スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さよなら絶望先生第百四十八話 感想とか元ネタとか

第百四十八話「失われたオチを求めて」
2連続更新ってことで…そういえば14集の感想も書いてないや。
ハッピーマンデーの影響か、掲載順が最後になってますよ笑


☆サブタイトル
マルセル・プルーストの小説『失われた時を求めて』(1913年-1927年)が元ネタ。めっちゃ長い長編小説。勿論読んだことなんてないよ…すごく哲学的で難しい本って印象があるんですが、どうなんでしょう?
でも、マドレーヌを紅茶に浸して食べて、その味から過去がよみがえってくるってのは、なんだかロマンチックでよろしいですね。映画でも見てみようかなぁ…フランス映画だから眠くなりそうだけど。

男の作家の人で、哲学だとか時間についてだとか、幻想的なロマンチシズムに走る人は同性愛者が多いんでしょうかね?三島由紀夫も稲垣足穂も、プルーストも同性愛者。そういえば江戸川乱歩も同性愛の研究とかしてたような。腐女子の理想とはかけ離れてそうですが笑。


☆今回のテーマ
絶滅危惧種。なにも動物に限らず、たくさんの絶滅危惧種が…


☆今回の構成
①あびるが森で絶滅危惧種を見つける
②先生がテーマ提示(なにも動物に限ったわけではないのです)
③一般的例示
④キャラで例示
⑤先生がテーマを広げる(漫画界における表現方法、絶滅危惧表現)
⑥可符香が引っ掻き回す(絶滅危惧設定→保護の名目でほかの何かが絶滅)
⑦絶滅危惧オチ

⑥で、先週の米軍キャンプで本格的キャンプファイヤーが生かされてます。まだ林間学校中ってことで、①②が1ページにまとまってます。(いつもだとテーマ提示までに2、3ページかかる)先週の話と続けることで、ネタの例示も増えてます。


☆久米田先生のルーズソックス
『かってに改蔵』でも途中からルーズソックス→ハイソックスに変わってますね。
改蔵、南国の女キャラの私服はそのときの東京ストリートの流行モノが多いので、ファッションの移り変わりがよーく分かります笑


☆シュラと!
「天空戦記シュラト」+「よつばと!」が元ネタかな?
しかしシュラトなんて中途半端に古い(放映は1989年4月6日~1990年1月25日)…笑。普通、藤吉さんみたいな10代の子は知らんでしょうっ!かってに改蔵の神崎さんみたいなオタクの英才教育受けてるならともかく…

「シュラト」は、いうなれば聖闘士聖矢の二番煎じ。壮大な世界設定に、装着型の鎧、美形少年いっぱい。同人とかいっぱい出てたんじゃないですかねー。リアルタイムで見てないんで全然わかりません。同時期にやってた鎧ものとしては『鎧伝サムライトルーパー』のほうが有名な気がします。聖矢はまだしも、今もシュラトやトルーパーの同人やってるひとっているんかなー?


☆名物くじらのグリーンピース和え
このネタの書き方はほんとーにうまいと思いました!!
「くじらとグリーンピースがこんなに合うとは!」
「絶滅した!絶滅危惧種保護の名目でほかの何かが絶滅した!」

の流れは神がかってますねー。
直接言及してないのに、何のネタかすぐわかる!ここら辺のさじ加減が、20年近く少年誌で危ないネタやってこれたゆえんなんでしょうね…南国に関しては、今アウトなのもおおいでしょうが笑。
グリーンピース…いわずとしれた、行動派自然保護団体。わざと過激な行動起こして問題提起させるってスタンスがいろいろ反感かったりすることも多いですねー。特に日本では捕鯨反対運動でしられてます。


☆ブルマと久米田先生
南国で「ブルマ保護」を実行する話、ありましたね笑。詳細さがして後で追記するかも。
「同じ絶滅危惧種を救うのであればオチよりブルマでしょう!」
の臼井君、輝いてます!彼のおかげで、本当に「オチ」になってる笑。


☆巻末コメント
そろそろ旅立ちの準備をしないと……。あ、そーゆう意味じゃなくてさ。
台湾へ旅立つ準備ですかっ!
台湾でも、なんだか人気みたいですが…日本でもぜひ!
2001年のサイン会が最初で最後にしないでくださいよ!!

確か、南国のときもサンデーのイベントに出演なさってましたが、サイン会はなかったはず。
自分のお尻は見せてましたが…笑。
関連記事
[ 2008/08/02 02:18 ] さよなら絶望先生感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/96-5da31ccb












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。