スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神のみぞ知るセカイFLAG143感想~マルスかっこいい!~

FLAG143「ナイトinナイト」
サンデーアンケだしましょー!
http://websunday.net/kensho/

よみましたっ
マルスかっこいいよマルス!!
ヴィンテージ登場でもっと深刻な状況になるかとおもいきや、案外すんなり決着がついた印象。

遊園地デートもすでに夜。
ミステリーウォークに行こうと桂馬を誘う結。
ちょっと怖がって見せる桂馬、芸が細かいのう(いやしかし本気で怖がっている可能性も捨てられないのがまた…!)

「なんかもー自分が男か女かわからんよーになってきた…」

flag1431.jpg
きたーきたよ!もっと…もっと悩めばいいと思うよ!自分の境目がわからなくなって苦悩すればいい…ふふ…
今回の感覚が抜けきれずなちゅらるに女装してしまって後で赤面してしまうにーさま見てみたいな…

さて、こんなふうに今回「ながされっぱなし」に見えた桂馬でしたが、実はちゃんと「計画どおり」だった!!
けれど最後は結局結に流されてしまうという…笑
読者の期待に答えつつその斜め上をいきつつ、桂馬らしさをいかんなく発揮する。
結再攻略編はそんなドキドキでいっぱいですな。



「戦いの先頭にいつも立っていたからな…」

マルスは旧地獄の封印の時もきっと活躍したのでしょうね。
恋愛に縁はなくとも一生懸命結の恋を応援する彼女がステキです。
かわいいなーとおもっていたんですが、のちのち彼女のカッコよさにやられることに!!


姫と王子の衣装に着替えて城の探索へ。
ついこの間までお嬢様だった結、怖がってる!!剣を持つのにこだわってるのもかわいいです。
flag1434.jpg
やっぱり男らしくなるのにはそうとう努力を要したものだと思われます。しかしこの紳士っぷりを見ていたら結編のお嬢様とは同一人物に見えませんね。
マルスの影響もあるのだろうけど、攻略前後で一番変わるために努力したのも彼女かもしれないなぁ。

最上階まで来た時、急に暗くなる部屋、そしてとらわれの身となる桂馬姫。
マルス曰く、「この術は…地獄の魔術だ…」

「女神の居場所を教えろ」と桂馬を人質にとって結およびマルスに迫る怪しい地獄の影。
前回ラストで少し顔を覗かせたヴィンテージかな?
ヴィンテージが目的に掲げているのは「三界制覇」。天界、冥界、人間界ということでしょうか。

事情はまったく知らないはずの結ですが、真っ先に桂馬に突きつけられた剣を制します。
怖気づく気配はまったくないな…!

後ろに弾き飛ばされた結。ここでマルスが結と交代します。

「人間が恋にうつつを抜かす…平和な世界…」
「まことに結構なことではないか…ジャマをするな!!」
「我が友のでぇとの妨害は…このマルスが許さん!!」

「か…かっこいいいい!!セリフもだけど立ち姿がまじヒーローです!!女神なのに!!
flag14312.jpg
そしてヴィンテージの仮面と服を切り裂いたマルス、そこに現れたのは…

ハ、ハクア…!!!ゆるぎない裸要員です…!!!
しかもこれ今までで一番きわどいきがする…笑
(ハクアファンの諸君はサンデー買ってハクアを凝視するがいいよ)


「お、おぼえときなさいよ!!」
「お前は、特に覚えとけ!!」

flag14314.jpg
桂馬にとことん付き合って、裸にされるハクア不憫…いくら桂馬とのイベントが増えようともフラグがたつ気配がない彼女が…好きです…
にしてもハクアも演技力たかいな!!桂馬の指導のおかげか…

ハクアにヴィンテージのマネをさせて、「冗談のピンチ」を創り出したのは桂馬でした。
結の女神を育て、普通以上の恋心を育てるための桂馬の演出。
「本物のピンチよりよっぽどましだ…」という桂馬の視線が切実です。

で!!この回想の後の

「それでも、逃げて欲しかった…」
「ヒロインに助けられるなんて、ボクはイヤなんだよ!」
「そんなことないよ」
「か弱い男の子を守るのが女の役目さ!!」

がすごくよかったなぁ…!!
flag14316.jpg
桂馬のセリフは回想からの流れがあって出たセリフで、桂馬の本心のはず。
それさえも押さえこんでしまう、結のプレーヤーとしての強さと倒錯。

桂馬の落とし神としての場面設定の上手さにおおー!と思うと同時に、さらにそれをとびこえてしまう結の強さに感服っ

二人のキスにより、ついに翼がもどったマルスですが、さてどうなるか。
5人目探しはどうなるかなぁ。個人的には5人目はもうちょっとひっぱってほしい…
(というかあゆみん、ちひろ、どっちが女神いるの…!!というもだもだをもうちょっと楽しみたい)
次回も楽しみです!
関連記事

メリクリウスはいずこ…

こちらでは初めてのコメントだと思います。

僕自身は、メリクリウスはちひろではないかと思ってます。
歩美はちひろの思いを知ってて、気遣ってるのだと思います。「わたしに近づくないで」と言ったのを説明できるんじゃないかな、と思って。

水曜日の女神なので、一週間の始まりを水曜日と考えるように勧めたちひろ…
でも、メリクリウスは体育の女神でもあるんですよね。
歩美の可能性もまだ捨てきれない。
再攻略時にちひろが見せた「コーヒー」「ゴキブリ男」「半年」のキーワードも気になります。

やっぱりどぢらか考えるのが一番楽しいですね。
[ 2011/05/25 23:50 ] [ 編集 ]

コメント返信遅くなってスミマセン…!!

>Cropseさん
コメントありがとうございますー!
私もちひろが一番可能性高いかなぁと思っています。
メリクリウスって水曜日の女神で体育の女神なんですね。
確かにどちらともとれる…
こういうふうに深読みしていくのがたのしいですよね。
で、発覚したら発覚したで…ちひろが攻略の記憶を持っていたら、そして歩美の気持ちも悟っていたら辛いだろうなと思います…

最後の女神発覚まで一気にいくのかそれとももうちょっと引っ張るのかも気になります!
[ 2011/05/31 15:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/948-b8ae810b













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。