8月2日 広島・Otisでの滝本晃司ライブレポ

かつての私のホームグラウンド、広島から帰還しました。
Gさんのライブに行くことと、大学院に行ってる友達たちに会うことが目的でしたっ!
Gさんにも、友達にも、明日からの生きる気力をもらえましたよっ。

・Otisの雰囲気と場所について
お店のHPはここ→http://homepage2.nifty.com/live-otis/
Otis、学生時代に何度か行ったことあるんですけど、小さな喫茶店くらいのお店で、演奏者との距離がめっちゃ近いですっ!メキシコ料理もおいしーですよぉ。
基本店長さんが気に入った人がライブやってる、とは店長さんと仲がよい友人の談。
なのでまったく無名のひとから今回のGさん、知久さんとかの割と有名な人まで様々な人がやってきます。広島一カオスなライブハウスかも…
お客さんは30人前後くらいだったと思われます。

・セットリスト
聞きながらメモってたんですが、一部読み取り不可能なところが…
補完できる人、教えてくださいっ汗

1.こわれた
2.ワンピース
3.むし
4.やっぱ
5.(解読不可能…)
(MC1)
6.空の下
7.お月さん(NEW)
(MC2)
8.自転車に乗って
9.ジュース
10.雨の日の午後(NEW)
11.アゲハ(NEW)
12.太陽が見ているだけ
13.楽しい楽しい時間
アンコール
(MC3)
14.星を食べる
15.ハル
16.オヤスミ


・感想
一番最初が「こわれた」っていうのが、かなり意外でしたっ笑
ソロでも歌われてるんですねぇ…
Gさんの音は、すごく「季節」を感じます。知久さんが一気に自分の世界に引き込む音なのに対して、Gさんは、その場その時間の空気を少しずつ取り込んでいく感じです。ソロだと、その音作りの違いがすごくはっきりするなあと思います。
とくに、「ワンピース」や「むし」は、もう最初の一音から夏の太陽のにおいが広がるようで涙出てしまいましたよ。ギターアレンジとかは知久さんと比べるとかなりシンプルなんですけど、アーティキュレーションがさりげなく上手いっ!一曲一曲の微妙な変化が独特の「季節感」の元なのかも…

Gさんソロのライブは初めてだったんですが、「ハル」はよく演奏されてるんでしょうか?聞けると思ってなかったんでびっくりしました。この曲は弾き語りが映えるなぁ。うっとりでした。

アンコールなんですが、「星を食べる」ではPAとかをなさってたお二方(おそらく兄弟だと思われます)とのセッションでした!石川さんっぽいパーカッションセットと、ギター2本。そしてコーラスつき。
へんてこなコード進行と歌詞、そしてアンサンブルがあいまって胸が締め付けられました。ここでも泣いてしまった…。

曲以外の感想。Gさん細ーいっ!!ますますダンディに見えますな。絶対やせられたと思います。冬にみた写真の印象と全然違うぞーっ!!全身黒はいつもどおり。

・MCの内容
MC1ではしょぼたまのライブの告知。そして今は練習に明け暮れている、と。
Gさん、しょぼたまではトイピアノとピアニカなんですが自分のパートほとんど忘れているらしくて、当時のビデオとか録音を聞いて必死に思い出しているそうですっ笑
で、せっかく思い出しても1時間たったらもう忘れてるとか…笑。昔からセットリストが覚えられないとか音忘れてるとかネタになってましたけど、相変らずな様子ですっ笑

MC2ではライブの練習以外のときは何をしてるか…という話。ライブなかったら本当にすることないそうで笑、いつもツタヤにいってDVDを借りてきてみてるとか。
その映画の選択がめっちゃ渋いんですよっ!!今のお気に入りは小津安二郎監督作品で、カラーになってからの作品は大方みたそう。あとはなぜかコント55号のビデオ全部借りてみたりとか…笑
石原裕次郎の「にくいあんちくしょう」はついていけなかった、と笑。なんでそんなの借りたんだGさん…笑。もうとにかくズレてて面白いっ!
あと、7のお月さんは「水槽の中に象」に入れようか迷って漏れた曲だそう。どことなく知久さんっぽい雰囲気もあったです。ほかにも新曲については、演奏する前にちょっと解説が入ってました。

MC3はしょぼたまライブの練習の話。知久さんの家に近いスタジオを借りて練習してるそうで、(石川さんとGさんの家からは電車で1時間近くかかるらしい…)それでもお二人は約束時間にはきっちり間に合ってるそうなんですが。相変わらす知久さんが一番来るのが遅いそうですっ笑。
知久さん…変わらないなぁっ笑
とにかく、今回のMCは笑いに終始してました。たのしかったぁ~!


・サインもらいましたっ!
一番好きなGさんソロアルバム「100の月」とサインペンを持ってサインを頼みに。
ほかのお客さんにサインペンを貸したりもっ笑
あのカエルくんえお書いてもらいました~!!

物販では2niとジャンタルマンタル、そのろく、水槽の中に象がありました。水槽の中に象があっという間に売れて行ってました~。
関連記事
[ 2008/08/04 23:38 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukigamiteta.blog43.fc2.com/tb.php/98-d7c2e2a2