スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神のみぞ知るセカイFLAG151感想~ハクアのピンチとノーラさんの暗躍?~

FLAG151「Arrested Development」

よみましたっ
おおお、ついにドクロウ室長の素性が少しだけあきらかに…!!
そして前回に引き続き、行動の裏が読めそうで読めないノーラさん。
桂馬に続きハクアもピンチでなんだか少年誌っぽい展開ですよっ!!

報告会の後、ひとりでドクロウ室長の元に、駆け魂隊の中にヴィンテージが紛れていることを伝えにきたハクア。
「ん、何か言ったか?」から話をそらして、ハクアの好成績に言及するあたり…触れて欲しくないことなのでしょうね。

そして話は、ドクロウ室長の過去の活躍に及びます。
「まだ全然です。アルマゲマキナの英雄の室長に比べたら…」

室長はアルマゲマキナ(300年前の新悪魔と旧悪魔の戦い)での英雄だったようです。
つまり勝利した側…新悪魔の戦士の先頭にたつ人だったんでしょうね。

そして、ついにドクロウ室長の性別があきらかに……!!
flag151003.jpg
flag151002.jpg
颯爽www過去自慢する室長かわいい……
お、女のひとだったのかああ!!!
にしてもこの人骸骨みたいな外見だけど、地獄の上層部の人は駆け魂隊のような人型の外見ではないのかな。
男の悪魔も未だ出番なしですよね。いつかでてくるのだろうか…

そしてそこから、ちゃんと話を駆け魂隊の中に紛れているヴィンテージの話に戻すハクア。
「駆け魂隊に入るには厳しい審査がいる。非合法の組織の構成員は入りようがない。」

うーん、やっぱりなかったことにしたいんだろうな…
ハクアも意を決して食い下がります。
実際にヴィンテージの隊員とあったこと。その隊員(フィオーレ)が、駆け魂隊の真の目的はもっと邪悪なものである(駆け魂隊の真の目的は女神の拘束)といっていたことを室長に話します。

フィオーレの名前を出さなかった、彼女が話したことを具体的には伝えなかったのはフィオーレへの気遣いと上層部への警戒なのかな。

そしてハクアの話を深くは聞かず、さっていく室長。
「お前のような悪魔が、上に立てる日がくるといいのだが…」

去り際の一言が意味深ですね…
新悪魔として、旧悪魔の方針…人間界を魂の牧場として天界を廃すること…に反対し、新地獄をつくるのに大きな働きをした人でしょうから。
やはり、ハクアのような正義感をもった新悪魔が地獄をひっぱっていくことを望んでいる、これは室長の本心なんじゃないかなぁと思います。

でも今は、ハクアのような良い悪魔が上にたてるような状況じゃないと……
室長がヴィンテージだとしても、新地獄の発展のためにそちらに加担しているんじゃないかなと思わざるを得ない。

そしてそのやりとりを隠れてみているのは
flag151006.jpg
ノーラさん!!!
こっそり諜報っぷりがかっこいいです。

そして室長はなにやら指示を出している様子で、ハクアは地獄からの出獄ゲート(空港みたいだな)で公安部につかまってしまいます。事実確認…つまり、ハクアがどこまで知っているのか、誰がその情報をもらしたのかっていうことを調べるつもりなのかな。

場面かわって桂木家では床にリュックせおったまま倒れる桂馬。
自分が風邪をひいていることを自覚。攻略をつづけようとしても体が動けない落とし神…いいから休んでくださいっ涙


地獄では、ほぼ罪人扱いで閉じ込められているハクア。の元にノーラがやってきた!!!
公安にも顔が利くノーラさん……「レオリアの人には…いつもよくしていただいて…」ってセリフからも、ノーラさんの一族が権力をもってそうな雰囲気。角付きの悪魔は旧家のお嬢様って感じがするのう…

顔パスで堂々と(しかし自分の行動が悟られないように)ハクアの閉じ込められている部屋にはいってくるノーラさんさすがです。

ノーラさんの出した答えはシンプル。室長がヴィンテージなんじゃないのかっていうこと。
そうだよね、公安部という新地獄直轄の組織がすぐに動いたのだから。
読者から見ると、室長が直接指示をだしているシーンもあったしね。
flag151014.jpg
私はヴィンテージにつくわ、とのんきにいうノーラさんですが、ただそれだけだったらハクアに「ヴィンテージがフィオーレの捜索を始めるわよ」なんて進言しないよなぁ。

フィオーレが捕まったら、桂馬もハクアも、もちろんエルシィだっておしまいでしょうね。
ノーラさんの暗躍を期待してwktkですよ!!!

