スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

好きな人が犠牲になるとき…どんな顔でページめくればいいの…(週刊少年サンデー18号感想)

だいぶ遅れましたが今週は感想書かざるをえない…

☆BE BLUSE!~青になれ~ 第10節 栄光と…
bb1.jpg

連載開始時からそこはかとなく「誰か死にそう」な雰囲気が漂っていると言われ続けていた田中モトユキ先生のサッカー漫画「BE BLUSE!~青になれ~」。優希の不穏なモノローグと、常人離れした天才っぷりをみせつけまくった龍ちゃんの大活躍で完全に死亡フラグたっていたわけですが。

もうね、今週は扉からして龍ちゃんが絶望的な状況になるのが分かってしばらくページがめくれなかったんですよね。

おそろいのスポーツバッグを頭に乗せて、にわか雨を避ける3人。
優希の本当に楽しそうな笑顔と、小学生にしてめちゃくちゃ頼もしそうな顔してる龍ちゃん、そしてフェードアウトしそうな位置にいる優人という日常すぎる絵に
「3人で過ごす楽しい日々…このままずっと続くといいな。」
って煽りは反則でしょうよおおおおお!!!!


昔からの思い出や経験の積み重ねがあって、今があるというお話がすごく好きです。
必然的に小学生時代からのエピソードから始まる(そして将来に向かっていくであろう)BB(と勝手に略す)にはかなり期待してて、そして期待どおりに面白くって!龍ちゃんのかっこよさには惚れざるをえないだろ!!まっすぐで希望にあふれた子どもらしさと、きっちり先を見据えて生きてる大人っぽさ!!

今回もそんな龍ちゃんのサッカーに魅了された私ですが、インタビューでプランを語る龍ちゃんを見てもうすでに

うわああああああああああ!!!!
(ページを閉じる/開く)

扉絵と同じシチュエーションが見えて

みたくなああああああああいいいい!!!!
(ついったーに絶叫を書き込む)

心を落ちつけてセリフを読む
「龍ちゃん!これでおじさんとおばさん観に来てくれるね!」
で既に涙ぼろぼろですよ…

ううう、読みたくない!読みたくないけど14ページからの3人の描写が素晴らしいんです、ホントに。

希望と自信にあふれた少年、自分でもその力を持て余してる感じすらあって。
それでもけっして人を見下さず、友達に手を差し伸べる。

特に15ページ!!
bb2.jpg
「手の届かないところに行っちゃうみたい」の3人の立ち位置。
その後の龍ちゃんの表情。
「オレたちは変わんないよ」という力強い言葉と手。
もう、すべてが印象的で、辛いのに何度も何度も読み返してしまいます。

勇気を出して16ページですよ。
やめてあげてええええええええええええええええええええええ!!!!!!!
ほんとに、彼は完璧なヒーローすぎるよ…
この大惨事も優人を助けるためだったわけで…
私の中で龍ちゃんを神格化しすぎてつらいよ…

そして死んでない!死んでないもん!だって龍ちゃんだぜ!?!?!?
ここから再起するにきまってるじゃないかああああああ!!!!
1話のカラーは成長した龍ちゃんだったじゃないかあああ!!!うわあああん!!!

優希の反応の描写がなまなましくてつらいよ…うう…


☆結界師 第344話:別れ
そしてここ数週の展開でもういちど最初から読み返したい衝動にかられている結界師ですよ…!
限と良守の笑顔、そして先週の守美子さんの決意。そして今週の式神の伝言とお父さんで涙がとまらないよ!!!

守美子さんはホントに不器用な人だよ…自分が犠牲になれば全てが丸く収まるっていう考えではないんだ。
家族が大好きで、幸せで、そんな自分の居場所のために何かやりたいって思って、見つけた方法がこれだったわけで…

なんで、こんなに他人のためになにかしたい病の人にあふれてるんだああああこの漫画は!
そういう、不器用な自己儀歳野郎たちが愛おしくて、切ないです…

時音と良守の会話にも、あえて描かれる日常にも。
誰にもまだみせることができない良守の葛藤がひそんでいるんだろうなぁ。

最終回、静かに待ちます。

うっ、うっ、他にも感想書きたい作品あるんですがひとまずこれにて…
とりあえずはじあくとARAGOとマギは書くよ!!

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/923-92f02a80













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。