポイント2:「少女革命ウテナ」的なスタートライン
現実に立ち向かう勇気をくれた王子様。
心に傷を負った少女が王子様のキスで勇気をもらう…
これって「少女革命ウテナ」のセカイです。そして「ウテナ」のセカイも「王子様のキス」がスタートラインでした。栞のセカイもスタートラインにたったところです。これから、セカイは始まる…
今までに攻略された女の子も、そしてこれから攻略される女の子たちも、ウテナのように強く成長していくのでしょう。
すっごくわくわくする。私は若木先生がスタートラインを切った女の子たちのその後も書いてくれる!と確信していますが、いつになるんでしょう笑。

しかーし、「ウテナ」のお話は端的にいうと「王子様なんていない」ってとこに行き着くわけなのですが果たして「神のみ」はどうなるのでしょうか…?

余談ですが、ウテナといえば、今の「ハヤテのごとく!」の過去編も、かなりウテナっぽい雰囲気が漂ってますね。「神のみ」よりかはかなりあからさまに影響がみてとれますが…
非現実的なお城に、たった一人で住むお姫様。そこのセカイに進入する僕。
あやうさ、イミテーションっぽさはまさにウテナのセカイですねぇ。


☆サブタイトル
新井素子さんの「おしまいの日」(新潮文庫)。この作品は…紙の使い方の発想がものすごいです。
なんせ途中で文字読めなくなってますから!詳しく説明するとネタばれになっちゃうのでやめときますが…狂気のセカイですね…これ、いまでも新潮文庫の百冊にはいってんの?

コバルト文庫の「星へ行く船」シリーズくらいしか知らない人は、これ読むとびっくりすると思う笑。新井素子さんが器用、というかこれは年を経ての変化なんかな、と感じました。また再読したくなった~


☆担当さんお煽り、趣味が出すぎ笑
表紙(2ページ目)のとこ…

図書委員「汐宮栞」編感動のクライマックス!
(大変名残惜しいですが…)


それはあなたの個人的な感想じゃないかっ笑
栞萌えの担当さんかわいいなぁ。なんせ1巻に出てないのに栞のカラーで販促ポスター作る人ですからっ笑。担当さんが、担当作品を愛してるっていいですね。たとえポカミス多くてもっ!!


☆いつもどうりセリフがいい!
栞ちゃんはまげもの(時代劇もの)大好き文学少女なわけですが、たとえば「~ござる」とかのわかりやすくかつベタな語尾特徴を持ってくるのではなくて
「覚悟の上の狼藉のはずよ!!」
とか、さりげなーくセリフを持ってくるのが素敵。

・コマン坊←コマンドー
・へーいお茶←おーいお茶

も地味に笑えますっ。そして時代劇風味。

☆桂馬の登場シーンが王子様すぎる!
ずいぶん無愛想な王子ですが笑
「王子様」=「生きる勇気をくれる人」の図式は、ウテナ見でアニメを見始めた刷り込みなんでしょうか笑。


☆羽衣さんすげええええ!
ドリルにもコンクリにも!!そのうちコピーロボットみたいにできそうね~

早く夏服が見てみたいです。夏服もあの独特の丸っこいシルエットが生かされてるといいな。

画像は8月にはいってから。はやく光こーい!
もはや携帯では限界。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/92-21e594a1