そして今週のフィオーレさん
flag151017.jpg
のんきーー



「女神の拘束」は、「女神の復活」と対立する行動なんですよね。
女神が復活したら何か不都合が起きると…
女神を復活させたくない理由は、やはり旧地獄を復活させるため、なんでしょうけど。
ドクロウ室長はそれだけじゃない気がするんだよなぁ。
やっぱり、駆け魂大脱走は女神の復活のために意図的に行われたのかな。





関連記事

お初でーす。いつも見させていただいています。



13巻中でも言っていましたが、桂馬は自分が『女神を復活させる為に選ばれた』と言っていましたね。
その桂馬に手紙を送ったのがドクロウ室長なんですよね。
手紙の文中での『攻略してほしい女』とは、女神の事なんじゃないでしょうか?ということは、室長は『女神の復活』を目的としている。って事ですよね?
今回のハクアの拘束は『身の安全の確保』と『忠告』両方の意味があると思うのですよ。つまり、ハクアの為を思っての事なのではないでしょうか?

ノーラさんは正義感とか無さそうなので、状況によって有利な方につくタイプでしょうね。自身の利益不利益だけ考えて。
今回、ハクアに『裏切り』を伝えにきたのは、『自分はそういう奴だ』というメッセージがあるのではないでしょうか?つまり、今後も桂馬側に寝返る可能性があると。
そして、フィオーレの捜索に加わってフィオーレの口を封じるんでしょうね。
その時ハクアと遭遇してもハクアがボロを出さないように事前に言っておいたのでしょうね。
『裏切り』というより、『寝返り』という感じがします。どっちにも転ぶよって感じの。


フィオーレはペット。



我ながら何という好意的解釈。

長文失礼しました。
[ 2011/07/20 23:20 ] [ 編集 ]

twitterだとなじまないのでこちらで

久々にこちらでのコメントです。
twitterで書いてもよかったんでしょうが、今週読んで思ったことを1つだけ。

読者視点だとドクロウ室長が直接指示を出していると書いてありますが、個人的には指示を出しているのはドクロウじゃない説を推します。

というのも、ドクロウ室長がハクアと話している時に端末を操作しているのは左手なんですが、次のページで指示を出している影は、右手で操作しているんですよね。

上層部が全員似たようなシルエットだとしたら、例えば先週名前が登場したミダスあたりが怪しいのでは、と。

そんなわけでドクロウ室長は味方説を提示させてください。
[ 2011/07/21 19:13 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます~!

>グスマンさん
いつも読んでくださって&初コメありがとうございますっ
何か言いたいことがあったらぜひコメントしてやってください~自分じゃ解釈しきれていない部分がたくさんあるので…笑

ああ、なるほど…!!ちょっと遡って考えてみれば納得行きました!!
桂馬をバディに選んだのは室長、そして桂馬は女神を復活させるために選ばれた。室長は「女神復活」側とみたほうがよさそうですね。

ハクアの拘束も情報統制のためだけとは言えなさそうです。

そしてノーラさんは…やっぱり私利私欲で動く人なんでしょうね。時と場合によって主人公側につく。バトル漫画のライバルキャラにいそうです…笑
寝返りってぴったりな言葉ですね!

フィオーレさん…小学生が飼う昆虫みたいな扱いに…w


>相応恣意さん
twitterだとコメントもすぐ流れちゃうんで、後から読み返したり、ちゃんと書きたいって時はブログコメントの方がいいですよね。

>次のページで指示を出している影は、右手で操作している
おおお!!ホントだ…!!
今週は読者からすると、いろいろミスリードがありそうですね…
そこが楽しいんですがっ


[ 2011/07/21 22:52 ] [ 編集 ]

>第3者説
自分も最初そう思ったんですが、最後のシルエットよく見ると歯が出っ張ってるんでドクロウだと思うんですよね。
拘束が味方サイドの場合、ノーラ(すなわち角付き)が後を付けていたし、誰にも盗聴されない状況で室長がハクアに大脱走の真実の説明や密命を与えるとかがその理由として考えられますが、
拘束したのが敵サイドの場合、脱走する事になるだろうから地獄にはもう戻れないし、となると天界に匿ってもらうしかない。
この状況でそれはないと思うんですが・・・。

神のみって変に捻った展開ってあんまりなくて、劇中のキャラのセリフのままに進む事がほとんどな気がするから(匂わせてるだけで)室長がヴィンテージだなんて事はないとは思うけど、もし敵側ならちゃぶ台ひっくり返されたようですごく嫌な気分です。うぐぐ。
[ 2011/07/23 12:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/964-773fb591












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。