スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

はじめてのあく第111話感想~これがオレたちの“日常”!!~

第111話 世界の行方

待ちにまったセンターカラー!!!
そしてネビロスとのひとまずの決着!!!!
hajiakucc1.jpg
藤木先生のカラーは世界観に溢れていて本当に好きです…!
ここぞとばかりにカラーで筋肉をみせつけている青木とその筋肉にはさまれて顔すら見えてない緑谷くんが好きです笑。

単行本派の人も今すぐサンデーを買うんだ!!


この日常をこの世界を守りたいというジローの強い思いと、それをちゃんと信じてるキョーコ…!!!涙 はじあくはどこまでいっても日常コメディです。バトルも日常ありきなのです。そこが好きです。かつバトルもめちゃくちゃあついです。いつかネビロスと再戦してほしいね。
実力は同等だったという藤木先生の発言もあるし、大神さん視点の話ももっと読んでみたいなー。


何気に、我聞の時よりバトルの見せ方が分かりやすいきがする!
「日常」を守るための戦いって部分がぶれてないからってのもあるかなぁ。

そして藤木先生が描く、バトルの前の名乗りが好きです。
来栖曜くんもかっこよかった!!
hajiaku1111.jpg

来栖くんが抱えていたものは、自分たち異能所持者を排除しようとする世界への憎悪でした。
しかし、その憎悪よりも、ジローの、悪の組織達の「この世界が好き」という気持ちが大きかった。
だからジローは来栖に勝てたんですね…!!

「悪の組織が世界を獲ろうとする理由――わかるか来栖?」
「それはこの世界が好きだからだ。正義のやつらも同様。」


のシーンは鳥肌立ちました…!!
まさに「はじあく」を象徴するセリフだったと思います。
その後の15ページ、キョーコのジローへの信頼のセリフと、ジローが来栖を破るシーンがシンクロするところで涙腺崩壊です!!どうしようカッコよすぎる!!!

ジローの「悪」としての意地とプライド。そしてそれを信じてるキョーコちゃん。
コレがある限り、この漫画はおもしろい!絶対に!!

そしてラストのエーコさんかっこえええ!!
新展開も期待しています。
関連記事
[ 2011/05/12 16:58 ] 『はじめてのあく』感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/944-a80e7391












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。